麻生太郎

補選直前に醜聞発覚した自民党「麻生派」

10月22日に衆議院議員の補欠選挙が実施される。今回の補選は全て自民党議員の死去に伴う補選なので、余程のことがなければ自民党が勝つだろうと思われる。しかし、そのなかの愛媛3区は少し様相が違っているようだ。 「愛媛3区は自民党麻生派に所属していた白石徹衆院議員の急死によって開かれる補選で、公認候補は白石氏の次男で秘書の寛…

つづきを見る

総理大臣には「資質」よりも「家系」が大事という歴史的事実

現在の内閣総理大臣の安倍晋三首相は、かつて総理大臣だった麻生太郎元首相と、ちょっと遠いが親戚であることは有名だ。厳密には、安倍首相の祖父である岸信介、そのいとこの吉田寛の奥方の甥が麻生金融担当大臣となる。 さかのぼること150年前、朝廷の権威を掲げ、264年間続いた徳川幕府の権限を天皇に移譲した大政奉還を、長州藩(山口…

つづきを見る

参院議員・丸山和也氏への批判はマスコミによる「言葉狩り」

自民党の丸山和也参院議員が「黒人奴隷」発言でバッシングされ、参院憲法審査会の委員を辞任した。 だが、丸山氏の発言をちゃんと読めば、言葉狩り以外の何物でもないことは明らかだ。 丸山議員は、「オバマ大統領の誕生は、黒人が奴隷だった時代のアメリカ人には想像もできないこと」と発言し、その上で、アメリカを「ダイナミックに変革をし…

つづきを見る