評判

HIKAKIN“コアラのマーチ大量購入”の理由に感動!「世界一のイケメンだ」

大人気ユーチューバーのHIKAKINが1月21日、自身のYouTubeチャンネルを更新。深刻な森林火災が続いているオーストラリアに対し、およそ225万円の寄付をし、視聴者にも呼び掛ける動画をアップしたところ、ネット上で大喝采を浴びる事態となった。 昨年9月ごろから、オーストラリア南東部のニューサウスウェールズ州やビクト…

つづきを見る

木村拓哉のソロアルバムが爆売れ! 香取・錦戸・山Pをぶっちぎる

1月8日に木村拓哉のファーストソロアルバム『Go with the Flow』が発売され、後輩や元メンバーに圧勝している。 同アルバムは、オリコンのデイリーアルバムランキングで、発売初日にトップの推定売り上げ枚数6万4986枚を記録した。さらに2日目にも2万8088枚を売り上げ、合計9万3074枚と、初週で10万枚突破…

つづきを見る

木村拓哉が天下無双! 日本国民の“キムタク好き”見事に証明される

『SMAP』解散後に俳優へ転身し、これまでにも増して映画やドラマに主演するようになった木村拓哉。「何を演じてもキムタク」「演技が変わらない」などとグループ時代から変わらぬ批判を受けているが、どうやら「俳優・木村拓哉」としての評価はジワジワと上昇していっているようだ。 2020年新春、フジテレビ系では開局60周年特別企画…

つづきを見る

グラビア界に激震!「Hカップの有村架純」ちとせよしの“過激写真”ベスト3

2018年10月のデビュー直後からグラビア界を席巻し、19年は数々の地上波番組へ出演してタレントとしてもブレークしつつあるグラビアアイドル・ちとせよしの。本サイトが命名した「Hカップの有村架純」という二つ名もすっかり定着した彼女のSNSから、昨年、特に評判だった投稿を紹介しよう。 「Hカップの有村架純」というフレーズが…

つづきを見る

『きのう何食べた?』一挙放送! 内野聖陽“リアル過ぎる乙女”必見!

2020年元日の夜、西島秀俊と内野聖陽が主演する『きのう何食べた? 正月スペシャル2020』(テレビ東京系)が放送される。それに伴い、当日朝から約7時間かけて連続ドラマ全話一挙再放送が決定し、ファンからは「一日中『何食べ』にどっぷり浸かれる!」などと歓喜の声が沸いている。 同ドラマは、累計発行部数500万部を突破した人…

つづきを見る

『全力!脱力タイムズ』元旦朝5時から“緊急生放送”で何かが起こる!?

毎週金曜23時から放送のニュースバラエティー番組『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)が、何と元旦の朝5時から〝新春スペシャル〟として放送される。MCのアリタ哲平(『くりぃむしちゅー』有田哲平)が、都内のお正月の様子をリポートする〝緊急生放送〟だというのだが…。 「毎回、さまざまなニュースを識者が徹底的に〝脱力解説〟す…

つづきを見る

『義母と娘のブルース』一挙放送!“ありえねー”のツッコミを楽しもう!

大みそかの朝8時55分から、綾瀬はるか主演の『義母と娘のブルース』(TBS系)が一挙放送される。 同番組は2018年7月から地上波で放送され、平均視聴率14.2%を記録。最終回には最高視聴率19.2%をマークし、同時期の民放連ドラで1位を獲得。最終回を見た視聴者からは「涙が止まらない! 感動した」「続編が見たくて仕方な…

つづきを見る

2019年“オモシロCM”ベスト3! 氷川きよし、寺田心、ToshIが出演の…

〝目立ったもの勝ち〟的な雰囲気になりつつあるCM。中には「不快だ!」「逆効果になっている」など批判が上がるものがあるが、絶妙なラインを敷き、視聴者から受け入れてもらえたものも多い。2019年の〝オモシロCMベスト3〟を紹介していこう! まずは、2月から放送された『Y! mobile』(ワイモバイル)のCM。女優の吉岡里…

つづきを見る

菅田将暉『3年A組』一挙放送! 見逃せない“7分間”のあのシーン

俳優の菅田将暉が主演する2019年の特大ヒットドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(日本テレビ系)が、12月28日朝8時から30日まで、3日に分けて一挙放送される。 菅田が初の教師役に挑んだ同ドラマは、高校教師・柊一颯(ひいらぎいぶき)が卒業間近の生徒たち29人を人質に取り、〝最後の授業〟と称して自殺した生徒…

つづきを見る

『LUNA SEA』河村隆一の“ビジュアル”に仰天!「全盛期並みだ!」

12月21、22日にロックバンド『LUNA SEA』がさいたまスーパーアリーナで2DAYSライブ「LUNATIC X‘MAS 2019」を公演。会場満員となる計3万人を動員した。 このリポートが各スポーツ紙に取り上げられると、ネット上ではボーカル・RYUICHI(河村隆一)の姿が話題となった。 5月に結成30周年を迎え…

つづきを見る