社会問題

新たな嫌がらせ『猫ハラスメント』が話題!「自分はされたい」の声も

東京・渋谷の映画会社に関するパワハラ訴訟を巡り、ネット上で〝新たなハラスメント〟が誕生したと、にわかに話題になっている。 6月16日、都内と京都で映画館の運営や映像販売を行う『アップリンク』社の元従業員5名が、同社と代表のA氏を相手取った損害賠償訴訟を起こした。同日には弁護士も同席した記者会見が行われ、 《従業員に対し…

つづきを見る

『富士急ハイランド』提唱の“新しい生活様式”がシュール過ぎて話題!

  厚生労働省がコロナ後の〝新しい生活様式〟を発表したが、これからは遊園地での遊び方も変わっていくのかもしれない。 富士山の裾野にある山梨県のアミューズメントパーク『富士急ハイランド』が、6月17日にツイッターを更新。貼り付けられた動画が「シュール過ぎる」などと話題になっている。 『富士急』では、19日から4…

つづきを見る

マッチングサイト『まご活』に賛否!「画期的サービス」「キモさの極み」

60歳以上の高齢者男性と18歳以上の女性をマッチングさせ、デートや電話を楽しませる『まご活』というサイトが物議を醸している。 同サイトのサービスは、マッチングとメッセージのやり取りが可能。金額は女性側が自由に設定できるといい、通話は10分1000円でも1万円でもOK。その金額の15%を運営会社が徴収するという。 同サイ…

つづきを見る

宇多田ヒカル“差別抗議デモ”へ持論! ネット上では議論が白熱

歌手の宇多田ヒカルが6月5日、自身のツイッターで、アメリカで起きた黒人男性への暴行死と人種差別デモについて言及した。 宇多田は《日本で生まれ育った日本人からすると人種差別っていまいちピンと来ないかもしれないけど、今アメリカで起きていることは未来の世界史に載るような歴史的な局面かもしれない…というかそうであってほしい》と…

つづきを見る

コロナ禍で爆売れ! 70年前の長編小説が話題になるも“落とし穴”が…

新型コロナウイルスの感染拡大が、思わぬベストセラーを生んでいる。 感染症・ペストで封鎖された街を描く小説『ペスト』が、『オリコン上半期〝本〟ランキング2020』の文庫ランキングで6位にランクインした。同作はフランスのノーベル文学賞作家アルベール・カミュが1947年に発表した長編小説。1940年代のアルジェリア・オラン市…

つづきを見る

大島優子に批判殺到!? “真っ黒画像”投稿も「口を出さない方が…」

先ごろ、米ミネソタ州ミネアポリスで無抵抗の黒人男性が白人警察官に首を押さえつけられて死亡した事件に対し、SNS上で抗議の声が広がっている。 米音楽業界が呼び掛けた黒い背景の画像とともに『#Black Out Tuesday』を付けた投稿は広く支持され、日本の芸能界でも賛同する動きが活発化している。 女優の大島優子は6月…

つづきを見る

“Zoom警察”出動!? オンライン上の細か過ぎるルールに「あぁウザい…」

世にはばかる〝自粛警察〟たち。今度はオンライン会議上にも厳しい指摘を飛ばす御仁がうごめき始めたようだ。 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、リモートワークする会社員が増えているが、そこで活躍しているのがウェブ会議サービス『Zoom』だ。自宅にいながらにして会議が行えるため、多くの企業が導入しているが、そんな中、早く…

つづきを見る

『あつ森』出現率1%の“青バラ”を25%にする交配法発見の大ニュース!

新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛が続く中、任天堂のNintendo Switch向けゲームソフト『あつまれ どうぶつの森』(通称:あつ森)が大人気だ。 そんな中、ツイッターで〝花の交配の仕組み〟を研究し、出現率1%とされていた〝青バラ〟を25%にする交配法が発見され、大きな話題になっている。 「あつ森では青バ…

つづきを見る

ドンキの“1万9800円パソコン”が話題「ヤバイ!本体が膨らんだw」

新型コロナウイルスの感染拡大で、ホームワーク用やオンライン飲み会のための〝ノートパソコン需要〟が急増している。通販サイトや量販店では軒並み売り切れが続く中、まさかの「1万9800円(税抜)」という激安価格で注目を集めているのが、ドン・キホーテのプライベートブランド『NANOTE』だ。しかし、実際に購入した人たちからは、…

つづきを見る

ネット掲示板が大にぎわい!? 新型コロナでダメになった“人間関係”

新型コロナウイルスの影響が、さまざまなところに及んでいる。政府が緊急事態宣言を発令し、外出自粛が叫ばれる中、友人や恋人との〝人間関係〟に軋轢が生まれるケースも続出しているようだ。 Hさん(28歳・OL)は、4年ほど付き合っている彼氏と来年結婚予定だったというが、コロナ禍で破局。長年の付き合いに終止符を打ったという。 「…

つづきを見る