King Gnu

『CDTV』岡野昭仁×井口理のコラボ楽曲がイマイチ?「ROCK感出して」

5月23日放送の『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)で、『ポルノグラフィティ』の岡野昭仁と『King Gnu』の井口理がコラボ曲を披露。世代を超えたスペシャルステージで番組を盛り上げたが、一部の音楽ファンには不評だったようだ。 同日の番組で2人は、話題のコラボ楽曲『MELODY(prod.by BREIMEN)』を…

つづきを見る

『King Gnu』常田そっくり? 人気芸人のコスプレに「カッコ良すぎる」

5月11日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)で、コスプレをした芸人がイケメンすぎると話題になっている。 この日の後半に放送されたのは、番組恒例の企画「バズりの壁を越えろ! ブレイクアーティスト選手権」。まずは『かが屋』と『モグライダー』の4人が、『King Gnu』をパロディーした『Newga Ku』としてイキり大学生…

つづきを見る

『有吉の壁』オタクブチギレで炎上! パロディー企画なのに「パクリだ」

5月11日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)で、人気バンド『King Gnu』のパロディーなどがあったと話題になっている。 この日の後半に放送されたのは、番組恒例の企画「バズりの壁を越えろ! ブレイクアーティスト選手権」。 司会の佐藤栞里が「大学入学直後に起こった悲劇がネットで話題に! Newga Kuで『初日(ういじ…

つづきを見る

戦犯はYOASOBIと優里?“TikTokバズ”にファン呆れ声「軽音サークルの延長線」

米津玄師やあいみょんの登場によって、大きな盛り上がりを見せていた日本国内の音楽だが、ここ最近は再び衰退していっている模様。その戦犯として、音楽ファンの間では〝ある有名アーティスト〟の名前を出す人が続出している。 賛否の分かれるところではあるが、『AKB48』や『嵐』などのアイドルが台頭してきた時代、「日本の音楽は終わっ…

つづきを見る

『King Gnu』井口理は矛盾だらけ? ツイッター削除、即再開に呆れ…

信者の多いアーティストとしてお馴染みの『King Gnu』井口理。〝ロック精神〟の体現者として振る舞う彼だが、ネット上では言行不一致だと笑い者になっているのが実情だ。 「井口はアイドルポップや流行歌を否定し、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で手をバタバタとさせて入場する行動を連発するなど、破天荒な言動でロッ…

つづきを見る

King Gnuそっくり?『オモウマい店』でヒロミが反応「確かに似てる」

3月1日放送の『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』(日本テレビ系)で、MCのヒロミが、一般人とおぼしき男性を有名アーティストに例えた。すると「同じ事思った」と、思わずハッとする視聴者が続出している。 スタッフが京都の飲食店を訪問。店主から撮影許可を得て、オムレツカレーを注文した。店主は巨大で弾力のあるオムレツを作…

つづきを見る

『King Gnu』井口理が電撃結婚? 勘違いでファン大混乱「大慌てした」

1月17日、元『日向坂46』の井口眞緒が、自身のインスタグラムで結婚を発表。卒業メンバーの結婚なのでファンの反応はそこそこかと思われたが、ツイッターのトレンドにランクインするほど注目が集まったようだ。 結婚を発表した井口は、2020年2月に「日向坂46」を卒業。2019年9月に、熱愛報道が明るみとなり、卒業している。卒…

つづきを見る

King Gnuが邪魔?『ミステリと言う勿れ』のBGMに「センスない」

1月17日、菅田将暉主演の月9ドラマ『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系)の第2話が放送された。視聴者から、主題歌を批判する声が相次いでいる。 原作は、累計発行部数1300万部を突破した同名の大人気コミック。天然パーマにコンプレックスを持つ主人公・久能整(菅田)は、友だちも彼女もひとりもいない、カレーをこよなく愛する大…

つづきを見る

『Mステ』King Gnu常田大希の兄が演奏! サプライズにファン大興奮

12月24日放送の音楽特番『ミュージックステーション ウルトラ SUPER LIVE 2021』(テレビ朝日系)に、ロックバンド『King Gnu』が登場。常田大希の兄でヴァイオリニストの常田俊太郎がしれっと出演しており、ファンの間で話題になっている。 この日「King Gnu」は、『劇場版 呪術廻戦 0』のED曲『逆…

つづきを見る

aikoの結婚にKing Gnuファンから心配の声「井口さん大丈夫かな…」

シンガー・ソングライターのaikoが12月14日、東京・有明の東京ガーデンシアターで行なった全国ツアーの最終公演で結婚を電撃発表した。 aikoはアンコールのMC中に突然、「実は去年結婚していました」と発表。会場は一瞬静まり返ったが、その後、祝福の拍手で包まれた。お相手は一般人と見られている。 aikoは現在46歳で、…

つづきを見る