TOKIO

呪い!? ベッキー、香里奈、ムロツヨシ…『スズキ』のCMがヤバ過ぎ

芸能界には“縁起が悪い”とウワサされる仕事が複数ある。 ここ数年では、“ワイドナショーの呪い”が話題になった。フジテレビ系『ワイドナショー』に出演すると不幸な目に遭うというもので、これまでに乙武洋匡が不倫スキャンダル、秋元優里アナも不倫スキャンダル、堀潤がDV疑惑、中居正広がSMAP解散、清原和博が覚せい剤で逮捕される…

つづきを見る

滝沢秀明『恐怖の追放リスト』後編 〜明暗分かれるベテラン勢〜

前編で『ジャニーズアイランド』の滝沢秀明代表取締役社長が行う「事務所追放リスト」の最優先人物について触れた。中居正広、小山慶一郎、加藤シゲアキ、手越祐也らだ。 この後編では、まだまだトンデモナイ追放メンバーを考えていることが明かされる。 「2020年末に活動休止が決まっている『嵐』の大野智と櫻井翔。大野はもともと脱退す…

つづきを見る

『TOKIO』解散!? 独立!?「長瀬VS滝沢」の駆け引きと暗闘

『ジャニーズ・アイランド』社長である滝沢秀明が頭を悩ませている問題があるという。『TOKIO』をどうやって解散に持っていくのか、いい手が見つからないらしいのだ。 「『嵐』は2020年末に活動休止が決まったばかり。人気のピークを過ぎているし、活動停止という形に持っていくことに成功しました。リーダーで人気のない1学年上の大…

つづきを見る

Print

『嵐』もハマった不吉なジンクス!「ジャニーズの○周年記念」はヤバい…

先日当サイトが報じた、「ジャニーズのデビュー○周年は不吉」というジンクス。その指摘通り、今年デビュー20周年を迎えた『嵐』が、来年末での活動休止を発表した。 衝撃的な一報が入ったのは、1月27日の17時頃。グループは有料会員向けの公式サイトで活動休止を発表し、テレビ各局も速報でこれを伝えた。当然、ネット上でも大きな話題…

つづきを見る

スタッフに圧力?木村拓哉の「キレ顔」パワーに恐怖の声が続出

1月20日に放送された『鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)に木村拓哉が出演。『TOKIO』の国分太一、長瀬智也とともに企画に挑戦したが、アポなし訪問企画で思わぬハプニングに遭遇。「木村がディレクターに厳しく当たっている」と指摘する声も相次いだ。 木村が出演したのは、捨てる食材を無料で譲ってもらって集めた食材を調理する…

つづきを見る

木村拓哉が公開処刑?『鉄腕!DASH!』出演で長瀬智也と並ぶ失態

木村拓哉が日本テレビの人気バラエティー『ザ!鉄腕!DASH!!』に出演する。木村が登場するのは「0円食堂」のコーナーで、昨年12月23日放送のエンディングで、次回予告映像に登場した。 予告映像には「次回…0円食堂」「木村拓哉が千葉県で捨てちゃう食材探し」というテロップと、『TOKIO』の国分太一と長瀬智也が「えっ、マジ…

つづきを見る

『TOKIO』が密かに描く「山口達也奪還」大作戦の全貌

2019年のジャニーズ事務所の注目の1つに『TOKIO』の元メンバーである山口達也が復帰できるかどうか、という点がある。 世間では、滝沢秀明新体制の“冷酷さ”に話題が集中している折、やはり山口の復帰は滝沢の手に掛かっているといえる。 「滝沢は9月に発売された『週刊新潮』の単独インタビューで『ダメなものはダメ』と、明らか…

つづきを見る

Print

ジャニーズで不吉な「○周年」という節目。2019年の『嵐』がヤバい?

2019年でデビュー20周年を迎えた、ジャニーズ事務所のアイドルグループ『嵐』。 現在、記念の5大ドームツアーも行なって華々しさを演出しているが、一部ファンからは“ジンクス”になぞらえた不安の声も広がっている。 19年のジャニーズ事務所は「嵐」以外にも節目のグループが多く、『TOKIO』はデビュー25周年、『ジャニーズ…

つづきを見る

“エロス”に過剰反応!? 謎のクレームで差し替えになった「CM」

さまざまな視聴者に配慮し、自主規制を敷いているテレビ業界。番組のみならずCMも同様で、放送打ち切り・差し替えになった作品が多く存在する。 CMの差し替えには、大きく分けて2つのパターンがある。内容に対するクレームと出演者の不祥事がこれにあたるのだが、12月23日に投開票された「宮崎県知事選挙」の広報はこの両方が要因とな…

つづきを見る

『まいじつ』2018年に“最も読まれた”記事は「有名モデル」の大失態?

2018年、今年もさまざまなニュースが世間を騒がせました。「まいじつ」でもいろいろな出来事を取り上げたのですが、18年で最も読まれた記事を、ランキング形式で紹介していきましょう。 1位、森泉の「廃墟リフォーム」に疑問と批判が殺到中 森泉の「廃墟リフォーム」に疑問と批判が殺到中 2位、浅田真央「とんでもない発言」に精神状…

つづきを見る