BTS

『BTS』を称賛するのは非国民!?“ヘイトクライム抗議”に憎悪が募る地獄絵図

3月31日、タレントの麻木久仁子がツイッターで、ヒップホップグループ『BTS』の〝ヘイトクライム抗議〟を称賛。しかし、麻木にヘイトが集まるという地獄絵図が繰り広げられている。 最近、アメリカではコロナ渦の影響で、アジア人への差別や暴力が増加し続けている。そんな中で「BTS」は、アジア人差別への抗議文をツイッターで公開。…

つづきを見る

『BTS』の“人種差別”反対宣言が物議! 蒸し返される原爆Tシャツ騒動…

世界的な韓国の人気ボーイズグループ『BTS』が3月30日、公式ツイッターを更新。欧米で増加しているアジア系住民への〝ヘイトクライム〟に対し、声明を発表した。自分たちの差別体験を明かし、《人種差別に反対します。暴力を強く非難します》とメッセージを発信したが、ネット上で物議を醸している。 『BTS』は英語と韓国語のメッセー…

つづきを見る

『BTS』日テレ音楽特番で雑な扱い!「告知詐欺で視聴率稼ぎ」とファン激怒

3月24日放送の音楽特別番組『Premium Music 2021』(日本テレビ系)に、韓国の7人組グループ『BTS』が登場。他のアーティストに比べて露骨に扱いが悪かったことから、ネット上でブーイングが殺到している。 同番組は、日本テレビに眠る秘蔵映像や豪華アーティストの生歌唱によって「時代を超えて残したい名曲」を紹介…

つづきを見る

グラミー賞“権威”失墜! 相次ぐボイコットに「信頼度ゼロ」「腐ってる」

今年も〝白すぎるグラミー賞〟が問題視されている。日本でも広く知られているR&Bシンガーのザ・ウィークエンドが、グラミー賞のボイコットを宣言。選考の不透明さに苦言を呈していた。 ザ・ウィークエンドといえば、〝2020年に最も売れたシングル〟として知られている『Blinding Lights』でお馴染み。しかし「選考委員が…

つづきを見る

『バイキング』“第2のBTS”特集にファン激怒!「何もかも違う」

3月4日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)で、人気上昇中のアイドルグループ『NCT』がピックアップされた。しかし番組が〝第2のBTS〟と紹介してしまったため、ネット上で物議を醸している。 『NCT』は、2016年にデビューしたアイドルグループで、グループ名は〝ネオ・カルチャー・テクノロジー(Neo Cultu…

つづきを見る

『JO1』が“放射能マーク”乱発! 突然の動画削除にファン動揺…

日本のグローバル男性アイドルグループ『JO1』が2月28日、オンラインで開催されたファッションイベント『第32回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 SPRING/SUMMER』(TGC)に出演。圧巻のパフォーマンスを披露したが、なぜかその後、楽曲の動画が削除され、ファンをザワつかせている。 この日、大トリで…

つづきを見る

BTSも影響を受けた!? 世界的音楽デュオ『ダフト・パンク』解散に悲しみの声

フランスの音楽デュオ『ダフト・パンク』が2月22日に解散を発表。多くのファンが悲しみをにじませている。 「ダフト・パンク」といえば、90年代後半から活躍していた世界的デュオ。『ワン・モア・タイム』や『ゲット・ラッキー』といったヒット曲で知られ、ダンスミュージックの歴史の中で、最も影響力のあるアーティストとも評されていた…

つづきを見る

『今くら』松田ゆう姫が“かわいくなった”と話題!「恋をしているから?」

2月3日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、松田龍平&翔太の妹でアーティストの松田ゆう姫がゲスト出演。彼女の美しさに、視聴者は心奪われてしまったようだ。 この日、番組では「トリオTHE 生まれ変わった女」と題し、松田をはじめ『THE W 2020』王者の吉住やタレントの礒部希帆といった〝生まれ変わった〟女…

つづきを見る

HIKAKINの“BTS衣装”落札にガッカリ声「日本の音楽業界には…」

実業家の前澤友作氏と人気ユーチューバーのHIKAKINが、韓国の7人組グループ『BTS』の衣装をチャリティーオークションで落札したことが物議を醸している。 アメリカの競売会社ジュリアンズ・オークションズが主催するチャリティーオークション「ミュージケアズ・チャリティー・リリーフ・オークション」で今回、『BTS』がヒット曲…

つづきを見る

『NiziU』の音楽ジャンルは!? 死語になりつつある“J-POP”という概念

ここ最近、『NiziU』や『TWICE』、『IZONE』といったガールズグループが人気を集めている。日本に馴染みのある音楽ジャンルといえば〝J-POP〟だったが、その常識が変わり始めているようだ。 かつて日本の音楽シーンは歌謡曲がメインだったが、1989年ごろにJ-POPの概念が誕生し、その後、大きな枠組みとしての音楽…

つづきを見る