黒歴史

きゃりーぱみゅぱみゅ「デビューのきっかけ」トークで“黒歴史”を封印

5月12日放送のトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演したきゃりーぱみゅぱみゅが、芸能界入りのきっかけについて「ウソを吐いた」と話題になっている。 今回、トークに花を咲かせたのは、きゃりーの他、橋本環奈、元『でんぱ組.inc』最上もがの3名。プライベートでも仲が良いということから和やかな雰囲気で始まり、冒頭か…

つづきを見る

危険な香り… 平井理央の“黒歴史”に「ジュニアアイドルっぽい」

1月20日に放送された『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)に、元フジテレビアナウンサーの平井理央が出演。番組内でこれまでの経歴を振り返ったのだが、「黒歴史が掘り起こされた」と話題になっている。 番組は履歴書を模した巨大パネルを用意し、ゲストである平井のプロフィルを時系列順に紹介。8歳のころ、父の仕事の都合でインドに引っ…

つづきを見る

松嶋菜々子、新垣結衣…国民的女優たちの「恥ずかしすぎる」黒歴史

現在は大人気を博している女優やアイドルも、出始めはみんな無名だった。そして駆け出しのころは、売れるためにはなりふり構わず汚れ仕事もしていた。 今や国民的女優になった新垣結衣も“黒歴史”と言われかねない仕事をしていた。それは、バラエティー番組『落下女』(日本テレビ系)にレギュラー出演していたこと。同番組で新垣は、お笑い芸…

つづきを見る

注目ドラマ「この世界の片隅に」大失敗の黒歴史

7月からスタートするのTBSの連続ドラマ『この世界の片隅に』の主要キャストが6月4日に発表された。主役のすずが松本穂香、その夫役は松坂桃李とすでに発表されていたが、今回はそのほかの俳優陣が明らかになった。 「宮本信子、塩見三省、意外なところでは芸人のドロンズ石本など、かなり気合いの入ったキャスティングがされていると思い…

つづきを見る

ホラン千秋「暗黒時代」告白に激励の声

ハーフタレントのホラン千秋が5月5日にTBS系列で放送された『サワコの朝』に出演し、デビューしたあとに全く仕事がなかった自身の“暗黒時代”について語った。 女優を夢見て芸能界入りし、高校1年生のときに戦隊ヒーロードラマ『魔法戦隊マジレンジャー』(テレビ朝日系)でレギュラー出演を果たしたホランだったが、その後はオーディシ…

つづきを見る

出産控える仲間由紀恵「尻タイヤ」黒歴史の数々

仲間由紀恵が3月2日に第1子を妊娠していると発表したことを受けて、フジテレビの『ミュージックフェア』で、仲間の代役として司会をフリーアナウンサーの加藤綾子が務めることが発表された。 仲間はいまや国民的女優といってもいいだろう。だが、仲間はここまで上り詰めるのに相当な苦労をしている。その苦労の一端が“黒歴史”としてインタ…

つづきを見る

過去を語った倖田來未「羊水腐る」発言無かったことに…

芸能人の来歴を紹介するバラエティー番組『誰だって波乱爆笑』(日本テレビ系)に歌手の倖田來未が出演した。歌手として大成する前の苦労話を語ったが、過去に大きな問題になった「羊水が腐る」発言以後の謹慎話には触れられることはなく、視聴者からは不満の声が漏れている。 倖田は2008年にラジオ番組で「35歳を過ぎると羊水が腐る」と…

つづきを見る

「聖闘士星矢」実写化決定でファンが思い出す「あの黒歴史」

先ごろハリウッドで、人気漫画『聖闘士星矢』の実写版制作が発表された。作者の車田正美氏も「30年以上の長きにわたり『星矢』を愛してくれたファンの皆さま、そして新たなる世代のために…全世界に向けた『星矢』のかつてないプロジェクトを贈ります。ぜひ、ご期待ください」とコメントを寄せている。 聖闘士星矢は、1980年代の週刊少年…

つづきを見る

マギーが明かした恥ずかし過ぎる「おもらし」の過去

タレントのベッキー(32)が、不倫騒動で芸能活動を休業した際、その抜けた仕事は誰が奪うのかに注目が集まったのは記憶に新しい。 結果を見ると、マギー(24)とホラン千秋(27)がほかのハーフタレントたちより抜きん出ているようだ。 「飛び抜けた勝ち組はいないがホラン千秋とマギーが目立ちます。ホラン千秋はバラエティーから報道…

つづきを見る

中山功太や髭男爵の山田ルイ53世など「元R-1王者」の一発屋芸人たちの暗黒時代

一人芸の日本一を決める『R‐1ぐらんぷり2016』の決勝戦が先日行われ、芸歴24年目のハリウッドザコシショウが優勝した。 「ファイナルステージで小島よしおが4点、ザコシショウが16点、ゆりやんレトリィバァが1点と圧倒的な結果で優勝が決まりました。しかしインターネット上では『何が面白いか分からない』といった冷めた反応が多…

つづきを見る