韓国

松本人志、千原せいじ… よしもと芸人も激怒「韓国と断絶すべき!」

韓国海軍による海上自衛隊機へのレーダー照射問題以降、緊迫した状態が続く日韓関係。日本国内でも反韓感情が高まりつつあるが、その波は芸能界にも広がっている。 去る1月12日、関西テレビのワイドショー番組『胸いっぱいサミット!』は同問題をピックアップ。レーダー照射問題についてパネラー同士が激論を交わし、出演者は韓国側に厳しい…

つづきを見る

これで納得!? 韓国レーザー照射問題の“原因”=北朝鮮漁船の『正体』

ここ最近、日本海側の北海道から東北、北陸地方の海岸一帯に北朝鮮の小型木造漁船の漂着が相次いでおり、原形をとどめない無残な姿で砂浜や岩場に打ち上げられている姿は、今やこれらの地域で冬の風物詩と化している。近いうちに『プレバト!!』(毎日放送)において、「俳句の才能査定ランキング」査定員・夏井いつき先生に“季語”として取り…

つづきを見る

元ビーチバレー・浅尾美和が「日韓友好」の切り札?期待される理由

韓国は、今でも元ビーチバレー選手の浅尾美和が好き! 韓国のスポーツ、芸能メディアが浅尾を再クローズアップした。元祖アイドルアスリートであり、根強いファンが韓国にも多かったためだが、改めての紹介となったのは、スポーツ情報番組のMCを始めたからだ。 「単に『あの人は今』的な紹介ではありません。結婚し、子どもにも恵まれ、精力…

つづきを見る

ディズニー映画をもひざまずかせた韓国『反日思想』の狂気

韓国の文在寅政権が、来る3月29日に全米公開されるディズニー映画『ダンボ』(ティム・バートン監督)にまで「旭日旗だ!」とイチャモンをつけたという。 映画上映に先駆けて作ったティーザー・ポスターに対して、中に描かれたテントの図柄が「旭日旗を連想させる太陽光線のようだ。旭日旗は日本軍国主義の象徴だ」と、韓国政府直属の「反旭…

つづきを見る

韓国をバッサリ!? 水原希子のコメントに「たまにはいいこと言う」

モデルの水原希子が、1月11日にツイートした内容が話題を呼んでいる。 水原は世界中から選りすぐられた美しい顔の人を発表するサイト『TC Candler』によるランキング「世界で最も美しい顔100人」について、 《美しい顔のランキングって、誰がどうやってジャッジするんだろう。不思議。アンケート形式でランキング付けるならま…

つづきを見る

韓国『東京五輪つぶし』作戦=南北合同チーム続々編成の狙いとは

徴用工判決、レーダー照射、資産差し押さえ、文大統領が直接日本を批判…刻々と悪化する日韓関係の裏で、韓国がトンデモない“日本潰し”の秘策を打ってきた。3競技以上で北朝鮮との合同チームを作るというのだ。 まず決定した3競技の1つがバスケットボール。日本バスケのエグゼクティブ・アドバイザー、川淵三郎氏は「聞いてないよ~!?」…

つづきを見る

指原莉乃が「“韓国アゲ”をしている」とアンチが急増か?

『HKT48』の指原莉乃が11月24日、韓国のファンからもらったという手紙の一部を自身のツイッターで公開し、話題を呼んでいる。 手紙には《同じ言葉ではないということが、同じ国ではないということがたまには悲しいけど私が努力すればいいんですがら。近い国でよかったです。同じ時間を生きて幸せです》(原文ママ)と日本語で書かれて…

つづきを見る

女子高生『第3次韓流ブーム』を狙う“悪質詐欺”の被害が増殖中!

このところ連日のように韓国アイドルグループ『防弾少年団』(BTS)の“原爆Tシャツ問題”がマスコミをにぎわせているが、一方で、そんな騒動どこ吹く風と、女子中高生を中心に“第3次韓流ブーム”が加熱している。 「日本における韓流ブームの始まりは2004年に放送されたドラマ『冬のソナタ』の“ヨン様ブーム”が始まりでした。けん…

つづきを見る

ビックリ!韓国出身タレントが暴露した韓国『整形』事情とは

韓国出身で日本でも活動しているタレントのカン・ハンナが先ごろ、読売テレビ『特盛!よしもと』に出演し、韓国の驚くべき芸能界事情を語った。 カンによると、日本と韓国の芸能界の一番の違いは、韓国では女性タレントのスタイル重視のため、担当マネジャーが24時間ついていることだという。 「食事をすべて管理されるんです。3食一緒に食…

つづきを見る

宮脇咲良ショック…大好きな韓国で「いきなり放送禁止」食らう

『HKT48』を2年半休業し、韓国で活動し始めた宮脇咲良にショッキングな事態な発覚した。大好きな韓国で歌が歌えない状況だという。 「韓国では日本の大衆文化の流入制限をするため、映画振興法や公演法その他の行政措置で、日本の歌、映画などは長く制限されてきました。サッカーのワールド杯日韓共催あたりから雪解けムードもあり、だい…

つづきを見る