石田ゆり子

明石家さんまの“嫌われぶり”が末期的…「お笑い界の老害」の声も

今やお笑い界の「老害」と呼ばれる明石家さんまが、末期的な嫌われぶりを見せている。今年で16回目となる『日経エンタテインメント!』恒例の「好きな芸人 嫌いな芸人」ランキングが去る8月に発表されたのだが、さんまは「嫌いな芸人」として初の1位を獲得。昨年11位からのジャンプアップで、この1年で嫌われ度が激増した格好だ。 「9…

つづきを見る

“恋人にしたいランキング”に既婚女優、不人気女優の名前が…なぜ!?

芸能サイトAが発表した『恋人にしたい女優』ランクが物議を醸している。この手のランクは多数あるが、かなり有名なサイトAだけに「プロダクションに忖度か!?」の声が芸能系ライターの間で続出しているのだ。 「ランクのテーマは簡単で、単なる自分の恋人だったらうれしい女優をランク付けしたもの。これらはどこのメディアもやっていますが…

つづきを見る

49歳「石田ゆり子」アイドルと互角の『写真集』爆売れのスゴい理由

アラフィフ女優の石田ゆり子が快挙だ。 今年1月に発売されたフォトブック『Lily-日々のカケラ-』が16.9万部を売り上げ、2018年「年間BOOKランキング」のジャンル別「写真集」で3位にランクインした。 TOP10には石田の他、30.7万部を売り上げた『乃木坂46』の写真集『乃木撮 VOL.01』を筆頭に、同グルー…

つづきを見る

『石田ゆり子』インスタ復帰も「本当に自分が好きなんだね」の声

女優の石田ゆり子がインスタグラムに“放心状態”の1枚を投稿し、話題になっている。 石田は真顔の写真とともに、「今日の撮影はこの世のものとは思えないほどバタバタだった。朝から夕方までいろんなことが起きて、とにかく振り回される。だけどやるしかないんです。そんなわけで放心状態のわたしの顔です」とコメント。 疲労を報告した石田…

つづきを見る

高島彩だけじゃない!続々と『SNS』をやめていく芸能人たち

フリーアナウンサーの高島彩が自身のインスタグラム閉鎖を発表したのは10月26日のこと。 子ども2人とのハロウィーンの写真を公開し、その簡単な説明文の後に、「これまでみなさんと交流できる場所としてインスタグラムを楽しんできましたが、いろいろ考えまして、閉じることに致しました」と閉鎖を宣言。続けて「周りの人まで心配させてし…

つづきを見る

石田ゆり子『SNS』の悩み明かすも「めんどくさい人」と見透かされる

9月23日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に女優の石田ゆり子が出演。インスタグラム投稿に対するネットの反応への思いを明かした。 石田のインスタはフォロワー約160万人。愛猫の写真を中心に日常をマイペースでつづっていく投稿が好評だが、今年5月、販売員の過剰なセールストークについて「距離を保つ。察する。というのはやは…

つづきを見る

石田ゆり子『インスタ休止』の理由に予感される「SNS時代」の終わり

女優の石田ゆり子が8月29日、自身のインスタグラムにつづったことが話題になっている。 《インスタ、しばらく休んでみようかとも思っています。それもまた、1つの道ですよね》 View this post on Instagram ここ最近、SNSというものの 良さも悪さもひしひしと感じます。Instagramは わたしの性…

つづきを見る

石田ゆり子「犬猫インスタ」が可愛すぎて女優人気を脅かす

先ごろ、女優の石田ゆり子が新たに開設した愛犬&愛猫たちを掲載するインスタグラムが、妙な評判を呼んでいる。「石田本人のインスタよりいい」と、あらぬ方向で人気を得ているのだ。 「石田の犬、猫好きはよく知られていますが、これまでの彼女のインスタはどちらがメインなのか分からないほど犬、猫が圧倒的に出ていました。そこで彼女は自身…

つづきを見る

石田ゆり子が「インスタ投稿削除」で称賛された訳

女優の石田ゆり子が、インスタグラムに店員の接客について自身の考えをつづった投稿で批判を招いていたことが分かった。 石田は5月7日に訪れた店の接客について《相性、みたいなものもあるような気もします。そのときの気分もある》とした上で、《でも、手に取るものすべてを、それは~です それ、わたしも持ってます それは素材が~~…と…

つづきを見る

石田ゆり子の「フォトエッセイ」売り上げ急上昇中

現在、再び人気が出てきている石田ゆり子。今年1月30日に発売されたフォトエッセイ『Lily ――日々のカケラ――』(文藝春秋)の売上部数も急上昇しているという。 「3月12日付オリコン週間写真集ランキングの1位が石田ゆり子でした。その週の推定売上部数が1万3401部、累計売上部数11万5875部と、10万超えを記録して…

つづきを見る