貧困

民主党「高校無償化」の結果「学校に行けない子ども」が増えている

家計の教育負担を軽くするために低所得世帯に支払われる「奨学給付金」について、会計検査院が12府県を対象に調べたところ、2017年度に給付を受けながら授業料以外に学校が徴収する教育に関する諸費を払えない高校生が、約1000人いることが分かったという。教育費未納を理由に除籍などの処分を受けた生徒も、この4年間で約190人い…

つづきを見る

Actor in makeup, a poor man

取り残される貧乏クジ「アラフォー世代」ネットに広がる怨嗟の声

6月4日に放送された『クローズアップ現代+』(NHK総合)の“アラフォークライシス特集”がツイッターで話題となった。クロ現では2017年12月にもこのことを番組で取り上げており、そのときも大きな反響を呼んだ。番組ではアラフォーには大きな危機が迫っていると訴えた。その危機とは何か? 現在進行形で危機になっているのは、貧困…

つづきを見る

関西の若手人気落語家「貧困問題は自己責任」と語り炎上

昨今、貧困問題はあらゆる形で報道されている。先日もフジテレビ系列の『ワイドナショー』でメインコメンテーターの松本人志がネットカフェ難民について意見を述べると、すぐさま「現実を知らない」と炎上騒動に発展した。 同じく、お笑い芸人でこの貧困問題をツイッターで連続投稿し、炎上したのが、落語家の桂春蝶(かつら・しゅんちょう)だ…

つづきを見る

安倍首相のメッセージと「こども食堂」を取り巻く国民との温度差

2016年11月8日、安倍晋三首相が発起人となっている「子供の未来応援国民運動」創設1周年が総理官邸で行われた。 これは、内閣府、厚生労働省、文部科学省、公益財団法人が協力し合いスタート。貧困の状況におかれた子どもを支援するために設立された。創立1周年記念では、昨年の10月~1年間で約7億円の寄付金が集まったことを発表…

つづきを見る