降板

室井佑月“ネトウヨ”とバトルし過ぎて『ひるおび!』降板か

昼の情報番組『ひるおび!』(TBS系)にコメンテーターとして出演している作家でタレントの室井佑月が、近々、番組を〝クビ〟になるのではないかとウワサされている。 番組での室井はリベラル派の代表として、たびたび現政権や保守層を批判してきた。しかし、その場の思いつき程度の発言も多く、最近は支持していた主婦層からも呆れられ始め…

つづきを見る

窪田正孝も苦笑い!? 朝ドラ『エール』脚本家“電撃交代”の裏事情…

俳優の窪田正孝が主演を務める2020年度前期放送のNHK連続テレビ小説『エール』の脚本家が、突如交代すると発表された。異例の交代劇の理由について、業界に詳しい専門家たちの間では〝ある疑惑〟が浮かび上がっている。 同作品は、昭和時代に人々の心に寄り添う数々の曲を生み出した作曲家・古山裕一とその妻・関内音(二階堂ふみ)の物…

つづきを見る

小手伸也“不倫報道”で『サザエさん』降板危機!? 関係者からは擁護も…

俳優の小手伸也がSNSで知り合った女性ファンに独身であると偽り、男女関係を持っていたことが、10月10日発売の『週刊文春』で明らかになった。 小手は早稲田大学演劇サークル出身の俳優で、主に舞台を中心に活躍していたが、昨年に放送されたドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)で神出鬼没な腕利き詐欺師を演じ、お茶の間…

つづきを見る

『イッテQ!』手越祐也が“降板説”を完全否定! 出番減の理由とは…

9月15日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、番組レギュラーの手越祐也がロケ企画に登場した。 手越が登場したのは、番組特製カレンダーに使う世界各地の写真を撮影しに行く恒例企画『カレンダープロジェクト』。『ロッチ』の中岡創一、『ガンバレルーヤ』、宮川大輔らが撮影した1月~5月分の写真に続き、手越は6月の…

つづきを見る

『孤独のグルメ』新シリーズ決定も“注文過多”でゴロー途中降板危機!?

俳優の松重豊が主演を務めるテレビ東京の人気ドラマ『孤独のグルメ』Season8が、来る10月から新たに放送されることが分かった。再放送中の同ドラマSeason7で〝孤独のグルメ10月シーズン8放送決定!〟とのテロップが流れたことから、ネット上では「キター!待ってたぜ!」などと歓喜の声が上がった。 「約1年半ぶりの新シー…

つづきを見る

『NEWS23』小川彩佳に来年3月終了説…後任候補はあの美女!?

テレビ朝日を3月末に退社し、6月からライバル局であるTBSの夜ニュース『NEWS23』のMCに就任した小川彩佳に、早くも降板危機説が浮上している。同番組の前MCはTBS出身のフリーアナ・雨宮塔子。ニュースが不得手に加え、視聴率も3~5%の不振。テレ朝の人気アナだった小川を起用し、巻き返しを図る予定だったが…。 「視聴率…

つづきを見る

岡本夏生「5時に夢中」降板の真相…裏にいたのはある大物芸能人

4年半の間、曜日レギュラーを務めた東京MXテレビ『5時に夢中!』を、今年3月で降板したタレントの岡本夏生(50)は、SNSなどを使って「降ろされた」と訴えてきた。 芸能事務所に所属せず、フリーランスで活動する岡本に、芸能界で耳を傾ける人はほとんどいない。その反面、影では同情する声も聞こえてくる。 岡本は元々レースクイー…

つづきを見る

石坂浩二「なんでも鑑定団」降板で「今田耕司も不要」との声

長年続いているバラエティー番組『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系)の、MCを務めてきた石坂浩二(74)の降板が大きな波紋呼んでいる。本サイト『まいじつ』にも反響があり、「降ろすなら今田耕司(46)のほう」という声が数多く寄せられている。 では、なぜ石坂降板という事態になったのか。原因は昨日今日にはじまったことではな…

つづきを見る

小林麻央「NEWS ZERO」復帰説で浮上した桐谷美玲降板

2015年12月15日発売の女性週刊誌『女性自身』が、元キャスターの小林麻央(33)が来年からキャスターに復帰する可能性があることを報じた。 「以前、出演していたニュース番組『NEWS ZERO』(日本テレビ系)から、現場復帰の要請が来ているといいます。夫の海老蔵も、彼女の復帰を前向きに応援しているそうです」(芸能記者…

つづきを見る