鎌倉殿の13人

『鎌倉殿の13人』大ヒットの裏にあの海外ドラマ?「参考にしてるのわかる」

三谷幸喜氏が脚本を務めたNHKの大河ドラマ『鎌倉殿の13人』は、人気が失速することなく、2022年12月18日の最終回まで走り続けた。 その人気のウラには海外の〝ある大ヒットドラマ〟が大きく関係していたようだ。 「鎌倉殿の13人」は、野心とは無縁の主人公・北条義時が、武士の頂点へ上り詰めていく姿を描いた作品。 大河初主…

つづきを見る

新垣結衣が妊娠!? ゆったり服に憶測飛び交う「お腹隠してるような…」

2021年5月に結婚を発表し、世間を驚かせた星野源と新垣結衣。結婚から1年半近く経過した現在、新垣に妊娠疑惑が浮上している。 彼女はNHKの大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に出演中。12月7日に同作のファンミーティングが開催され、主演の小栗旬のほか、坂口健太郎や新垣などの豪華な顔ぶれが集結した。 この日の新垣は、白いブラウ…

つづきを見る

小栗旬『鎌倉殿の13人』最終回を前に興ざめ…ファンミ配信事故に怒りの声!

俳優の小栗旬が主演を務めるNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』のファンミーティングが12月7日、東京・渋谷のNHKホールで開催された。しかし、オンライン配信でトラブルが起こり、視聴者から不満の声が漏れている。 【関連】『鎌倉殿の13人』にまた声優が出演…「媚びすぎ」「声優大河じゃん」 ほか[/e ファンミーティングは事前…

つづきを見る

菅田将暉が大河ドラマに出演できた理由…まさかの経緯に驚き「スゴすぎる」

映画監督の三谷幸喜氏が、11月27日放送の教養バラエティー番組『日曜日の初耳学』(TBS系)にVTR出演。 自身が監督を務めたNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の裏話として、源義経役に俳優の菅田将暉を起用したきっかけを明かした。 菅田が演じた義経は戦を渇望し、勝つためには手段を選ばない残忍性を持ちながら、普段は無邪気な…

つづきを見る

小池栄子が大女優の威圧に恐怖…「チビりそうになった」と告白

女優の鈴木京香が、11月6日放送のバラエティー番組『日曜日の初耳学』(TBS系)の対談企画「インタビュアー林修」に出演。16年来の友人である小池栄子がVTR出演し、「チビりそうになった」という鈴木による名演技を振り返った。 鈴木と小池は、2006年公開の映画『男はソレを我慢できない』で共演して以来、親しい仲。年齢は10…

つづきを見る

大河俳優・柿澤勇人『赤い羽根募金』に意気込み「一人ひとりの意識を変えたい」

10月1日に都内で『第76回 赤い羽根共同募金運動キックオフイベント』が開催。現在、NHKの大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で源実朝役を務める俳優・柿澤勇人が登壇し、福祉活動における、自身の意識の変化について語った。 『赤い羽根共同募金運動』は、第二次大戦直後の1947年以来、76年にわたり地域の福祉活動として行われている…

つづきを見る

予算削減か…『競争の番人』主演不在のストーリーにざわつく視聴者たち

8月22日、坂口健太郎と杏がダブル主演する月9ドラマ『競争の番人』(フジテレビ系)の第7話が放送された。まるで予算を削減しているかのような内容で、視聴者が動揺している。 刑事の白熊楓(杏)は、ミスが原因で公正取引委員会審査局・第六審査へ異動させられてしまう。 そこには、天才で理屈っぽく、ひねくれ者の小勝負勉(坂口)など…

つづきを見る

新垣結衣が暗すぎる?『鎌倉殿』の演技に酷評「ずっと不機嫌そうな顔」

歌・演技・話術のどれを取っても超一流の完璧人間・星野源。その妻である新垣結衣が、夫の完璧ぶりとは裏腹に、国民から演技力にダメ出しを受けている。 新垣は現在、NHKの大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に出演中。小栗旬演じる北条義時の初恋の人にして、大泉洋演じる源頼朝の最初の妻であり、浅野和之演じる父・伊東祐親と頼朝との間で板挟…

つづきを見る

新垣結衣『鎌倉殿の13人』出演は大失敗? 演技力に疑問「時代劇コント」

1月9日から始まった、第61作目の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(NHK)。同作に出演中の俳優・新垣結衣の演技力に、視聴者から酷評が殺到しているようだ。 「鎌倉殿の13人」は、平清盛(松平健)が大権力者として君臨していた1175年の日本を舞台に、主人公の北条義時(小栗旬)の半生を描いていく。そして大河ドラマ初出演となる新…

つづきを見る

新垣結衣に“アンチ”が急増! 最新姿にイチャモン「まあ年相応」

圧倒的な美貌と好感度を誇る俳優の新垣結衣に、不穏な空気が漂っている。なぜか、アンチが急増しているらしいのだ。 12月7日、来年スタートするNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』のツイッター公式アカウントにて、新垣が役に扮した姿の画像が公開された。新垣が演じるのは、主人公・北条義時(小栗旬)の初恋の人であり、源頼朝(大泉洋)…

つづきを見る