高嶺の花

『高嶺の花』ハッピーエンドなのに視聴者から「不満が続出」の理由

9月12日にドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)の最終話が放送された。ドラマは最後、石原さとみ演じるももと峯田和伸演じる風間が結ばれるハッピーエンドとなったが、クセの強い展開を描くことに定評がある野島伸司氏が脚本を手がけたドラマなだけに、バッドエンドを予測した視聴者も多かったようだ。すんなり幸せな結末を迎え視聴者は違和感…

つづきを見る

石原さとみ『高嶺の花』低視聴率は山下智久の「捨て方」がヒド過ぎたから!?

石原さとみの人気凋落が著しい。これまで芸能界を代表する“視聴率女優”として活躍してきたが、今期ドラマは絶不調と言っていい。 「石原がドラマに出ると合格点の視聴率10%台は当たり前。ヒットといわれる11%台、大ヒットといわれる12%を前提にされてきた。しかし、そんな話も風前のともしびです」(テレビ雑誌編集者) 現在、石原…

つづきを見る

『高嶺の花』妹役の芳根京子、“あまりの気の強さ”に視聴者がドン引き

8月20日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)に女優の芳根京子がゲスト出演した。下積み時代に事務所とケンカしたエピソードを披露したが、「思ったより気が強くて嫌だ」と批判する声が相次いでいる。 NHKの連続テレビ小説『べっぴんさん』(2016年)でヒロインを務めるなど、最近活動の幅を広げている芳根は映画「累-…

つづきを見る

石原さとみ『高嶺の花』で峯田和伸が「大胆イメチェン」にネットは騒然

8月15日にドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)が放送された。石原さとみと恋仲になり、結婚式を開いている途中に石原演じるももが式から逃げ出す衝撃的な展開となった。一方、ツイッターではミュージシャンである峯田の「目撃情報」が見られ、「大胆なイメージチェンジを図るのか」と憶測を呼んでいる。 この日の第6話では、ももと直人(峯…

つづきを見る

石原さとみ「高嶺の花」渾身のベッドシーンにファンは「本当に無理」

8月1日にドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)が放送された。主演の石原さとみと峯田和伸がベッドシーンに挑戦。童貞の設定の峯田を石原が押し倒す形で2人はベッドに倒れ込んだ。 先週の第3話でもキスシーンに臨んだ2人は、この日は最後のシーンでベッドシーンに臨んだ。石原演じるももは「男は『最初の男になりたい』と思い、女は『最後の…

つづきを見る

峯田和伸、石原さとみとの「リアル」なキスシーンに疑惑の声あがる

7月25日にドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)が放送された。主演の石原さとみが峯田和伸とキスシーンに臨んだ場面が話題となっているが、視聴者は「峯田は役そっちのけでキスに集中している」「本当に童貞役?」と峯田のキスシーンの演技を疑問視している。 キスした現場は植物園。「これだけお花が似合わないやつなんて珍しいわ」と石原が…

つづきを見る

石原さとみ「高嶺の花」で披露したキャバ嬢姿がケバすぎ酷評

女優の石原さとみが主演ドラマ『高嶺の花』(日本テレビ)の公式ツイッターでキャバ嬢姿を披露した。 『#高嶺の花』第2話では、 もも(#石原さとみ)が直人(#峯田和伸)たちに勘違いされ、本当にキャバ嬢になっちゃいます!! 面接は、もちろん速攻採用!笑 キャバ嬢の美しい姿もお楽しみに☆ pic.twitter.com/iYc…

つづきを見る

石原さとみ『高嶺の花』で絶賛された銀杏BOYZ・峯田和伸の演技とは

7月11日にスタートした石原さとみ主演の日本テレビの連続ドラマ『高嶺の花』は、初回の平均視聴率が11.1%(ビデオリサーチ調べ=関東地区)だった。このドラマは野島伸司氏が脚本を務める純愛エンターテインメント。石原は華道の名門である月島流本家に生まれ、家柄、美貌、そして実力のすべてを持ち合わせた女性の月島ももを演じる。 …

つづきを見る

石原さとみ「セクシーすぎる唇」に視聴者がざわつく新ドラマ「高嶺の花」

7月11日に連続ドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)がスタートした。主演の石原さとみは華道家の役だが、メイクが特徴的で、視聴者の間で「セクシーだ」との声が相次いでいる。 このドラマは野島伸司が脚本を手掛け、石原が演じるのは名家のもとに生まれたわがままな華道家という月島もも。下町で自転車屋を営む風間直人(峯田和伸)と出会う…

つづきを見る