芸能人まとめ

瀬戸大也、池江璃花子、内村航平…代表選手の“予選敗退”に様々な反応

東京五輪・競泳の男子200メートルバタフライで決勝進出を逃した瀬戸大也が、自身に対する批判の声について言及。ネット上で物議を醸している。 瀬戸は大会初日の7月24日、本命種目400メートル個人メドレーで、まさかの予選敗退。決勝進出ラインに0.32秒届かなかった。レース後、瀬戸は決勝に向けて体力を温存させる作戦だったこと…

つづきを見る

パクリ、原作改悪、ステマ疑惑…フジテレビの信頼度が急落した不祥事3選

近頃、フジテレビの〝不祥事〟がひときわ注目を浴びている。 4月14日付の『文春オンライン』が、フジテレビ女子アナの〝ステマ疑惑〟を報じた。女子アナたちは、美容室で無料サービスを受け、その見返りにSNSなどでの宣伝活動に協力していたという。名前があがったのは、宮澤智アナをはじめ、井上清華アナや三上真奈アナ、久慈暁子アナら…

つづきを見る

お笑い第7世代の“メッキ”が剥がれまくり…好感度を急落させたエピソード

バラエティー番組だけでなくCMなど、メディアに引っ張りだこの〝お笑い第7世代〟。人気を獲得する一方、視聴者から反感を買ってしまうエピソードもいくつかあるようだ。 7月3日放送の『THE MUSIC DAY 音楽は止まらない』(日本テレビ系)に、大人気お笑いコンビ『EXIT』兼近大樹、りんたろー。が出演。アーティストとし…

つづきを見る

佐藤健のオタクアピールに冷笑…露骨な“キャラ変”が不評だった芸能人

6月20日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に、俳優の佐藤健が登場。番組内で意外な一面を明かしたのだが、その〝露骨なアピール〟に視聴者から批判的な声があがっている。 この日の番組では、「相思相愛のボクら 豪華未公開SP」と題して、過去の収録の未公開映像を放送。企画の中で5月30日に放送された、ロックバンド『ONE …

つづきを見る

広瀬すずに「学芸会みたい」と酷評…“棒演技”が話題になった芸能人たち

今年4月から6月にかけて放送されたドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)で、W主演を務めた『嵐』櫻井翔と広瀬すずの〝棒演技〟に酷評が相次いでいる。 同ドラマは、栗田一秋(江口洋介)が経営する探偵事務所・ネメシスで、天才的ヒラメキを誇るが無鉄砲な美神アンナ(広瀬)と、ポンコツだが人望に厚い自称天才探偵の風真尚希(櫻井)が難事…

つづきを見る

国民的スターから一転…好感度が“ガタ落ち”した女性オリンピック選手たち

素朴で真面目なイメージからか、女性スポーツ選手はやたらと好感度が高い。しかし、そんな好感度が墜落した例はいくつもある。 代表的な例は、元卓球選手の福原愛だ。子どものころから〝天才卓球少女〟と日本国民から親しまれてきた福原は、そのままオリンピック選手となると、人気はさらに加速。国民的人気を獲得し、好感度も不動のものにした…

つづきを見る

TBS安住アナと新井恵理那が結婚!? ウワサが飛び交う“疑惑”の芸能人たち

ここ最近、TBS・安住紳一郎アナとフリーアナ・新井恵理那の〝関係〟が怪しいとネット上で話題になっている。 安住アナと新井といえば、『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)で共演中。以前からSNSではチラホラ2人の関係を疑う声が見受けられたが、どうも番組中、彼らの間に漂う雰囲気が普通ではないという。 「新・情…

つづきを見る

アニソン歌手・LiSAもかつては…実は多い“元ヤン”の女性芸能人

アニメ『鬼滅の刃』の主題歌を担当し、国民的なシンガーソングライターとなったLiSA。そんな彼女が実は〝元ヤン〟だったと判明し、ネット上で大きな話題を呼んでいた。 LiSAの元ヤン疑惑を報じたのは昨年12月末の『週刊新潮』。同誌によれば、彼女が荒れに荒れていたのは中学2年の頃だという。小学生時代に沖縄アクターズスクールの…

つづきを見る

「ウーマナイザー熊田」「ピュータンひろゆき」不名誉な異名がついた有名人

サンシャイン池崎、おいでやす小田、ブルゾンちえみ、ケンドーコバヤシなど、ピン芸人といえば、名前の前に独特なフレーズをつけることが多い。これによって名前が覚えられやすくなるというメリットがあるのだが、そんな一方で、不名誉なフレーズがついて〝ピン芸人のようになってしまった〟有名人も数知れず。そんな例を紹介していこう。 まず…

つづきを見る

小島瑠璃子に藤田ニコルも! 芸能人の“愛車自慢”がブームになるワケ

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、密を避けるために自動車を購入する人が増えているという。そして、ここに来て芸能人たちがこぞって自慢の〝愛車〟をファンに披露するケースが急増し、大きな話題になっている。 6月20日には俳優の池畑慎之介が自身のブログを更新。池畑は、《ホントにクルマに関しては、浮気性というか、沢山のパート…

つづきを見る