神対応

杏の泥沼裁判で中田英寿に“アノ疑惑”再燃「妙にリアリティーある」

夫である俳優・東出昌大の不倫により、泥沼の離婚劇に陥ってしまった女優の杏。そんな彼女に、今度は衝撃的な週刊誌報道が飛び出し、ある国民的スターに飛び火するというカオスな展開を見せている。 発端となったのは4月9日発売の『週刊新潮』だ。現在、杏は自身の個人事務所社長を務める母親に対し、「無断で会社の金を使ってプライベートな…

つづきを見る

『EXIT』兼近の“神対応”! ファンを大切にする理由がマジメ過ぎ!

人気お笑いコンビ『EXIT』の兼近大樹が4月14日、自身のツイッターで‶質問返し祭り〟を開催してファンを喜ばせた。 この日、フォロワー50万人突破を記念して兼近は、《EXIT兼近です 眠れないあなたへ朗ホーリーナイト! フォロワーが50万人を越えたことを記念して感謝の気持ちノンストップ! 初の試み質問コーナーふぃーばー…

つづきを見る

浜田雅功の“良きパパ”エピソードに衝撃「理想の父」「らしくない」

ヤクザ、ゴリラなど、その芸風からひたすらにバイオレンスなイメージが付いている『ダウンタウン』の浜田雅功。しかしその実、家庭では〝良きパパ〟であるようで、ネット上ではさまざまな反応が見られている。 3月6日、浜田はコンビでの冠番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。この日のゲストだった歌手のhitomiは、「娘の…

つづきを見る

ベッドの上でほぼ全裸…Gカップアイドルの“過激バックショット”に熱狂!

「いいおしりの日」である11月30日、シンガーとしても活動するグラビアアイドル・麻倉まりなが、自身のツイッターにセクシーすぎるヒップ画像を公開。フォロワーたちを熱狂させた。 同日は11を「いい」と読み、30日は月末で「お尻」ということから、「いいおしりの日」になっているそう。美しいヒップラインを持つグラビアアイドルたち…

つづきを見る

泥酔の石原さとみに“大物俳優”が裸足で神対応「こんな介抱されたい!」

女優・石原さとみの泥酔する姿を、10月17日号の『女性セブン』が写真付きで報じた。石原の〝ボロボロ〟っぷりもさることながら、心配そうな面持ちで石原を介抱する俳優・吉田鋼太郎に注目が集まっている。 7月期のドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(TBS系)での撮影を終え、休む暇もなく主演舞台『アジアの女』に出演して…

つづきを見る

浜田雅功“18歳のアイドル”へ神対応! カメラの回っていないところで…

強面な顔とチンピラ風の暴力的キャラで、相方の松本人志からは〝ヤクザ〟〝反社〟などと揶揄されることも多い『ダウンタウン』の浜田雅功。しかし、若手のタレントからは「いい人だった」という報告も多く、9月10日放送の番組収録を巡っても〝人のいいエピソード〟が聞こえてきている。 同日、浜田がMCを務める『そんなコト考えたことなか…

つづきを見る

元AKB48・島崎遥香“バイト写真”拡散で騒然「そんなにカネないの?」

元『AKB48』センターで〝ぱるる〟の愛称で親しまれている島崎遥香が、何と焼肉屋でアルバイトしていることが発覚し、ネット上では「そんなにカネ困ってるのか」「いくらなんでも何かの企画的なやつだろ」などと騒然となっている。 コトの発端は、ある48系グループのファンの男性のツイート。現在は削除されているようだが、《今日から焼…

つづきを見る

小嶋陽菜「えっちしたい」セクハラおじさんとツイートバトル勃発!

元『AKB48』の小嶋陽菜がツイッターに投稿した内容が話題を呼んでいる。 事の発端は8月15日に、小嶋自身がプロデュースするブランド『Her lip to』(ハーリップトゥ)のツイートを引用リツイートし、水着の商品について《カラー・サイズ欠が多くなってきたので、悩んでいる方はお早めに》と購入を呼びかけたこと。そのメンシ…

つづきを見る

浜崎あゆみ“神対応”でも批判の声「ファンが少ないからじゃない?」

歌手の浜崎あゆみが、8月8日に自身のインスタグラムを更新。ツアー公演を控えている九州へ飛行機で向う際に投稿した写真が話題になっている。 現在、浜崎は「ayumi Hamasaki TROUBLE TOUR 2019-2020- misunderstood-」の真っただ中。8日は大分、9日には宮崎での公演を控えているため…

つづきを見る

『嵐』櫻井翔も!? ファンへの“塩対応”が問題になった芸能人たち…

6月16日に放送された情報番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、俳優の武田鉄矢がファンに〝塩対応〟していると告白した。武田は「金八先生が大好きなんです!」と話し掛けてくるファンに対して、「終わりました」と返答していると明かし、写真を撮ることも基本的に断っており、握手も好きではないようだ。 ネット上では、 《勝手に写…

つづきを見る