芸能人まとめ

アッと驚く元カレ、元カノ…大人気芸能人が隠したがる「黒い交際歴」

多くの人に隠したい交際歴はあるだろう。しかし芸能人たちは交際歴が証拠として残ってしまい、隠しようもない。そのため、ファンからは「なんであんな人と付き合っていたんだろう」と思われてしまうことも…。 現在シングルマザーとしてバリバリ働き、女性のカリスマとして活躍している紗栄子。プロ野球選手のダルビッシュ有と離婚したことは有…

つづきを見る

急速な『顔面劣化』が指摘される「元美人・元美少女」たちの共通点

9月に長期休養から復帰した『SKE48』の松井珠理奈。6月に行なわれた『第10回AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙』で1位に輝き、日本アイドル界の頂点にいる彼女だが、一部ファンの間では「全盛期はとっくに過ぎている」という評価だ。 松井は、まだ11歳だった2008年に『SKE48』オープニングメンバーオーディショ…

つづきを見る

三浦翔平、向井理…『ブス』に対する攻撃性が異常な芸能人たち

自分ではどうすることもできない顔の造形。そのため、ルックスをイジることはイジメや差別の助長と批判されているが、芸能人の中には積極的に“ブス”をバカにする人間がいる。 お笑いコンビ『にゃんこスター』のアンゴラ村長は、自分も女性なのにブスな女性に対してとても攻撃的。9月10日放送の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(Abema…

つづきを見る

大人になってからの“お漏らし”をカミングアウトした芸能人たち

“お漏らし”するのは子供だけかと思いきや、大人になっても意外としてしまうらしい。結構多くの芸能人が、お漏らし体験を明かしている。 お笑い芸人の千原ジュニアは、“大”の方をぶちまけたことがある。ジュニアが居酒屋で後輩芸人たちと飲んでいたところ、後輩の1人が先輩芸人の「お漏らし話」を話し出したそう。そのトークが面白く聞き入…

つづきを見る

「不倫」「乱交」「妊娠」…それでも“干されない”芸能人たち

世間の目が厳しくなっている昨今、芸能人は些細なことで炎上し、謝罪に追い込まれることもある。 そんな中、大きな不祥事を起こしても全くダメージを受けない芸能人もいる。 例えばモデルのマギー。2017年1月に『フライデー』でロックバンド『Hi-STANDARD』横山健との不倫が報じられたが、テレビメディアは総じてスルー。『ワ…

つづきを見る

ウエンツだけじゃない!短期間から長期間まで「海外留学」ブームの芸能界

タレントのウエンツ瑛士が先ごろ、日テレ系のバラエティー番組『火曜サプライズ』で、英国に留学するため10月から芸能活動を一時休業することを発表した。 ウエンツは3年前から、いつかロンドンで舞台に立ちたいという夢を持ち始めたそうで、「日本にいながらその夢に近づくための方法なり努力をこの数年重ねてきたのですが、日に日にそのイ…

つづきを見る

ウエンツは大丈夫?「海外進出失敗」で即帰国した芸能人たち

タレントのウエンツ瑛士が『火曜サプライズ』(日本テレビ系)の放送中、9月末をもって芸能活動を休止し、10月から1年半、ロンドンへ留学すると発表した。 彼のように海外挑戦を口にする芸能人は多いが、その野望がほとんど実ったことがないから心配だ。 ウエンツは、「3年前に、自分がいつかイギリスのロンドンで舞台に立ちたいという夢…

つづきを見る

女子アナの「不倫」「独立」「引退」…お騒がせ3人娘のいま

8月が終わり1年の残りもあと4カ月。今年はこれまで、いつにも増して女子アナたちの“お騒がせ”が目についている印象だ。 芸能人に負けず劣らずの“不倫”“独立”“引退”で世間を驚かせた3人のその後を探ってみた。 今年1月、番組プロデューサーとの“竹林不倫”を報じられたフジテレビの秋元優里アナ。4月には同局の生田竜聖アナとの…

つづきを見る

安室奈美恵は19歳で妊娠…“未成年とやっちゃった”芸能人たち

2022年から 成人年齢が20歳から18歳に引き下げられる。しかし、現在の法律では20歳未満は未成年で、大人に保護されるべき対象だ。 だが芸能界では、“未成年の少女”に手を出した男たちが多くいる。 安室奈美恵の元夫である『TRF』のSAMは、当時未成年の安室と性行為をした。安室は1997年10月にSAMとの結婚と妊娠3…

つづきを見る

「いつまで持つ?」も何のその!“意外と長続き”している芸能人夫婦たち

7月終盤にかけて、桐谷美玲と三浦翔平、前田敦子と勝地涼が電撃結婚を果たした。おめでたいことではあるが、ネット上では早速「いつまで持つかな?」「申し訳ないけどスピード離婚すると思う」といった邪推も。 しかし芸能界では「すぐに離婚しそう」と言われながら、意外と長続きしているカップルが大勢いる。 まずは1995年に結婚した唐…

つづきを見る