DISH//

北村匠海バンドの『ヴェノム』主題歌にブーイング!「ダサすぎて泣いた」

世界中で大ヒットした映画の続編で、12月3日から全国公開される映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』。同作の日本語吹替版主題歌に、俳優・北村匠海が率いる4人組バンド『DISH//』の起用が発表されたが、ネット上では酷評が殺到している。 『ヴェノム』は、地球外生命体「シンビオート」が若きジャーナリストのエディ・…

つづきを見る

『ナイト・ドクター』北村匠海がスケジュールNGに!?「出番少ないね」

7月12日、波瑠主演の月9ドラマ『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)の第4話が放送された。メインキャストの1人である北村匠海が全く出てこない展開に、視聴者からは憶測が広がっている。 同作の主人公・朝倉美月(波瑠)は、働き方改革を目指す「あさひ海浜病院」に設立された、夜間勤務専門の救命医チーム〝ナイト・ドクター〟を志願し…

つづきを見る

『Mステ』北村匠海を“俳優”扱い! ファン激怒「クソ失礼」「冒涜だろ」

6月11日に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の番組オリジナルランキングに、ロックバンド『DISH//』の北村匠海が登場。番組側が北村を〝俳優〟として紹介し、「DISH//」ファンから怒りの声が噴出している。 この日の番組では、「1万2千人の10代・20代が選ぶ! 俳優・女優ソングTOP10」と題し…

つづきを見る

北村匠海に“ニオわせ”熱愛疑惑! 大人気アーティストと交際のウワサは…

人気上昇中のダンスロックバンド『DISH//』メンバー・北村匠海に、〝ニオわせ疑惑〟が浮上している。 これまで、「美人すぎる社長秘書」や、年上DJとの交際を報じられてきた北村。今回のお相手は、グループ名の語感と昨年ごろから推され始めたという共通点を持つ『BiSH』のセントチヒロ・チッチだ。 「今年、北村はチッチがMCを…

つづきを見る

北村匠海の『ブルーハーツ』カバー大不評!「良さを壊してる」と原曲ファン怒り

3月17日放送の『SDGs音楽特番 未来はぼくらの歌の中』(フジテレビ系)に、俳優としても活躍中の北村匠海が率いる人気バンド『DISH//』が登場。『THE BLUE HEARTS』の名曲『未来は僕等の手の中』をカバーしたのだが、一部視聴者から批判の声があがっている。 番組名にもなっている同楽曲は、「ブルーハーツ」の1…

つづきを見る

北村匠海が歌う『また逢う日まで』に厳しい声「不釣り合い」「冒涜」

3月1日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)に、演奏しながら歌って踊るダンスロックバンド『DISH//』が出演。さらに、ボーカルの北村匠海がソロで昭和の名曲を披露したのだが、ネット上では物議を醸している。 北村が登場したのは、同日の番組で行われた「名曲ライブ!ライブ!」というコーナー。ここで北村は、圧倒的な…

つづきを見る

北村匠海“キスマーク”だらけ!? 熱愛写真に「見たくなかった…」

7月3日発売の『FRIDAY』で、ダンスロックバンド『DISH//』のリーダーで、俳優としても活躍する北村匠海の熱愛が発覚した。ネット上では、マンションから姿を現した北村の首元の〝赤い斑点〟に注目が集まっている。 同記事によれば、お相手は北村より5歳年上の27歳と思しき女性。カットモデルをしたり、〝美人過ぎる社長秘書〟…

つづきを見る

『ヒルナンデス』北村匠海だけを贔屓!? 番組での扱いに『DISH//』ファン激怒

歌って踊るダンスロックバンド『DISH//』の北村匠海が相変わらず絶好調だ。俳優としても大活躍しており、今年8月公開の映画『思い、思われ、ふり、ふられ』にも出演。バラエティー番組などにも呼ばれているが、一方で他メンバーとの〝格差〟に心配の声が上がっている。 北村は、6月24日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系…

つづきを見る

『Mステ』北村匠海“ソロ出演”にツッコミ殺到!「ジャニーズへの忖度?」

6月5日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、ロックバンド『DISH//』の北村匠海が登場。しかし、なぜか彼が〝ソロ名義〟で出演していたため、ネット上ではファンを中心に疑問の声が上がっていたようだ。 「DISH//」はスターダストプロモーションに所属する北村、矢部昌暉、橘柊生、泉大智の4人で構成された〝…

つづきを見る

さんまがゲンナリ「暴走おバカタレント」の惨状

9月19日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)は、『インテリVSノットインテリSP』と題し、高学歴の芸能人と、“おバカ”と言われる芸能人がトークで直接対決した。そのなかで注目されたのが、新たなおバカタレントの出現である。 番組初登場となったスカフォニーるいは、ハーフのような顔立ちだが日本人で、デビューからわず…

つづきを見る