近況

V6の解散観測報道がいまいち盛り上がらない理由

昨年いっぱいで解散した『SMAP』に続き、同じジャニーズ事務所の『V6』も解散が芸能界内で囁かれ出した。一部のメディアにも報じられているが、グループとしてはもはや“終了寸前”の状態のようだ。 「V6は今年が結成22年目です。個人ではそれなりに活動していますが、グループとしては『嵐』を筆頭に後輩に抜かれていくばかりになっ…

つづきを見る

加護亜依が明かした嫉妬深すぎる元カレのDV

元『モーニング娘。』の加護亜依(29)が、元日に放送された『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)で前の彼氏の異常な嫉妬深さを告白した。 加護は、昨年8月に美容関係の会社経営者との再婚を発表している。現在は、第2子を妊娠中で幸せそうだが、2006年には未成年喫煙で謹慎処分、2009年には俳優で歌手の水元秀二郎との不倫報道、…

つづきを見る

離婚成立の米倉涼子が新年早々「合コン攻勢」を開始

昨年12月30日に、女優の米倉涼子(41)と会社経営者の夫(39)の離婚がようやく成立した。 「結婚直後の2015年3月ごろから、性格の不一致や夫のモラルハラスメントが原因で、夫婦関係が崩壊しているという報道が相次ぐようになりました。その後、離婚協議に入りましたが、別れたい米倉と、渋る夫との間で話し合いがまとまらず、弁…

つづきを見る

あわよくばの芸能界を狙う?「STAP細胞」の小保方晴子さん

『STAP細胞』に関する論文で世間を騒がせた小保方晴子さん(33)が、1月6日発売の雑誌『婦人公論』(中央公論新社)で記事の連載を開始した。 タイトルは『小保方晴子日記 「あの日」からの記録』で、同誌の公式サイトでは《理研を退職した2014年12月から、身の回りに起きた出来事と心情を日記に書き留めていました。このたびそ…

つづきを見る

ドナルド・トランプの大統領選勝利で大儲けしていた松居一代

タレントの松居一代(59)が昨年末に、アメリカ次期大統領のドナルド・トランプ氏に関連する投資で100億円稼いだと話題になった。 事の発端は、朝の情報番組『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)でのインタビューだった。投資の話題になった際に、松居は「私はトランプさん寄りに投資をずっとしてきましたので、おかげさまで」と笑顔で…

つづきを見る

KABA.ちゃんが経験した女性になってからの「変化」

タレントのKABA.ちゃん(47)がタイで性別適合手術を受けたのは昨年3月。女性の声を手に入れるための声帯手術も受け、5月に帰国し、9月には戸籍上も女性となった。 47歳で女性としての人生がスタートしたわけだが、どんな生活上の変化があったのだろうか。 「女性だと実感するのは、下着を身につけたときだそうです。男性器がなく…

つづきを見る

ショーンK、高知東生…昨年スキャンダルのあった有名人の近況は?

2016年の芸能界は、スキャンダルの多い年だった。いろいろあったあの人たちの近況はどうなっているのか。 経歴詐称が明らかになり、昨年4月から放送が始まるニュース番組『ユアタイム』(フジテレビ系)に出演予定だったが、放送開始前に降板したショーンK氏(48)は、騒動のあと次のように生活していたという。 「騒動が収まるまでは…

つづきを見る

度重なる体調不良が心配される西川史子

昨年末に発売された女性誌上で、タレントの西川史子(45)が体調について報じていた。 夏ごろから急にやせて、テレビ局の廊下を歩くときにはときどきふらつくこともあったという。あいさつの声も弱々しく、周囲も以前とは違う雰囲気に声がかけづらくなっていたそうだ。 昨年12月1日には急性胃腸炎で入院し、レギュラー出演している『サン…

つづきを見る

好き嫌いの分かれやすい剛力彩芽の魅力

一時期より随分とメディアへの露出が減った剛力彩芽(24)。デビュー当初からインターネット上では“美人か否か?”という意見が飛び交っていた。 「振り返ってみると2012~2013年くらいが人気のピークだったでしょう。2013年に大河ドラマ『八重の桜』(NHK)に出演しましたが、特に女優として有望視されていたわけではありま…

つづきを見る

Cartoon fist

不起訴処分になったASKAの逆襲に怯えるテレビ局

覚醒剤を使用した疑いで、11月28日に逮捕された歌手のASKA(58)は、嫌疑不十分で不起訴となった。これに慌てているのが、メディア各社だ。特に芸能リポーターの井上公造氏、読売テレビが制作をし、日本テレビ系で放送しているワイドショー『情報ライブ ミヤネ屋』は焦っているという。 ASKAが逮捕された時点で、大方のメディア…

つづきを見る