相葉雅紀

『VS魂』大野智の話題はNG? 相葉雅紀にファンが怒り「プライドないの?」

相葉雅紀が2月11日放送の『VS魂』(フジテレビ系)に出演。大野智との秘話を明かしたところ、熱烈な大野ファンから苦言を浴びる事態になっている。 最近パーマをかけたカンニング竹山は、自身の髪形が似合っているのかどうか分からないと嘆いた。ここで「天の声」が「相葉さんも最近、パーマかけましたよね?」と問いかけた。 相葉は「『…

つづきを見る

相葉雅紀『みんなのどうぶつ園』が炎上! ペットショップの飼育環境に絶句…

1月23日に放送された『I LOVE みんなのどうぶつ園』(日本テレビ系)の内容が、ネット上で物議を醸しているようだ。 番組ではMCの相葉雅紀、『アンガールズ』田中卓志、『KAT-TUN』亀梨和也が「見て・触って・買える動物園」という触れ込みのペットショップを訪問。同店とは前身番組『天才!志村どうぶつ園』初期からの長い…

つづきを見る

『VS魂』二宮和也に“苦情”? 相葉雅紀へのイジリに「気分が悪くなった」

相葉雅紀が収録を欠席した1月14日放送の『VS魂』(フジテレビ系)に、二宮和也が代打で出演した。相葉は番組冒頭に電話出演したが、この際に二宮が放った一言が物議を醸している。 この日はレギュラーメンバーからなる「魂チーム」のキャプテン・相葉に加え、副キャプテンの風間俊介も欠席。2人はそろって電話出演し、二宮とやりとりした…

つづきを見る

『VS魂』初回から“トラブル”でグダグダ「放送事故」「見てて恥ずかしい」

昨年末で活動を休止したアイドルグループ『嵐』の相葉雅紀の冠番組『VS魂』(フジテレビ系)が、1月3日にスタート。初回からハプニングが起こり、視聴者は「放送事故だ」とおおいに驚いている。 『VS嵐』の後番組である『VS魂』は、初回3時間の生放送スペシャル。番組序盤、相葉らは坂の上からボールを転がし、電動のベルトコンベアで…

つづきを見る

『VS嵐』後番組の新レギュラーは!? ファン予想の“ポスト嵐”最右翼メンバー

昨年いっぱいで活動休止した『嵐』の相葉雅紀がMCを務める『VS魂』(フジテレビ系)が、2021年1月3日からスタートする。同番組は、2008年4月にスタートし、12年間続いた『VS嵐』(同系)の後番組。どんな出演者も笑顔でゲーム対決を楽しめるというコンセプトはそのままに、個性豊かな新メンバーとともに、ゲストを迎えて対決…

つづきを見る

木村拓哉、工藤静香…“恥ずかしい言い間違え”をした芸能人たち

誰もがうっかりしてしまう言い間違いだが、芸能人がすると、大ごとになってしまうケースも。恥ずかしい言い間違いをした芸能人たちを紹介していこう。 まずは『嵐』相葉雅紀。12月2日放送の『2020FNS歌謡祭 第1夜』(フジテレビ系)で司会を務めた相葉だが、『KAT-TUN』の中丸雄一を紹介する時に「なかまらくん」と言い間違…

つづきを見る

『Mステ』嵐5人の目に涙?“集大成”パフォーマンスに感動の声

12月11日に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)2時間SPでは、放送時間のまるまる1時間を使って『嵐』を特集。パフォーマンス中のメンバーの姿に、ファンの注目が集まっていた。 活動休止までの期間が残りわずかとなった「嵐」。この日の番組では、そんな彼らの貴重な映像が放送され、約21年間の歴史を振り返った…

つづきを見る

『嵐』相葉雅紀の“好きな声優”にファン悶絶「これは知らなかった」

『嵐』の相葉雅紀が〝ある人気声優〟の大ファンだと告白。双方のファンからは驚きとともに、互いに尊敬し合う関係性にほっこりする声が続出している。 コトの発端は、12月4日放送のラジオ『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)でのこと。「今日はすぐに紹介したい人がいるんですよ」と声優・下野紘がゲストに来ていると…

つづきを見る

『FNS歌謡祭』相葉雅紀が突然の涙?「びっくり」「泣く前の顔」

12月9日放送の『2020FNS歌謡祭 第2夜』(フジテレビ系)で、司会の『嵐』相葉雅紀が突然目に涙を浮かべたとして、視聴者が驚く一幕があった。 番組中盤に『Sexy Zone』が登場し、楽曲『NOT FOUND』を披露することに。相葉は菊池風磨に「風磨くん、どんな曲になっていますか」と話を振った。 「今回の曲は、僕た…

つづきを見る

『FNS歌謡祭』相葉雅紀が“言い間違え”てド下ネタ…「歴史に残る放送事故」

12月2日放送の『2020FNS歌謡祭 第1夜』(フジテレビ系)で、司会の『嵐』相葉雅紀が「放送事故級」の言い間違いを披露し、ジャニーズファンの間で話題になっている。 この日は午後10時台にジャニーズタレントによるコラボメドレーを展開。『King & Prince』に『KAT-TUN』の中丸雄一、『SixTONES』の…

つづきを見る