私服

坂上忍の“私服”が斬新過ぎ!「グラサンがヤバい」「小学校高学年男子w」

去る7月17日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で、タレント・坂上忍のプライベート姿がスクープされた。ネット上では坂上の〝独特なセンス〟の私服に対し、ツッコミを入れる声が後を絶たない。 同誌によると、坂上が姿を現したのは6月中旬で、自身がMCを務める情報番組『バイキング』(フジテレビ系)の収録終わりとのこと。何と放送終了…

つづきを見る

安斉かれん“私服センス”にドヨめき…「時代が止まっているのかと思った」

8月7日発売の『FRIDAY』で、歌手の安斉かれんの〝初ロマンス〟がスクープされた。しかしネット上では、熱愛よりも彼女の服装に注目が集まっているようだ。 安斉といえば、〝平成の歌姫〟こと浜崎あゆみのデビュー秘話や、レコード会社『エイベックス』の社長である松浦勝人氏との恋愛を描いたドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝…

つづきを見る

高島礼子の庶民派“ユニクロ私服”が素敵! 1990円の女優コーデ

7月25日の『NEWSポストセブン』で、女優・高島礼子の〝お買い物姿〟がスクープされた。ネット上では、オフモード全開のリラックスしたコーディネートに、「親近感が湧いた」「ユニクロなのにきれい」などと称賛の声が多く上がっている。 同記事によると、高島は6月中旬の曇り空の下、買い物に出掛けたとのこと。その手には、「ロックア…

つづきを見る

池田エライザの“私服”が過激! 露出全開コーデに「映画の主人公かよ」

7月31日発売の『FRIDAY』で、映画監督にも挑戦するなどマルチに活躍中の女優・池田エライザと人気ユーチューバー『水溜りボンド』カンタとの熱愛が報じられた。意外なカップリングに驚嘆の声もあるが、ネット上ではエライザがスクープ写真で見せた〝ヘソ出しルック〟に注目が集まっている。 カンタといえば、チャンネル登録者数435…

つづきを見る

西川史子の“かわい過ぎる私服”に驚きの声「このTシャツは…」

7月22日配信のニュースメディア『NEWSポストセブン』で、女医タレント・西川史子の近影がスクープされた。ネット上では、オフモード感満載のプライベート私服に対し、ツッコミの声が多く上がっている。 今年3月に、13年間レギュラー出演していた『サンデージャポン』(TBS系)を卒業し、本業である形成外科医としての道を選択した…

つづきを見る

工藤静香“ヤンキー感”に騒然…梅雨コーデ披露も「コロナマスクが特攻用w」

歌手の工藤静香が7月14日、自身のインスタグラムを更新。ダメージデニムに黒マスクというワイルドな私服を披露したのだが、ネット上ではその〝ヤンキー感〟にドン引きする声が続出している。 6月中旬に梅雨入りした関東地方。工藤が自宅の庭で育てている植物たちは青々と生い茂り、彼女はその様子をたびたび自身のインスタで公開している。…

つづきを見る

綾瀬はるか“デート報道”での私服姿が衝撃「ダサ過ぎでしょw」

7月10日発売の『FRIDAY』で、女優の綾瀬はるかと韓流タレントのノ・ミヌの〝極秘焼肉デート〟が報じられた。ネット上では、綾瀬の〝おばあちゃんコーデ〟に衝撃を受ける声が多く上がっている。 前週発売の『女性セブン』にて報じられた、綾瀬とミヌの結婚を見据えた2年間の極秘熱愛。本格的に交際を始めたのは、ミヌが兵役を終えた約…

つづきを見る

深田恭子“私服センス”が衝撃的「小学生っぽい」「90年代の中学生」

『女性自身』7月21日号が、女優・深田恭子のプライベート姿をスクープ。ネット上では〝小学生のような〟私服センスにツッコミを入れる声が上がっている。 5月13日に写真集『Brand new me』を発売し、「書泉・女性タレント写真集売上ランキング」で1位に輝くなど、ルックスも人気も〝無双状態〟の深田。同写真集は「史上最高…

つづきを見る

剛力彩芽“幸せオーラ”全開の私服に衝撃の声!「三色アイス?」

〝お騒がせ女優〟の名をほしいままにしている剛力彩芽。7月3日号の『FRIDAY』に、高級スーパーでのお買い物姿がキャッチされたのだが、彼女の陽気な気持ちがあふれんばかりの〝カラフル〟なファッションに注目が集まっている。 剛力といえば先ごろ、ファッションサイト『ZOZO』創業者・前澤友作氏との復縁が報じられ、個人事務所『…

つづきを見る

竹内結子“プライベート夫婦写真”に絶賛の声「マスクでも美男美女」

女優の竹内結子と俳優の中林大樹夫婦のお買い物現場を、7月3日号の『FRIDAY』が報じた。ネット上では、2人が織り成す〝ナチュラルな雰囲気〟を称賛する声が多く上がっている。 2009年に公開された竹内の主演映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』での共演がきっかけで交際をスタートさせた2人。もともと竹内は、05年公開の映画『…

つづきを見る