社会問題

テレワークに消極的な日本社会…小池都知事の“無謀案”に呆れ声殺到

マスク着用やビニールシート設置など、1年以上続くコロナ禍で、それまでになかった新たなライフスタイルが定着している。一方、マスクや消毒に比べ、必要性が叫ばれながらもなかなか定着しないのがテレワーク(リモートワーク)だ。 政府や各自治体は感染抑制のため、昨年春の第1波からテレワークによる在宅勤務の導入を推進してきた。東京都…

つづきを見る

「旭川14歳女子凍死事件」が胸クソすぎ…ネット上に加害生徒の情報流出?

14歳の少女が旭川で凍死―。ショッキングな内容だが、ワイドショーでは、ほとんど取り上げられない。 未来ある少女が自ら命を絶ったこの事件。注目を集めたのは、『文春オンライン』が4月15日に更新した『「娘の遺体は凍っていた」14歳少女がマイナス17℃の旭川で凍死 背景に上級生の凄惨イジメ』という記事がキッカケだ。記事内では…

つづきを見る

ユニクロに続いて無印も…「日本人として恥ずかしい」とブランドイメージ没落

『無印良品』を運営する良品計画は4月14日、「無印良品の綿とサプライチェーンについて」というタイトルの文書を自社サイト上で公開した。 中国の新疆綿(しんきょうめん)の使用と、新疆地区でのウイグル人の人権問題について、「法令または弊社の行動規範に対する重大な違反は確認していない」と発表し、購買者から呆れる声が殺到している…

つづきを見る

イソジン大阪vsうちわ兵庫! 関西知事のコロナ対策に呆れ「思いつき?」

緊急事態宣言が明けても、なお猛威を振るっている新型コロナウイルス。特に『まん延防止等重点措置』の対象となっている地域では、いまだ緊張感のある生活が続いている。そんな中、話題となっているのが関西方面の個性的すぎる感染対策だ。 4月9日に兵庫県は新型コロナウイルスの感染防止対策として、飲食店へ〝うちわ〟の配布をすることを発…

つづきを見る

ウーバーイーツの“配達トラブル”が物議! 悪いのは店舗? 配達員?

4月13日放送の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)で、『Uber EATS(ウーバーイーツ)』の配達員男性が、大阪市内のラーメン店でトラブルになっていたことを紹介。店の〝口コミ〟欄が大荒れ状態になっている。 トラブルが起きたのは5日23時30分ごろのこと。配達員の男性がラーメン店に訪れ、バッグを店の壁と自分の体…

つづきを見る

大阪府・コロナ禍“祭り”開催に大ブーイング! 一方で地元民からは歓声が…

新型コロナウイルスの感染拡大が広がる中、大阪府内で4月13日に確認された新規感染者が1000人を超えたことが分かった。1日当たりの感染者が最も多かった10日の918人を上回り、過去最多となる。 大阪では重症病床の9割超が埋まるなど、吉村洋文知事に対する不満が爆発しているが、そんな中、岸和田市では11日、だんじり祭の〝地…

つづきを見る

『ユニクロ』に国内外から猛批判! 不買運動に発展「事実がわかるまで買わない」

4月8日、『ユニクロ』などを傘下にもつ『ファーストリテイリング』の2020年9月~21年2月期決算会見が行われた。そこで柳井正会長兼社長が中国・新疆ウイグル自治区の人権問題を黙殺したため、日本のみならず海外でも波紋が広がっている。 ウイグル自治区は、中国の西端にある自治区。中国の陳全国や朱海侖などによる徹底的な管理統制…

つづきを見る

トリンドル玲奈が“夫婦別姓”に言及! ひそかに明かした願望に共感の声

モデルでタレントのトリンドル玲奈が4月8日、朝の情報番組『めざまし8』(フジテレビ系)に出演。夫婦別姓問題について自身の思いを明かし、視聴者から共感の声が寄せられている。 この日の番組では、夫婦別姓問題についての議論が本格化していることを取り上げ、トリンドルにコメントを求めた。彼女は、「『トリンドル』っていう変わった名…

つづきを見る

フジテレビの“放送認可”取り消しに!? フジHDの疑惑に批判の声殺到!

ニッポン放送、フジテレビ、共同テレビジョンなどを傘下に持つ『フジ・メディア・ホールディングス(以下、FMH)』に、放送法の外資規制に違反していた疑いがあると判明。ネット上には激しい批判の声が続出している。 4月6日に明らかになったのは、2012年9月から2014年3月までの株主の議決権比率に誤りがあった可能性について。…

つづきを見る

“乗車拒否コラムニスト”に新たな火種!「人間性に疑問」と炎上拡大中

自身のツイッターで〝乗車拒否〟について言及し、ネット上で物議を醸していたコラムニスト・伊是名夏子氏の新たな〝ダメ出し〟が判明したことで、さらなる波紋が広がっている。 伊是名氏は4月1日から2日にかけて1泊2日で、ヘルパーさん、子どもたちと熱海の来宮神社へ旅行にいったという。しかし、目的地の来宮駅がバリアフリー化してない…

つづきを見る