Get Ready!

凶悪事件がモチーフ?『Get Ready!』胸クソ展開に「こういうの無理」

俳優の妻夫木聡が主演を務める日曜劇場『Get Ready!』(TBS系)に登場した、胸クソすぎる犯人が話題になっている。 このドラマは、妻夫木演じる謎の天才医師・波佐間永介の姿を通して、生きる意味を問いただすダーク医療エンターテインメント。 『金田一少年の事件簿』シリーズ(日本テレビ系)や『TRICK』シリーズ(テレビ…

つづきを見る

日曜劇場が敗北…安藤サクラ『ブラッシュアップライフ』が無双状態!

2023年1月期のドラマが各局でスタートを切ったが、異例のことが起こっているという。第2話で視聴率がアップするドラマが多いのだ。 「通常、連ドラは初回の視聴率が一番高く、回を重ねるごとに低くなっていく。最終回で初回を超えるかどうかが、ドラマの評価の一つの指標となっています」(芸能記者) そんな中、今期は日曜劇場の『Ge…

つづきを見る

冬ドラマ総崩れ! 広瀬すず、西島秀俊、妻夫木聡が大コケの異常事態…

2023年の1月期ドラマが出揃ったが、前評判とはだいぶ違う結果になっているようだ。 今期の評判がいい作品は、草彅剛主演の『罠の戦争』(フジテレビ系)、バカリズム脚本・安藤サクラ主演の『ブラッシュアップライフ』(日本テレビ系)、そして『大奥』(NHK)の3本だ。 一方で評判が悪いのが、妻夫木聡主演の日曜劇場『Get Re…

つづきを見る

妻夫木聡『Get Ready!』第2話も酷かった…「先週と同じじゃん」

妻夫木聡が主演の日曜劇場ドラマ『Get Ready!』(TBS系)の第2話が1月15日に放送された。 初回に続いてヒドイ内容であるばかりか、まさかの放送枠拡大、そして1話目の焼き直しというトンデモぶりに、視聴者から呆れ声が殺到している。 第2話で闇医者チームがターゲットにしたのが、城和大学の坊城理事長(柄本明)。裏口寄…

つづきを見る

声優のドラマ進出は失敗!? SNSでバズっても“効果ゼロ”の低視聴率っぷり

声優のドラマ進出が顕著になっている昨今。1月スタートの作品は特にその傾向が著しく、流石に「出過ぎだろ」などと物議を醸している。 日曜劇場の『Get Ready!』(TBS系)には、第1話から梶裕貴がゲスト出演したほか、三石琴乃がレギュラー出演。 月9ドラマ『女神の教室~リーガル青春白書~』(フジテレビ系)には、宮野真守…

つづきを見る

日曜劇場が“月9”に敗北! 初回放送から暗雲「ドラマのTBSは終わった」

〝ドラマのTBS〟という謳い文句は、もはやこれまでか。 TBSの看板ドラマ枠・日曜劇場『Get Ready!』が、1月8日からスタートし、平均世帯視聴率が10.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)だったことがわかった。 これは、9日にスタートしたフジテレビ系の月9枠『女神の教室~リーガル青春白書~』の10.5%…

つづきを見る

妻夫木聡『Get Ready!』初回からクソドラマ確定…特撮ノリがキツすぎる

1月8日よりスタートした、俳優・妻夫木聡主演の日曜劇場ドラマ『Get Ready!』(TBS系)。前評判は高かったものの、視聴者の期待を大きく裏切るような展開に呆れ声が殺到。第1話にして「クソドラマの予感」と叩かれている。 主人公の〝エース〟こと波佐間永介(妻夫木)は、表の顔はパティスリー「カーサブランシェ」のパティシ…

つづきを見る