離婚

『とんねるず』やっぱり不仲?“微妙な距離感”に憶測「興味ないって感じ」

『とんねるず』石橋貴明が離婚を発表したことについて、相方の木梨憲武がコメント。この様子が、かねてからウワサされている〝不仲説〟を「払拭した」「さらに深めた」と波紋を呼んでいる。 離婚が発表されたのは7月16日の夜。石橋が運営するYouTubeチャンネル『貴ちゃんねるず』で、テキストをスライドさせるかたちで報告。《子育て…

つづきを見る

上原さくら誹謗中傷に反撃も…“泥沼離婚騒動”を思い出すネット民

タレントの上原さくらが7月14日、自身のブログを更新。ネット上の誹謗中傷に対して〝法的措置〟を考えていることを明かし、物議を醸している。 上原は10日にインスタグラムの生配信を予定していたが、《大変申し訳ないのですが諸事情により出来なくなってしまいました》と中止を発表。14日に《先日は予定していたインスタライブを急遽取…

つづきを見る

福原愛“離婚”で中国進出が決定的!? 幸せアピールからの破局に大バッシング

卓球女子の五輪2大会連続メダリスト・福原愛と、リオ五輪台湾代表・江宏傑の離婚が成立したことを、福原のマネジメント事務所が7月8日に発表して話題になっている。 福原と江は2016年9月1日に結婚。その後、2児をもうけ、台湾で生活していたが、今年3月に週刊誌に夫婦間の問題が報じられ、離婚が取り沙汰されていた。2人の子どもは…

つづきを見る

佐々木希“マンション購入”に広がる憶測…「ついに別居か」「いよいよ離婚」

タレントの佐々木希が、いよいよ離婚するのではないかとネット上で話題になっている。 6月30日付けの『NEWSポストセブン』によると、佐々木は今年3月に約4億円のマンションを現金で一括購入。マンションは佐々木の個人会社による単独名義で購入されており、そこに夫『アンジャッシュ』渡部建の名前は含まれていないという。 佐々木は…

つづきを見る

『メイプル超合金』安藤なつが離婚調停! 破局の原因はどちらにある?

お笑いコンビ『メイプル超合金』の安藤なつが離婚調停中であると、6月29日付けの『デイリー新潮』が報じて話題になっている。 安藤は2019年11月に、6歳下の介護関係の仕事をしている一般男性のAさんと交際3カ月でスピード婚。一緒にテレビ番組にも出演するなどラブラブぶりを見せていたが、一体何があったのだろうか。 記事による…

つづきを見る

AKB48“恋愛禁止”は前田敦子が原因? アイドル時代の恋愛を赤裸々暴露…

元『AKB48』の前田敦子が、6月23日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に出演。『AKB48』時代の〝初恋〟を明かしたが、ネット上には冷めた声があがっている。 この日、番組では占い界の帝王と呼ばれる木下レオン氏が登場。前田の人生の分岐点や葛藤、『AKB48』に入るきっかけを紐といていった。木下氏…

つづきを見る

小川彩佳“五輪問題”を徹底追及…ピリついた態度は夫の不倫が原因?

元テレビ朝日アナウンサーでキャスターの小川彩佳が、6月22日の『news23』(TBS系)で東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の中村英正統括に詰め寄り、視聴者をザワつかせている。 この日の番組では、競技会場での酒の提供を認めることを検討していた東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会が、一転して酒類提…

つづきを見る

3度目の結婚・山寺宏一の“理想のタイプ”にドン引き「着目点がマジでゲス」

タレントのかたわら声優活動をする山寺宏一が、6月14日に3度目となる結婚を発表した。ネット上には祝福の声が上がったが、一方で、ファンもドン引きする本性も浮かび上がってきたと話題になっている。 今回のお相手は、つんく♂プロデュースで活動していた『チャオベッラチンクエッティ』元メンバーの岡田ロビン翔子。年の差は31歳と親子…

つづきを見る

熊田曜子とマリエはソックリ!? どちらの騒動も「やり方がズルい」

夫のDVと自身の不倫疑惑で世間を騒がせているタレント・熊田曜子が〝マリエ化〟したと話題になっている。 今回のDV事件が明らかになったのは5月21日のこと。発覚当初は、熊田に対して同情の声が多く寄せられていたが、その後、6月1日発売の写真週刊誌『FLASH』で熊田の〝不倫疑惑〟が報じられ、さらに6月10日発売の『週刊文春…

つづきを見る

熊田曜子の“DV騒動”がさらに大荒れ! 夫の暴露で不倫疑惑が濃厚に…

タレントの熊田曜子と夫のDV&離婚騒動が〝泥沼化〟している。 6月10日付の『NEWSポストセブン』は、5月18日未明に起きた夫の壮絶なDVの様子を暴露。夫が「お前ぶっ殺すぞ、ほんと、マジで!」と声を荒らげ、ドーンと壁を蹴るような衝撃音が収められている音声データを公開した。一方、10日発売の『週刊新潮』と『週刊文春』は…

つづきを見る