神木隆之介

『ネプリーグ』の“声優問題”にオタクがブチギレ「失礼だと思った」

11月7日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)に、面倒臭い声優オタクたちがブチギレしてしまった。 番組は今回、浪川大輔、森久保祥太郎、ファイルーズあい、浅川梨奈、『ぺこぱ』率いる「声優チーム」と、『ネプチューン』率いる「アニメ漫画好きチーム」が対決することに。 声優が出演しているとあって、アニメに関する問題が多く出され…

つづきを見る

見所は吉岡里帆だけ!? 実写版『xxxHOLiC』蜷川実花ワールドが不評

4月29日から全国公開が始まった映画『ホリック xxxHOLiC』に出演している俳優・吉岡里帆が話題になっている。 同映画は『カードキャプターさくら』などで知られる漫画家チーム『CLAMP』が、2003年より『週刊ヤングマガジン』にて連載を開始した、累計1400万部を超える同名ダークファンタジーコミックが原作。 人の心…

つづきを見る

実写版『xxxHOLiC』原作無視のオンパレード!「残念感でモヤモヤ」

4月29日から、全国の劇場で蜷川実花が監督を務める映画『ホリック xxxHOLiC』の公開が始まった。好調な滑り出しを見せているものの、劇場に足を運んだ原作ファンからは落胆の声が相次いでいるようだ。 蜷川の作品といえば、花を使用した画作りや鮮やかな色使いが印象的。2019年7月に公開された映画『Diner ダイナー』で…

つづきを見る

浜辺美波“朝ドラ内定”報道に「話題性ばかり」「新人発掘して」の声も…

2023年前期放送のNHK連続ドラマ小説『らんまん』に、俳優の浜辺美波が出演すると『週刊文春』が報じて話題になっている。 同ドラマは、新種や新品種など約1500種類以上の植物を命名し、日本植物分類学の基礎を築いた植物学者・牧野富太郎がモデル。 主人公・富太郎を神木隆之介が演じ、浜辺は富太郎の妻・寿衛子を演じるという。寿…

つづきを見る

神木隆之介の“朝ドラ主演”抜擢に憶測「NHKはすでに…」「繋がってんの?」

2月2日にNHKが、2023年前期の連続テレビ小説の主役に、俳優・神木隆之介を抜擢したと発表。朝ドラにピッタリな神木の起用に期待の声が上がったものの、この一件をきっかけに、ネット上では〝あるウワサ〟が囁かれ始めたようだ。 神木の主演が決まったのは、日本植物学の父・牧野富太郎をモデルにした『らんまん』という作品。朝ドラと…

つづきを見る

佐藤健と神木隆之介の仲良しエピソードにほっこり「かわいすぎてヤバい!」

1月26日放送の『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)に、ベテラン俳優・神木隆之介がゲスト出演。番組内で悩みを明かしたが、その内容が視聴者をほっこりとさせた。 神木は、全国の小学1年生に悩みを相談するコーナー「日本列島 小学1年生の旅」に登場。「同じ人に何回も同じことを言ってしまう」と悩みを打ち明け、…

つづきを見る

石原さとみにアンチ急増!? 2021年に話題を呼んだ“ウザCM”3選

企業の商品をPRするはずのCMが、時に不快感を与えてしまうこともあるようだ。ヒットソングを連発している人気俳優・菅田将暉の弟が出演する、買取専門店『エコリング』CMにも、拒否反応を起こす人が続出していた。 そのCMは2020年から関西ローカルで流れており、2021年秋ごろから関東ほか一部地域でもオンエア。菅田にそっくり…

つづきを見る

鈴木福、寺田心、神木隆之介…「子役出身は背が低い」問題の真相とは

幼い内からハードスケジュールをこなし、成長に影響が出ないかと心配されがちな子役たち。実際、こうした影響なのか、「子役出身者は背が低い」といったジンクスがある。 近年の子役で、最もこの指摘を受けているのは寺田心だ。彼は幼い頃からキャラクター通りの外見を保ち、身長も中学1年現在で140cmほどとかなり小柄。成長期の真っ只中…

つづきを見る

実写版『xxxHOLiC』に原作ファン憤慨! 新キャストに「10年遅い」

2022年春公開予定の映画『ホリック xxxHOLiC』の追加キャストが発表された。原作よりも自身の世界観を優先させる蜷川実花が監督ということで、心配の声が相次いでいたが、追加キャストの発表により、原作ファンの不満が爆発してしまったようだ。 同作の主人公は、人の心の闇に寄り憑く〝アヤカシ〟が視えてしまう高校生・四月一日…

つづきを見る

蜷川実花の実写映画『xxxHOLiC』に原作ファン涙目「奇抜な色と花…」

11月23日、漫画創作集団『CLAMP』の大ヒットコミック『xxxHOLiC』が実写映画化されると発表された。神木隆之介と柴咲コウがダブル主演を務めることについては概ね好評を得ているが、監督の蜷川実花には原作ファンからブーイングの声があがっている。 『週刊ヤングマガジン』と『別冊少年マガジン』で連載されていた「xxxH…

つづきを見る