80年代

相談役になった『島耕作』に冷たい陰口…「いよいよ次は町内会長かなww」

弘兼憲史氏の人気漫画『島耕作』シリーズの新連載『相談役 島耕作』が、8月22日発売の青年漫画誌『モーニング』(講談社)38号でスタートした。 同漫画は1983年に『課長 島耕作』の連載からスタート。大手家電メーカーに勤務する主人公の島耕作が出世していく姿を描いている。連載は島耕作が部長、取締役、常務、専務、社長、会長と…

つづきを見る

ハッシュタグ〝#おしんチャレンジ〟が新ママたちの間で話題に

ツイッター上のハッシュタグ〝#おしんチャレンジ〟が活況を帯びている。同タグはもともと、1983年に放送されたNHK朝ドラ『おしん』の再放送に合わせて、〝ツッコミを入れながらドラマを楽しもう〟という意図のもとに広がったものだが、実際に放送が始まるや、その壮絶な展開にのめり込む人が続出。今では放送を見たことのなかった若い視…

つづきを見る

地上波テレビから『オカルト番組』が消えた“ごもっとも”な理由

かつて日本中で大ブームになったオカルト番組だが、今ではすっかりその姿を消してしまった。80~90年代には霊能者の宜保愛子さんが一世を風靡。各局でオカルト番組の特番が組まれ、引っ張りだこだったことを思い出す人も多いだろう。 雑誌では心霊写真コーナーが人気となり、著名な霊能者がその真贋を見極める企画も好評だった。スマホの普…

つづきを見る

酒井法子“48歳の制服姿”に称賛の嵐「驚異のかわいさ」「復帰許す!」

女優で歌手の酒井法子が、8月11日放送の『日曜ビッグ〝あの集合写真をもう一度〟~だいぶ経ったよ全員集合~』(テレビ東京系)に出演。30年前の写真と同じメンバー・同じ格好で写真を撮り、「若過ぎる」と視聴者からの好評を得た。 この日、番組には女優の西村知美が出演し、「堀越高校時代にクラスメイトだったアイドル仲間と、もう一度…

つづきを見る

ハロプロ“新アイドル”に失笑…「昭和感ハンパない」「ポーズ古いww」

『ハロー!プロジェクト』から〝令和初〟のメジャーデビューを果たす『BEYOOOOONDS』(ビヨーンズ)が8月7日、静岡県三島市にある日本一長いつり橋『三島スカイウォーク』にてヒット祈願を行った。〝令和のモーニング娘〟と期待されている同グループだが、ネーミングや公開された集合写真に対し、ネット上では「センスのカケラもな…

つづきを見る

小泉今日子「私なら非難されない」通用せず…デカ過ぎた不倫の代償

女優の小泉今日子が3億円の自宅を売却したことが8月6日発売の『女性自身』に報じられ、話題になっている。記事によると小泉は現在、不倫関係にある俳優の豊原功補を経済的に援助するために、お気に入りだった190平米の豪華な自宅マンションを売却したという。 「一時はあまりの小泉の束縛ぶりに豊原が逃げ出したこともあったようですが、…

つづきを見る

流行は繰り返す?アラサー懐かしのヘアスタイルが形を変えて再流行

近年、1980年代に流行した膝丈のデニムスカートやMA-1、コーデュロイなどが2016年の現在、形を少し変えて流行している。 「どこかで見たことがある」「昔持っていたことがあるような気がする」というアラサーやアラフォーは多いだろう。 ではヘアスタイルはどうだろうか。   ◼︎1980年代爆発的に流行したヘアス…

つづきを見る

アラサー懐かしの使い捨てカメラが30年経ってまたブームに

懐かしの使い捨てカメラが、最近またブームになっているらしい。 使い捨てカメラといえば1980年代に『写ルンです』が発売され、一般家庭でも気軽に使えることから、多くの人の“ファーストカメラ”になった。 使い捨てカメラは、フィルムカメラなので撮影回数に制限があり、沢山撮ることや撮り直しが効かない。そして、撮った写真をその場…

つづきを見る