米津玄師

志村けんの死で“米津玄師”の動画が大荒れ… 今週の芸能ニュースTOP5

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週最も話題となった芸能記事をご紹介します(4/2配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 志村けんの死で米津玄師『Lemon』動画が大荒れ…「無自覚荒らしヒデー」 327pt. 志村けんの死で米津玄師『Lemon』動画が大荒れ…「無自覚荒らしヒデー…

つづきを見る

志村けんの死で米津玄師『Lemon』動画が大荒れ…「無自覚荒らしヒデー」

タレントの志村けんさんが3月29日、新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなった。同世代の高齢者から若者にまで幅広く愛された志村さんの死には、各地で悲しみの声があふれた。 そんな中、志村さんへの思いを〝とある場所〟に書き込む人が続出し、ネット上では物議を醸している。 志村さんへの追悼文が寄せられているのは、YouTub…

つづきを見る

米津玄師はイケメンじゃない?『ヒルナンデス!』でのイジりにファン激怒

お笑い芸人の陣内智則が、歌手の米津玄師をイジったことで炎上してしまった。 1月10日、陣内はレギュラーを務める『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演。この日、番組では「30代~40代ママに聞いた〝こんな大人になってほしい〟有名人ランキング」というクイズ企画が行われ、陣内は回答者として参加した。 1位の元メジャーリーガ…

つづきを見る

顔が『米津玄師』で曲は『BUMP』!? 新人歌手に仰天「バンプオブ玄米ww」

若者に絶大な人気を誇る米津玄師と、多くのバンドに多大な影響を与えている『BUMP OF CHICKEN』。彼ら2つをミックスさせたような歌手が現れたと、ネット上が騒然としている。 話題のシンガーは、2017年にライブ活動を本格的にスタートさせたSano ibuki。ネット上で注目されているのは、アニメ映画『ぼくらの7日…

つづきを見る

石原さとみ『アンナチュラル』一挙放送!「これだけは必見!」の“神回”は…

12月29日から31日にかけて、2018年1月期の石原さとみ主演ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)が全話一挙放送される。 同作は、法医解剖医であるミコト(石原)が、〝不自然な死〟(アンナチュラル・デス)の死体を解剖し、死因究明をしながら事件の全貌を推理するというもの。専門用語が飛び交う難解な演出がありながらも、放送後…

つづきを見る

コロッケの“壊れた米津玄師モノマネ”に批判続出「もはや老害だ」

12月17日に『ものまねグランプリ2019冬』(日本テレビ系)が放送され、モノマネ芸人が3時間にわたって〝技〟を競った。このうち、大御所のコロッケは米津玄師のモノマネを披露したのだが「そもそもものまねする気がない」などと批判が殺到。「もう、ものまね番組に出るべきではない」との声も相次いでいる。 コロッケは1回戦のAブロ…

つづきを見る

米津玄師の“パリピ写真”にファン動揺「何かショック」「安っぽい…」

12月7日、ロックバンド『RADWIMPS』のボーカル・野田洋次郎がインスタグラムを更新。米津玄師、『BUMP OF CHICKEN』藤原基央、『ストレイテナー』のホリエアツシという、大人気アーティストたちと撮った写真を掲載した。 《系譜 数珠 伝承》とだけつづられて投稿された今回の写真。右から順に、41歳のホリエアツ…

つづきを見る

『アメトーーク!』宮迫博之の代役に怒りの声… 今週の芸能ニュースTOP5

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週最も話題となった芸能記事をご紹介します(9/12配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 『アメトーーク!』宮迫博之の代役に怒りの声「ブラックジョークなの?」 277pt. 『アメトーーク!』宮迫博之の代役に怒りの声「ブラックジョークなの?」 2…

つづきを見る

米津玄師の最新ビジュアルに賛否「イキった大学生」「髪色気持ち悪い」

9月2日、シンガーソングライター・米津玄師の最新曲『馬と鹿』のMV(ミュージックビデオ)が公開された。すると、髪を青く染め上げた米津の姿に賛否両論が巻き起こり、「似合ってない」と落胆する声も上がった。 以前よりイメージビジュアル写真などで、既に青髪の米津の姿は公開されていたが、今回のMVによって、動いている青髪姿の米津…

つづきを見る

米津玄師『パプリカ』は“原爆”に関する歌だった? 裏テーマに驚愕…

2018年の『NHK紅白歌合戦』で子どもユニット『Foorin』が披露した、米津玄師作詞作曲の『パプリカ』。同曲を米津がセルフカバーしたMVが9日、自身のYouTubeチャンネルにて公開された。〝しっとり系〟にリミックスされた米津バージョンを聴き、ネットでは「子供ver.のじゃぜんぜん気付かなかった」「考察しどころが沢…

つづきを見る