水谷豊

次期『相棒』に成宮寛貴がチラリ登場!? 新相棒には再び稲垣吾郎の名が…

テレビ朝日の看板ドラマ『相棒』が、次期シーズン18で大幅なキャスト変えを行う模様だ。まず分かっているのは、小料理屋『花の里』の女将(月本幸子役=鈴木杏樹)の交代。 「殺人未遂で服役したことがある幸子を女将にしたのはユニークでよかったと思いますが…。結局、鈴木は水谷豊と合わなくなって降ろされたといいます」(ドラマライター…

つづきを見る

元旦“最強”コンテンツ!『相棒』が15年以上も愛され続ける理由

テレビ朝日開局60周年記念『相棒season17元旦スペシャル』が、1月1日夜9時から放送される。 毎年、レギュラーメンバーに加えて多彩なゲストを迎えて放送される元旦スペシャル。今年は出産後、初ドラマ出演の女優・仲間由紀恵や、2代目相棒の及川光博が久しぶりに登場するとあって、早くもファンから期待の声が上がっている。 相…

つづきを見る

視聴率「危険水域」のドラマ相棒は終了か?それとも…

人気ドラマシリーズ『相棒』(テレビ朝日系)が、終了の危機に瀕している。2月21日に放送された第17話の平均視聴率は12.0%だった。 「普通のドラマなら12%は文句ない数字でしょうが、主人公の杉下右京役の水谷豊は『視聴率が15%を割ったら辞める』と言っています。第17話までは今シーズンを通じた平均視聴率が14.9%なの…

つづきを見る

まるで「時代劇版・相棒」だったSPドラマにファン歓喜

12月24日にドラマ『日曜ワイド ドラマスペシャル 無用庵隠居修行』(テレビ朝日系)が放送された。水谷豊と岸部一徳のコンビをはじめとしたキャストが「まるで『相棒』だ」と視聴者のあいだで話題になっている。 原作は、直木賞受賞作家の海老沢泰久の短編時代小説『無用庵隠居修行』で、2017年9月にBS朝日でも放送された作品だ。…

つづきを見る

水谷豊が「新相棒役」に驚きの候補を検討中

テレビ朝日の人気ドラマシリーズ『相棒』の新しい相棒候補に驚きの名前が急浮上している。 相棒は水谷豊が主役の杉下右京役を務め、その相棒役の冠城亘を現在は反町隆史が務めている。10月から始まる新しいシリーズ『season16』は反町が引き続き出演することが決まっているが、同シリーズ限りで降板するのは確実とみられている。 「…

つづきを見る

反町隆史が「相棒」続投になった真相

水谷豊主演の連続ドラマ『相棒 season15』(テレビ朝日系)がいよいよ最終回を迎える。そんななかで“相棒”が反町隆史から元『SMAP』の稲垣吾郎に変わるのではないかとの報道が一部あったが、これが全くの誤報であることが判明した。 「3月上旬に行われたseason15の打ち上げで、水谷豊がギャグとして『次の相棒は稲垣吾…

つづきを見る

ドラマ相棒の新相棒役に稲垣吾郎の名前が出てきた経緯

人気ドラマシリーズ『相棒』(テレビ朝日系)の“新相棒”について、主演の杉下右京役の水谷豊が現在放映中のseason15の打ち上げ会に出席した際に、あいさつで「次の相棒は稲垣吾郎さんらしいです」と語ったという。これは3月15日に女性週刊誌サイトが報じたものだ。 「会場内は本音とも冗談ともつかない言葉に、一瞬静まり返りまし…

つづきを見る

「相棒」で反町隆史から稲垣吾郎へ交代するためにある障壁とは

テレビ朝日の連続ドラマ『相棒』の“新相棒”に稲垣吾郎の名が挙がっている。以前から名前が挙がっていたが、なかでも東京スポーツなどは《内定》とまで報じており、稲垣の名前の出る頻度が増してきている。 「相棒を決めるのは杉下右京役の水谷豊。現在、相棒は冠城亘役の反町隆史が演じていますが、水谷は反町を起用する際に『われわれは出会…

つづきを見る

視聴率が回復しないドラマ「相棒」は5代目に「あの人」を起用か

人気のドラマシリーズ『相棒』(テレビ朝日系)の出演者が、近い将来に大きく変わりそうだ。 現在、同ドラマは特命係の杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)が主役のコンビを組んでいる。season1から現在放送中のseason15まで“相棒”として登場したのは反町が4人目だ。 「反町の前の相棒は、芸能界から引退した成宮寛貴さ…

つづきを見る

ドラマ「相棒」で次期新相棒役に北川景子を抜擢

シリーズ化している人気ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)で、次クールの共演者(相棒)に、誰が起用されるのか、注目が集まっている。 現時点では、前シリーズに出演していた反町隆史が有力とされているが、別の案として、彼を降板させて新相棒を登場させるプランも浮上している。 本サイト『まいじつ』は、その新相棒役に、女優の北川景子(2…

つづきを見る