Kōki,

Kōki,『インスタ』で流暢な英語&仏語と「たどたどしい日本語?」を披露

木村拓哉と工藤静香の次女Kōki,(コウキ)は、やはり両親と同じ嫌われる素地があるのだろうか。彼女は11月7日、自身のインスタグラムに動画をアップ。これが大ヒンシュクを買っている。 「インスタ動画はKōki,がアンバサダーを務める高級ブランドの展覧会を告知したもの。それをわざわざフランス語、英語、日本語をつなげて話した…

つづきを見る

木村拓哉『長女デビュー』は間近!? マツコの“露骨な態度”の意味とは

タレントのマツコ・デラックスが、木村拓哉一家を絶賛したことがネット上で話題になっている。 マツコは11月7日に開かれたイベントで、高校の同級生である木村の自宅を訪問したと明かした。 マツコは「つい最近、会ったのよ」と、木村の自宅に招かれたと語り出し、次女のKōki,(コウキ)について尋ねられると、「1人くらいブスが生ま…

つづきを見る

工藤静香『元カレ』のことが「忘れられない」疑惑の動画を投稿

11月4日、タレントの工藤静香がインスタグラムを更新し、自身が料理をする様子をアップロード。一見すると何も珍しさは感じないが、よく見ると投稿には“元カレ”の影が浮かび上がっているという。 工藤はラビオリというパスタの一種を作る工程を投稿し、1枚目には生地、打ち粉、延べ棒が収められた画像をチョイス。2枚目には具が入ったラ…

つづきを見る

疑惑の八頭身『Kōki,』モデル限界?『歌手』として再デビュー画策か

口の悪い芸能サイトで“竹馬コウキ”とアダ名を付けられた木村拓哉&工藤静香の次女Kōki,が、近く歌手デビューを果たすのだという。これを報じたのは『週刊新潮』(11月8日号)だ。 「元号が変わる5月前後が有力だとみられます。実現すれば、新元号の第1号を名乗れる可能性が高い。工藤静香の人脈で秋元康氏がプロデュースに就くとい…

つづきを見る

今週の嫌われ女ランキング 2018/10/19〜2018/10/25

今週もさまざまな女子アナ、女優、女性タレント、アイドルが話題となった芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも“嫌われた女”ランキングと、代表的な記事をご紹介します。(10/25配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 Kōki, : 『Kōki,』初CM「脚長美少女」のムリな演出に強い“違和感” 4…

つづきを見る

工藤静香『暴走』に木村拓哉ダンマリ?夫婦の“力関係”が判明したワケ

やはりキムタクにあのネタはNGのようだ。 ネットニュースメディア『週刊女性PRIME』が10月19日に報じた記事に、木村拓哉に対して記者が次女のKōki,(コウキ)のことを質問した模様が掲載されている。 8月に公開された主演映画『検察側の罪人』に関する囲み取材を受けた木村。「Kōki,に関する質問もOK」とあらかじめ言…

つづきを見る

『Kōki,』初CM「脚長美少女」のムリな演出に強い“違和感”

木村拓哉の次女Kōki,(コウキ)の評判が落ちる一方だ。御用マスコミを除けば、バッシングは拡大するばかり。 「2世タレントというのは、最初は必ず『きれい』『かわいい』などといわれるのです。親とのつながりがあるでしょうから、『イマイチ』とは書けないでしょう。さんま&しのぶの娘、IMALU。石橋貴明の娘、石橋穂乃香。最近で…

つづきを見る

剛力彩芽も超えた!? 最新「ゴリ押し」女性タレント3選!

いつの時代も、世間のニーズとは別に、不自然にテレビ露出しまくる芸能人がいるものだ。 少し前だと女優の剛力彩芽が“ゴリ押し”の代表格だとされ、世間から散々たたかれてきた。そして現在、第2、第3の剛力とも言うべき、ゴリ押しタレントが現れている。 まず1人目は女優の平祐奈だ。数年前までは「平愛梨の妹」というバータータレントで…

つづきを見る

工藤静香が娘『Kōki,』をフル活用 “スキあらば”で自分語り

工藤静香が10月15日に更新したインスタグラムが物議を醸している。 工藤は「このベビーカステラの集合体のような香港の伝統的なおやつ 周りがサクサクで中が空洞の様な食感。なんだけど~もちもちなんですぅ ココナッツの香りがします!」というコメントとともに、香港のお菓子『鶏蛋仔』(ガイダンジャイ)の写真を投稿。 View t…

つづきを見る