芸能人まとめ

YOSHIKIの弟は影武者?「そっくり」兄弟がいる大スターたち

芸能界には飛び抜けたイケメン・美人が集まっているが、その中には、顔がそっくりのイケメン兄弟・美人姉妹がいる人も…。 俳優の菅田将暉には、そっくりの弟がいるようだ。菅田の父親で、経営コンサルタントの菅生新さんが1月6日にブログを更新し、《大みそかに長男帰省で全員そろい1/3まで家族密着で楽しく充実して過ごせました》と報告…

つづきを見る

“憧れの芸能人”と結婚!妄想が現実になった3つの成功例

憧れの芸能人と結婚することは、どんな人でも一度は考えたことのある“妄想”だろう。しかし、この“妄想”が実現してしまった例もある。 代表的なのは、ロックバンド『L’Arc~en~Ciel』のボーカル・hydeだ。hyde自身多くの女性ファンを魅了しており、妄想の対象になっているのだが、そんな彼にもまた、憧れの芸能人がいた…

つづきを見る

原作ファンも歓喜!「ハマリ役」過ぎると称賛された実写作品の俳優たち

何かと批判されがちなマンガの実写化作品だが、まれに原作ファンをもうならせる“ハマリ役”がキャスティングされる。過去に大絶賛されたハマリ役を紹介していこう。 大人気コミックの実写作品である映画『るろうに剣心』シリーズで、主人公・緋村剣心役を演じた佐藤健、瀬田宗次郎役を演じた神木隆之介は大絶賛された。 「佐藤は、見た目より…

つづきを見る

干されたのも納得!消えた芸能人と“だらしない”当然の理由

2018年はさまざまな出来事があった芸能界だが、何と言っても“顔”となったのは、『U.S.A.』が大ヒットした『DA PUMP』だろう。 18年6月にリリースされた同楽曲は、耳に残るメロディーと歌詞がSNSユーザーを中心に大ウケ。一度は活動停止に陥ったグループながらも見事に這い上がり、16年ぶりに『NHK紅白歌合戦』へ…

つづきを見る

実力を悟った!? “主演級”から“脇役”にシフトした俳優・女優たち

ここ数年で、吉岡里帆、高畑充希、山崎賢人、坂口健太郎など、新たな“主演級”の役者たちが頭角を現しだした。 しかしその一方で、いつの間にか“主演級”から“脇役”にシフトしたといわれている役者も多くいる。 代表的な例は、俳優のオダギリジョーだ。2000年の特撮番組『仮面ライダークウガ』(テレビ朝日系)の主演で大ブレークし、…

つづきを見る

これがホントの才色兼備!グラドルじゃないけどグラビアが好評な女性たち

“美人過ぎるアスリート”“かわい過ぎる海女さん”など、たびたびメディアで話題になる「○○過ぎる女性」。 大抵の場合は顔の良さばかりが話題になるが、さらに視野を広げると、グラビアアイドルではないにもかかわらずグラビアが好評な“セクシー過ぎる女性”も多く存在している。 麻雀士の高宮まりは、その筆頭。彼女は日本プロ麻雀連盟に…

つづきを見る

2018年「なぜかブレークしなかった」女優5人の顔ぶれ

年末の恒例企画『なぜかブレークしなかった女優』の2018年の総括だ。 昨年は山本美月の名が挙がった。今年は12月15日に初写真集『Mizuki』を出版。スポーツ紙、週刊誌でも数多く取り上げられた。従って「ブレーク女優」として認定されたともいえる。ところが、 「ブレークかどうかは、半年伸ばしの“仮認定”です。というのも初…

つづきを見る

2018年『加工疑惑』写真で「爆笑」された女性芸能人4選!

SNSでタレントが自撮り画像を投稿するのが当たり前になった現在。中には、「これ加工じゃないの?」と疑いたくなるほど、現物とは異なる写真がある。2018年に投稿された“加工疑惑”写真たちを紹介していこう。 まずは、木下優樹菜。2月23日、自身のインスタグラムに長女とのツーショット写真を投稿。写真には、足が長くてスタイル抜…

つづきを見る

「実は既婚者だった」と知って驚く美人・イケメン芸能人たち

イメージが何より大切な芸能人。しかし、イメージが先行してしまい、事実が広く伝わっていないこともある。 その最たる例が「実は既婚者」というものだ。 今年10月から『ZIP!』(日本テレビ系)のMCとなり、朝の顔となった風間俊介はそんな1人。35歳だが童顔、さらに『ジャニーズ』所属のため独身だと思われることが多いが、201…

つづきを見る

同じポジションだったのに… 残酷なまでに差がついた俳優・女優

過去の作品では同列に扱われていたが、いつの間にか大きく差がついてしまった俳優・女優たちがいる。その一部を紹介していこう。 「菅田将暉」と「桐山漣」 2009年『仮面ライダーW』(テレビ朝日系)でダブル主演を演じた2人。同作では、2人の身体を合体して1人の仮面ライダーになる設定だったこともあり、菅田と桐山は全く同じポジシ…

つづきを見る