月曜から夜ふかし

『月曜から夜ふかし』登場の洋食屋に賛否!「お店やる資格ない」「ほんと愛しい」

2月22日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、新潟県にお店を構える洋食店が紹介された。そのお店の特殊なルールが、ネット上で物議を醸しているようだ。 番組は「全国のご当地問題を調査してみた件」という企画のもと、新潟県の〝自由に頼めない洋食店問題〟を調査。「オムライスしか頼めない」という噂を確かめるべく、番組スタ…

つづきを見る

『月曜から夜ふかし』に大ブーイング!“犬がわからない男性”に心配の声

〝ちょっと変わった一般人〟を数多く取り上げてきた深夜バラエティー『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)。2月15日の放送では、犬を認識できない高齢男性が登場し、ネット上で心配の声が続出している。 「犬だけを知らない男性」は昨年11月30日の放送にも登場したことがあったが、今回あらためてインタビューを行うことに。本当に犬を…

つづきを見る

金曜ロードSHOW『コナン』放送で公式ツイッターが炎上! 今週の芸能ニュースTOP10

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週もっとも話題となった芸能記事をご紹介します(2/11配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 金ロー『名探偵コナン』放送で公式ツイッターが炎上!「コナンの質が下がる」 196pt. 金ロー『名探偵コナン』放送で公式ツイッターが炎上!「コナンの質が…

つづきを見る

『月曜から夜ふかし』親子の“暴露話”にヒヤリ「よくオンエアOKしたよな」

2月8日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)に出演した親子の会話が話題になっている。 この日の番組では支払いに現金を用いるか、キャッシュレスで済ませているか、街ゆく一般人にアンケートをとっていた。 ここである女性が、息子とともにアンケートに答える。「キャッシュレスだと、ついつい買い過ぎる」と理由を述べた母親は、使…

つづきを見る

有働由美子“元カレ”から受けたトラウマに同情「ろくでもない男だな」

フリーアナウンサーの有働由美子が、1月16日放送の新番組『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)に出演。過去の恋愛で起きた「私服トラウマ」を明かした。 有働は『news zero』の生放送と『月曜から夜ふかし』(どちらも日本テレビ系)の収録が被る隔週月曜日、マツコ・デラックスの楽屋へ行き、私服を見せるこ…

つづきを見る

『月曜から夜ふかし』スタッフが一般女性に体型イジリ?「失礼すぎ」

1月11日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、スタッフが街頭インタビューで一般女性に対して放った言葉に「失礼だ」との声が漏れている 。 この日の放送は、事実上の総集編。「東京大調査スペシャル」と題し、東京都内の各地が持つ「問題」をピックアップした。 このうち三鷹市は「北口・南口問題」を抱えていると紹介。番組は…

つづきを見る

『月曜から夜ふかし』ボクシングをナメた姿勢に呆れ声「マジで不愉快」

深夜バラエティー番組『月曜から夜ふかし』で人気のおもしろ一般人・フェフ姉さんが、元日放送の『月曜から夜ふかし ~元日スペシャル【2021日本の大問題を一斉調査】~』(どちらも日本テレビ系)に出演。キックボクシングのプロを目指す姿に密着したのだが、一部視聴者が苦言を呈しているようだ。 9月に放送された2時間スペシャルで、…

つづきを見る

マツコが心配… 体調不良がテレビ越しでも丸わかり?「最近ちょっと…」

11月30日深夜放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、マツコ・デラックスが「今年の漢字」を発表した。 マツコが選んだ今年の漢字は「乱」。その理由については、「私さぁ、ここまで人間って乱れるかってくらい、家ヤバイの」と、生活が乱れに乱れていると自戒する。よほど乱れているのか、無気力なのか、マツコは「年末調整じゃな…

つづきを見る

『月曜から夜ふかし』女性の“容姿イジリ”企画に批判「失礼すぎない?」

11月23日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、女性をランキング化したある企画が物議を醸している。 ADが企画を進行し、ディレクターとかけ合いをしながら、AD自身の知人の中から選んだ「マスク美人」をランキング形式で紹介した。 3位に「中学校の友達」、2位に「よく行く居酒屋の店長のお姉さん」 、1位に「友人」を…

つづきを見る

『月曜から夜ふかし』一般人ブチギレ! 失礼インタビューに非難「怒って当然」

11月16日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)をめぐり、視聴者から「取材相手に対して失礼」との批判が相次いでいる。 「近所で恥ずかしい名前のお店を見つけました。なぜあの名前にしたのか聞いてください」との視聴者投稿をもとに、スタッフはロケを敢行。店を訪れると、看板に「セ・フレ」 の名があった。 スタッフは店主と思…

つづきを見る