芸能界の闇

篠田麻里子の不倫騒動をテレビが報じないワケ… “報道規制”のウワサも

元『AKB48』篠田麻里子の離婚騒動をめぐり、ネット上で陰謀論が渦巻いている。 「篠田はかねて自身の不貞行為による離婚危機が報じられていましたが、昨年末にこれが一気に爆発。夫婦の話し合い音声データやLINEのスクリーンショットなどがネットに流出し、それが修羅場としか言えないセンシティブな内容だったことから、ものすごい話…

つづきを見る

子役出身タレントはみんな性格が良い!? 令和の芸能界で生まれた新常識

現在放送中のNHK朝ドラ『舞いあがれ!』でヒロインを務めている福原遥をはじめ、神木隆之介、志田未来、芦田愛菜、鈴木福、濱田龍臣、加藤清史郎、須賀健太、本田望結など、元子役のタレントが変わらず活躍している。 そして、彼ら彼女らに共通するのは、みんな「性格が良い」と評判な点だ。 「昔、よく芸能界で言われていたことは、子役と…

つづきを見る

『紅白』出場歌手の“後ろ盾”に注目集まる「芸能事務所対抗合戦じゃねーか!」

11月16日、大みそかに放送される『第73回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が発表された。近ごろ話題になっているアーティストが紅白への切符を掴んだのだが、やはりそのラインナップが「事務所の力を感じる…」と囁かれている。 今年の「紅白歌合戦」には紅組21組、白組21組の計42組のアーティストが出場する。白組には『Offici…

つづきを見る

3時のヒロイン出演CMで闇が露呈? お笑い界にも続出する休養者…

11月16日に『第73回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が発表され、歌手の郷ひろみが35回目の出場を決めた。この数字は白組歌手歴代5位の出場回数。67歳とは思えぬほどパワフルな郷だが、CMで共演する若手女性芸人が対照的だと、悪い意味で注目を集めている。 今年デビュー50周年となる郷。14日には西表島でトレッキングする姿をイ…

つづきを見る

解散後にグループLINEから即退室…ジャニーズの闇に「触れちゃいけない」

ジャニーズグループの元『V6』坂本昌行が、11月16日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)へ出演。同じくメンバーだった井ノ原快彦によるまさかの行動に、〝触れちゃいけない心の闇〟を見たと語った。 2021年11月に26年間の活動を終えて解散した「V6」。解散から数日後、まだ他のメンバーが余韻に浸っているなか、…

つづきを見る

声優業界からSOS続出! 未曾有のアニメブームに隠された変化と危機

大人気コンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』のサクラバクシンオー役などで知られる、人気声優の三澤紗千香が〝闇ツイート〟を連発。その後、所属事務所が本人によるSNS更新を休止すると発表し、声優ファンがザワついている。 コトの発端は、11月9日にツイッターへ投稿された声優ファンのツイートだった。そこには、三澤がインスタグ…

つづきを見る

蛙亭イワクラが“芸能界の闇”をガチ暴露「世にはそれが出てない」

人気お笑いコンビ『蛙亭』イワクラが、芸能界にとんでもなく〝悪い人〟がいると暴露して波紋を広げている。 10月16日、テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル『動画、はじめてみました』が更新され、本音トークバラエティ『焚き火で語る。』の最新回がアップされた。 出演しているのは、前回から引き続きイワクラと『かが屋』加賀翔の…

つづきを見る

ブルゾンちえみ、ひょっこりはん…日テレ“ゴリ押し”芸人の現状が悲惨!

〝日テレゴリ押し芸人〟たちの悲惨な現状が、ネット世論にも影響を与えている。 8月29日深夜、有吉弘行がラジオ番組『フワちゃんのオールナイトニッポン0』(ニッポン放送)で、〝日テレゴリ押し芸人〟に言及した。 有吉は「日テレで推される時期ってあるじゃん。色んな番組出て。俺、それではしゃいでる人が嫌いなのよ」「日テレのプッシ…

つづきを見る

浅倉唯の“裏の顔”に特撮ファン落胆?「トップクラスの人気があったのに…」

『仮面ライダーリバイス』(テレビ朝日系)で、〝かわいすぎる悪の女王〟アギレラを演じていた俳優でグラビアアイドルの浅倉唯。先月、所属事務所を退所する際に自身の〝素行不良〟を否定していたが、過去に複数のトラブルを起こしていたことが発覚し、ファンを呆れさせている。 浅倉は自身の素行不良報道について、SNSで《不誠実な内容の報…

つづきを見る

浅倉唯の事務所退所に不穏な空気…“素行不良”で辞めていった女性芸能人たち

『仮面ライダーリバイス』(テレビ朝日系)で〝かわいすぎる悪の女王〟アギレラ様を演じ、ブレーク中の俳優でグラビアアイドルの浅倉唯が、所属事務所からの退所を発表。ファンをザワつかせている。 浅倉は8月25日、自身のインスタグラムで《この度、2022年8月31日をもって LIBERA株式会社を退所いたします》と報告。 《今ま…

つづきを見る