ひろゆき

小学生ユーチューバーの“炎上発言”が物議…「親の承認欲求」と哀れみの声

〝少年革命家〟として活動するユーチューバー・ゆたぼんから「クソ!」と罵られた元2ちゃんねる管理人の〝ひろゆき〟こと西村博之氏が4月23日、自身のツイッターを更新。ゆたぼんに反撃し、さまざまな声があがっている。 ひろゆき氏は《おいらのことをどう言ったとしても、本人の学力が上がるわけではないのです。他人を罵倒することで、子…

つづきを見る

福山雅治の“保護猫”飼育に称賛殺到! 指原莉乃&古市憲寿とは大違い?

歌手の福山雅治が、保護猫と暮らしていることが明らかとなった。心までもイケメンだと、ネット上では拍手喝采が巻き起こっている。 福山がパーソナリティーをつとめるラジオ番組『福のラジオ』(TOKYO FM)の4月3日放送回で、福山は保護猫2匹と暮らしていることを明かした。さらにその翌週の放送では、動物愛護と人間の共生について…

つづきを見る

小学生ユーチューバーの“教育方針”が大荒れ! 説得力のない持論に批判の声

不登校の子どもや親を励ますメッセージを発信しているユーチューバー・ゆたぼんの父親が4月10日、自身のツイッターを更新。『2ちゃんねる』創設者で実業家の西村博之(ひろゆき)氏の発言を猛批判し、バトルが勃発している。 ひろゆき氏は同日、自身のツイッターで、ゆたぼんが中学校への不登校を宣言したとする記事を引用し、《登校が嫌な…

つづきを見る

ひろゆきに矛盾が発覚!? 過去発言をネット民が猛追「ブレブレにも程がある」

現在、ネット上で大きなトピックとなっている、不登校ユーチューバー・ゆたぼんの父・中村幸也氏と、4chan管理人・ひろゆきこと西村博之のバトル。舌鋒鋭い応酬が連日繰り広げられているが、西村の矛盾発言が注目を集めている。 ゆたぼんは小学生の頃から不登校を貫いているが、自動的に進学できる義務教育の性質上、この3月に小学校を卒…

つづきを見る

川口春奈の“倫理観”に落胆! 高級ペット飼育に呆れ声…

『週刊FLASH』2021年2月23日号で、女優の川口春奈が高級犬を飼っていることが発覚。この報道に、ネット上からは厳しい声が相次いでいる。 同誌では、2019年11月に撮影した、川口がペットを散歩させる写真を掲載。専門家がペットの値段を査定する特集を行った。川口が飼っている犬「フレンチ・ブルドッグ」は推定75万円。ペ…

つづきを見る

小林麻耶“『2ちゃん』創設者”にやつ当たり! 生放送で怒り爆発も呆れ声

フリーアナウンサーの小林麻耶が10月15日、『グッとラック!』(TBS系)に出演。ネット上の匿名での誹謗中傷問題について、涙ながらに私見を述べたところ、視聴者から戸惑いの声が多くあがっている。 コトの発端は、「ホリエモン」こと堀江貴文氏が起こした餃子店でのマスクの着用を巡るトラブル。番組の取材によると、トラブル以降、お…

つづきを見る

三浦春馬さんの逝去報道に苦言!「美化したり神聖視する必要はない」

『2ちゃんねる』創設者の西村博之氏(ひろゆき)が7月21日、朝の情報番組『グッとラック!』(TBS系)に出演。先ごろ、30歳で亡くなった俳優・三浦春馬さんについて言及した。 ひろゆき氏は三浦さんの死に対する報道について「自分で亡くなった人が実績があるにせよ、みんな褒めて悪く言わないじゃないですか。今、自殺を考えている人…

つづきを見る

二階堂ふみも提唱! ヒド過ぎる“ペットショップビジネス”の大問題

女優の二階堂ふみが6月29日、自身のインスタグラムを更新。犬猫の繁殖、販売業に対する「数値規制」について問題提起をしたところ、賛同の声が続々と上がっている。 現在、ジャックラッセルテリアの「ゾイ」と、柴犬の「ジジ」という2匹の愛犬と暮らしている二階堂。今回のインスタでは、そんな2匹とセルフ撮影をした写真とともに、《わが…

つづきを見る

TBS・国山ハセンアナの“生放送マジギレ”にドン引き「一体ナニ様?」

6月2日放送の『グッとラック!』(TBS系)で、元『2ちゃんねる』管理人・西村博之氏に対し、国山ハセンアナウンサーが怒りをぶつける場面があった。 問題のシーンが訪れたのは、コロナ禍で変貌を強いられているエンタメ界を特集したコーナー。VTRやパネルで各業界の新型コロナ対応が紹介され、その1つとして、先ごろ行われた『東方神…

つづきを見る

社会学者・古市氏が“社会問題化”しているペットショップで猫を物色!

10月23日に放送された『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)での企画が、ネット上で物議を醸している。 この日の番組には「猫なしでは生きていけない女」というテーマで3名の女性ゲストが集まり、飼い猫への愛や猫の魅力をそれぞれの形でアピール。ゲストの1人である国際政治学者・三浦…

つづきを見る