高畑充希

松たか子“パン祭り”写真で好感度アップ! 過去には高畑充希がケンタを…

俳優の松たか子と人気女優の意外な〝共通点〟にファンが驚いている。話題になっているのは、9月14日に『NEWS ポストセブン』が報じた、松の姿だった。 松は現在、野田秀樹が作・演出を務める舞台『Q:A Night At The Kabuki』に出演中。 共演者は上川隆也、広瀬すず、志尊淳、羽野晶紀、竹中直人などそうそうた…

つづきを見る

高畑充希“YouTube有料会員”告白で思わぬ波紋!「詐欺られてる」

4月20日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、昭和生まれと新世代の若者の隔たりが、YouTubeの話題で垣間見えた。 この日のゲスト・高畑充希は、「ここ1年ぐらいやってるのは、ベッドに寝て、YouTubeとかの睡眠用のBGMを。長くて、水の音とか色々あるんですけど、そういうの流して寝てます」と告白。 すると、…

つづきを見る

『となりのチカラ』最終回に大ブーイング! 松本潤に同情の声も…

3月31日、『嵐』松本潤が主演の連続ドラマ『となりのチカラ』(テレビ朝日系)の最終回が放送された。ネット上では松本への同情の声が相次いでいる。 同作の主人公は中越チカラ(松本)。彼は妻の灯(上戸)、娘の愛理(鎌田英怜奈)、息子の高太郎(大平洋介)と一緒に、東京の郊外に建つマンションに引っ越してきた。 優柔不断で困ってい…

つづきを見る

『ムチャブリ』高畑充希の汚点に? 低視聴率フィニッシュで“不敗神話”崩壊

3月16日、俳優・高畑充希が主演を務める連続ドラマ『ムチャブリ! わたしが社長になるなんて』(日本テレビ系)の第10話・最終回が放送された。低視聴率に終わり、ついに高畑充希神話が崩壊してしまったようだ。 出世欲ナシ、争いごとキライ、目立たず、仕事はほどほどに…。 そんなイチ社員だった高梨雛子(高畑)がある日、カリスマ社…

つづきを見る

『ムチャブリ!』なぜ“当て馬”が勝った? 脚本変更のウワサが浮上…

3月16日、高畑充希が主演を務める連続ドラマ『ムチャブリ! わたしが社長になるなんて』(日本テレビ系)の第10話・最終回が放送された。恋愛パートで当て馬と思われた男・志尊淳の勝利に、驚きの声が上がっている。 出世欲ナシ、争いごとキライ、目立たず、仕事はほどほどに…。そんなイチ社員だった高梨雛子(高畑)がある日、カリスマ…

つづきを見る

『ムチャブリ』クソドラマ決定? 打ち切り漫画のようなドタバタ最終回…

3月16日、高畑充希が主演を務める連続ドラマ『ムチャブリ! わたしが社長になるなんて』(日本テレビ系)の第10話・最終回が放送された。打ち切り漫画のような急すぎる展開の連続に、最後まで作品に付き合った視聴者から呆れ声が殺到している。 出世欲ナシ、争いごとキライ、目立たず、仕事はほどほどに…。そんなイチ社員だった高梨雛子…

つづきを見る

『ムチャブリ!』大爆死から復活? 路線変更で絶賛「仕事ドラマではない」

3月9日、高畑充希が主演を務める連続ドラマ『ムチャブリ! わたしが社長になるなんて』(日本テレビ系)の第9話が放送された。もはや仕事パートを放棄したようなありさまだが、それが却って好評であるようだ。 出世欲ナシ、争いごとキライ、目立たず、仕事はほどほどに…。 そんなイチ社員だった高梨雛子(高畑)がある日、カリスマ社長・…

つづきを見る

今期のワースト“クソドラマ”決定!? 視聴者の期待を裏切ったのは…

今期のドラマがそれぞれ佳境に入っているが、すでに〝ガッカリクソドラマ〟と烙印を押された作品もチラホラ。視聴者の期待を裏切ってしまった作品たちを紹介していこう。今期一のクソドラマといっても過言ではないのは、阿部寛主演の日曜劇場ドラマ『DCU』(TBS系)だ。 高視聴率枠の日曜劇場、海にダイブする海上保安庁が舞台、海外配信…

つづきを見る

松田翔太の出番が激減!?『ムチャブリ!』コロナで脚本変更のウワサ…

3月2日、高畑充希が主演のドラマ『ムチャブリ! わたしが社長になるなんて』(日本テレビ系)の第8話が放送された。出演者たちの繰り広げる恋愛模様に偏りがありすぎるとして、新型コロナウイルスの影響がウワサされている。 出世欲ナシ、争いごとキライ、目立たず、仕事はほどほどに…。そんなイチ社員だった高梨雛子(高畑)がある日、カ…

つづきを見る

我が家・坪倉に怒り爆発!『ムチャブリ!』クズ役に「嫌いになるわぁ〜」

3月2日、高畑充希が主演のドラマ『ムチャブリ! わたしが社長になるなんて』(日本テレビ系)の第8話が放送された。視聴者からは、レギュラー出演しているお笑いトリオ『我が家』坪倉由幸に怒りの声が殺到している。 出世欲ナシ、争いごとキライ、目立たず、仕事はほどほどに…。そんなイチ社員だった高梨雛子(高畑)がある日、カリスマ社…

つづきを見る