篠原涼子

篠原涼子の「高校生時代」を広瀬すずが熱演!

2011年に韓国で観客動員740万人を記録した映画『サニー 永遠の仲間たち』(カン・ヒョンチョル監督)が舞台を日本に移し、『モテキ』や『バクマン。』などのヒット作品で知られる大根仁監督のメガホンにより『SUNNY 強い気持ち・強い愛』のタイトルで来年、映画化されることが明らかになった。 1990年代の珠玉のJ-POPや…

つづきを見る

篠原涼子VS米倉涼子の主演ドラマ視聴率争い

女優の篠原涼子と米倉涼子が10~12月期の連続ドラマで激突する。篠原は『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)で新米の女性市議役を、米倉は『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の第5シリーズが放送される。 「ふたりとも40代前半で、“視聴率女王”と呼ばれた人気女優です。名前がともに涼…

つづきを見る

次期「月9」成功の鍵を握る高橋一生

フジテレビが10月に行う番組改編の説明会見が9月4日、東京都の同局で開かれた。現在放送中の連続ドラマ『コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命― THE THIRD SEASON』に続くのが、初の“月9”主演となる篠原涼子の『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』だ。 コード・ブルーは初回放送で、今クールの連続ドラ…

つづきを見る

篠原涼子にかかる「月9ドラマ存続」のプレッシャー

篠原涼子が主演する10~12月期の“月9”ドラマのタイトルが、『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)に決まったことが7月21日に発表された。篠原演じる元グラビアアイドルが市議選に立候補し、新米女性市議になるストーリーだ。そして篠原は、放送開始前からかなり重苦しい雰囲気を出しているという。 「この…

つづきを見る

芸能界で急増中!あの「年の差婚」夫婦はどうなった?

先ごろ発表された厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所の調査で、50歳まで一度も結婚をしたことのない人の割合を示す『生涯未婚率』が、男性23.37%、女性14.06%だったことが分かった。5年前の前回調査より男女とも3ポイント以上伸びて、過去最高を更新した。 そんな世間の未婚者の増加が関係ないかのように、芸能界では今…

つづきを見る

篠原涼子と松田聖子が下着CMで女性の魅力を張り合う理由

42歳の篠原涼子が、54歳の松田聖子を潰しにかかった。 篠原が出演し、6月9日から放送されている下着メーカー、トリンプの新CM『天使のブラ スリムライン』が話題になっていることが事の発端だ。 「篠原はこのCMで、下半身はジーンズを穿き、上半身は薄い水色や赤色のブラジャーを身に付け、腰のくびれやへそを出しつつ、ブラウスや…

つづきを見る

江口洋介の「隠密行動」に森高千里が取った過激な行動

歌手の森高千里(47)と、女優の篠原涼子(42)の間に新たな因縁が生まれそうだ。 発端は、4月28日発売された週刊誌『女性セブン』内で、篠原と森高の夫である江口洋介(48)の怪しいデートが報じられたためだ。 「『女性セブン』によると、最近のある夜、篠原と江口が二人きりで、都内の高級焼き肉店から、隠れ家風レストランへと、…

つづきを見る

「オトナ女子」低視聴率で心配される篠原涼子と恋人役・斎藤工の「ガチ不倫」

女優・篠原涼子(42)の主演ドラマ『オトナ女子』(フジテレビ系)が10月15日スタートした。初回視聴率は9.9%で二ケタを割る滑り出しにフジテレビ関係者の落胆は大きい。 というのも、『オトナ女子』を巡っては、放送開始直前まで一部キャストを伏せるなど視聴者の興味を引く仕掛けを展開したが、高視聴率には結びつかなかったからだ…

つづきを見る

篠原涼子を襲った松本人志による「セクハラ黒歴史」動画が流出!

女優として絶好調の篠原涼子(42)をめぐり、“リベンジポルノ”被害が疑われる流出事件が起きている。 1990年代にフジテレビ系で放送された『ダウンタウンのごっつええ感じ』に篠原は出演。ダウンタウンの松本人志や今田耕司らとともに家族ネタコントによく登場していた。 「松本らとのコント中の1シーンと思われるのですが、最近、ネ…

つづきを見る