VS嵐

『VS魂』初回から“トラブル”でグダグダ「放送事故」「見てて恥ずかしい」

昨年末で活動を休止したアイドルグループ『嵐』の相葉雅紀の冠番組『VS魂』(フジテレビ系)が、1月3日にスタート。初回からハプニングが起こり、視聴者は「放送事故だ」とおおいに驚いている。 『VS嵐』の後番組である『VS魂』は、初回3時間の生放送スペシャル。番組序盤、相葉らは坂の上からボールを転がし、電動のベルトコンベアで…

つづきを見る

『VS嵐』戸田恵梨香が“後輩女優”に圧力…「ドキュンときた」「たまらん」

女優の戸田恵梨香が12月24日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に出演。共演した女優に「圧力」をかけ、視聴者の話題をさらった。 最終回のこの日、前半には『BABA嵐』を放送。「THE FINAL」として、この日のババ抜きで敗れた人物に「永久最弱王」の称号を与えることにした。 決勝には戸田、波瑠、仲間由紀恵、北川景子、吉沢…

つづきを見る

『VS嵐』最終回で大野智が仲間外れに…ファン大激怒「嫌がらせにもほどがある」

12月24日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)最終回の放送内容に、またも『嵐』大野智ファンが怒りの声をあげている。 番組では生放送のゲームなどのほかに、事前収録のロケも放送。相葉雅紀の誕生日をお祝いした。番組は、この日限りの貴重映像を公開すると告知。ファンの期待は高まっていた。 5人がくつろぐ中、櫻井翔は「見てもらいたい…

つづきを見る

『VS嵐』大野智ファンがランキングに怒り「なんか違和感」

12月17日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)の内容に、『嵐』大野智のファンが怒りの声をあげている。 最終回直前の放送となったこの日は、『アンタッチャブル』山崎弘也や『アンジャッシュ』児嶋一哉、『オアシズ』大久保佳代子らがゲスト。前半は過去の放送を振り返り、各ゲームにおける『嵐』メンバーの成績をまとめた。 壁をよじ…

つづきを見る

Print

『VS嵐』出演者に“ダブルモザイク”処理「なんで?」「寂しく感じる」

12月10日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)の過去映像で、出演者にモザイクがかけられ、視聴者が騒然となる一幕があった。 番組では、名場面を振り返りながら、スタジオで『嵐』メンバーが過去の出来事を当てるクイズを展開した。視聴者の間で話題になったのは、2015年8月の放送回。この日は『嵐』チームと『チーム埼玉』が対決してい…

つづきを見る

『VS嵐』で嵐“命名秘話”が明らかに「今更知るとは」「なんで今まで…」

『少年隊』の東山紀之が12月3日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)で、『嵐』の命名秘話を明らかにした。『嵐』メンバーやファンは、明かされた由来を知らなかったようで大いに驚いていた。 番組序盤、東山は『嵐』大野智の人物像を聞かれ、「大野もちっちゃい頃から知ってるから、まさか『嵐』に入るとは思わなかったしね。本人もそうだと思…

つづきを見る

『VS嵐』二宮和也が“ズル”?「許されるんだ」「ダメなルールじゃ…」

『嵐』の二宮和也が、12月3日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)のゲームで「ズル」を犯したのではないかと、視聴者から指摘が集まっている。 この日、番組は前週に引き続き『Mr.VS嵐』を放送。『嵐』の5人がチームメンバーを2人ずつ選び、3人組のチームでゲームを繰り広げた。二宮のプレーが話題となったのは『クリフクライム』での…

つづきを見る

『VS嵐』相葉雅紀の“大先輩イジリ”に反響「本音出た」「ポロリしてる」

『嵐』相葉雅紀が11月27日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)で、『少年隊』東山紀之に対して暴言を放ったとして話題になっている。 この日は、恒例企画「Mr.VS嵐」を展開。『嵐』の5人が10人のゲストから2人ずつを指名し、5チームに分かれてゲームを繰り広げた。 相葉は東山、狩野英孝を指名し、松本潤のチームと「キッキングス…

つづきを見る

『VS嵐』大野智ファンが“後輩”に激怒?「土下座レベル」「ひどい」

『嵐』大野智のファンが、11月26日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)での後輩の発言に対し、怒りの声を上げている。 この日、番組では「Mr.VS嵐」を展開。『嵐』の5人はドラフト会議を開き、東山紀之、『NEWS』の加藤シゲアキ、『A.B.C-Z』の塚田僚一、『アンタッチャブル』の山崎弘也、狩野英孝ら10人から2人をそれぞ…

つづきを見る

『VS嵐』セクゾ中島健人“落下事故”で背中を強打…「危ない落ち方」

『Sexy Zone』のメンバーが11月19日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に出演。中島健人が高所から落下し、視聴者から心配される一幕があった。 中島は「クリフクライム」のコーナーに参加。佐藤勝利、菊池風磨、中島の順に壁をよじ登っていく。制限時間は120秒。佐藤が30秒ほどで引き継いだが、菊池は手間取り、55秒ほどを…

つづきを見る