市川海老蔵

「麻央ビジネス」と陰口される市川海老蔵

昨年、闘病の末に34歳の若さでこの世を去った小林麻央さんを偲ぶ会が、命日の翌日である6月23に東京都内で行われた。夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵、麻央さんの姉でタレントの小林麻耶、長女の麗禾ちゃん、長男の勸玄くん、他にも生前、麻央さんと親交のあった友人らが大勢出席したという。 海老蔵は昨年、乳がん患者を救うための“麻央基金…

つづきを見る

市川海老蔵「小林麻央さん一周忌」で再婚話が加速

小林麻央さんの死去から1年。すでに市川海老蔵は再婚の意思を見せているという。 この6月、麻央さんの一周忌を済ませたことを自らの口で明かしている海老蔵。だが、その陰で“新たな妻探し”に本腰を入れ始めたようだ。 「一般的な心情として、妻が亡くなってから1年ぐらいは“再婚活”はしないものですが、その1年も過ぎました。実際には…

つづきを見る

市川海老蔵に「幼児虐待」批判が沸き起こる

歌舞伎俳優の市川海老蔵に対し、インターネット上で幼児虐待ではないかと批判が巻き起こっている。 「長男の勸玄くんはまだ5歳なのに、舞台に出演させすぎだという投稿がネット上で散見されるようになっています。勸玄くんがやりたいかどうかはともかく、幼い子供は親に言われたら、嫌でもそれに従うはず。一部の目からは虐待に見えるのでしょ…

つづきを見る

市川海老蔵「写真付き子煩悩アピール」裏に隠れた女性関係

歌舞伎俳優の市川海老蔵に対して、ファンから「子供の写真をブログに載せるのはもうやめたらどうか」という声が上がっている。海老蔵には長女の麗禾(れいか)ちゃん、長男の勸玄(かんげん)くんというふたりの子供がおり、頻繁に写真がブログに掲載されている。 「子供を話題作りに利用しているように感じられます。亡くなった妻の麻央さんの…

つづきを見る

市川海老蔵「麻央さん一周忌」の話にアンチが反発

市川海老蔵が妻だった麻央さんの一周忌を“商売”にしていると悪評が立っている。 「事あるごとに、麻央さんの妻としての素晴らしさをブログに書いています。それを不特定多数の読者に公開してアクセスを稼いでいるのです。どう考えてもブログ収入の材料にしているとしか思えません」(女性誌記者) 4月20日には海老蔵が長男の勸玄くんとと…

つづきを見る

市川海老蔵が麻央さんとの「愛の城」を売却して再婚か

市川海老蔵が、妻の麻央さんと長年暮らしていた一戸建てを売却する予定があると女性週刊誌が報じた。海老蔵も3月28日付のブログに《なんとなく引っ越そうかな、と思う朝でございます》とつづっている。 「海老蔵の自宅は、麻央さんと交際中だった2009年に購入した、東京都内の高級住宅地にある地下1階地上2階建てという物件です。その…

つづきを見る

市川海老蔵が「亡き妻とのエピソード」語り続ける理由

市川海老蔵に「いつまでも麻央さんのことを話題にするな」という批判が相次いでいる。 昨年6月、海老蔵は妻である小林麻央さんをがんで亡くした。その後、ふたりの子供たちと過ごす様子をブログで伝えてきたが、悲しみを強調しながらも宣伝がましい内容は「子供を話題作りの道具にしている」と、各所から不評を買っていた。 「最近では、さす…

つづきを見る

市川海老蔵のブログに「メンタル心配」案じる声

歌舞伎俳優の市川海老蔵がつづったブログに心配の声が多く集まっている。 海老蔵は3月8日のブログで、がんのため亡くなった妻の小林麻央さんと、麻央さんの母親との会話を振り返り《あまりにも切ないです》とつづった。 麻央さんのブログ『KOKORO.』の内容を定期的に英訳してアップしている海老蔵はこの日、昨年3月の『母』と題した…

つづきを見る

市川海老蔵と米倉涼子「交際発展」ならドクターXは消滅へ

米倉涼子が、再び市川海老蔵と交際を始めるのではないかと囁かれている。それとともに人気ドラマシリーズの『ドクターX』も消滅するという。 米倉と海老蔵は、海老蔵が亡くなった小林麻央さんと結婚する前に交際していた間柄だ。一部からはすでに復縁したと思わせる情報も出ている。 「海老蔵は自宅以外に東京都渋谷区にも賃貸マンションを借…

つづきを見る

市川海老蔵が子供を頻繁にブログへ登場させる理由

市川海老蔵に対して、インターネットを中心に「子供をダシに使うな」「交際隠しのため、話をすり替えている」などといった批判が集中している。 「ネットには“アンチ海老蔵サイト”というものもあり、書き込みのほとんどが《子供を商売の道具にしている》という批判です。無理やり同情を引こうとしているように感じるのでしょう」(ネットライ…

つづきを見る