番組批判

『有吉の壁』マヂラブ野田の“R-1運営”ディスが話題「ぶっこんだな」

4月14日に放送された『有吉の壁』(日本テレビ系)で、『マヂカルラブリー』が『R-1グランプリ』を痛烈にディスったことが話題になっている。 芸人たちは『有明ガーデン』の各ショップに潜み、有吉弘行と佐藤栞里の前に現れてネタを披露。『マヂカルラブリー』の2人は銭湯施設で、垢すり店員に扮した村上と、客に扮した野田クリスタルと…

つづきを見る

みちょぱを差別!? バラエティ番組での“扱い”にファン激怒「納得いかない」

4月13日放送の『オトラクション』(TBS系)に、〝みちょぱ〟ことモデルの池田美優と、女優としても活躍するタレントの山之内すずがゲスト出演。彼女たちに〝扱いの格差〟が生まれ、ネット上で大きな反響を呼んでいる。 この番組は〝音感〟と〝リズム感〟を駆使して、さまざまなゲームで対決する新感覚ゲームバラエティー。今回は「人気番…

つづきを見る

「オリンピック反対!」民衆の声を消したNHKに批判「公共放送を名乗らないで」

3月25日に再スタートした『東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会』の〝聖火リレー〟。その光景を『NHK』が特設サイトで生配信しているのだが、そこで民衆の叫びを〝消す〟暴挙に出たらしく、ネット上で批判の声が殺到している。 話題を呼んでいるのは、4月1日に長野県で行われた聖火リレーでの一幕。長野市の男性が聖火を…

つづきを見る

『水ダウ』小動物を虐待か…「テレビ消した」「かわいそう」と批判殺到!

4月14日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、動物虐待描写があったと批判が起こっている。 それは、恒例の〝脱出企画〟シリーズで起こった。とある部屋に閉じ込められ、ミッションをクリアして脱出を目指す人気シリーズ。今回は「たとえ閉じ込められていても『今日のラッキーアイテム』さえ手に入れば、そのラッキーで脱出できる…

つづきを見る

『モニタリング』フワちゃん絶叫! “落とし穴”ドッキリ大不評「いじめ?」

4月15日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)で芸能人を落とし穴に落とす企画が放送されたが、フワちゃんらがスタッフに怒りをにじませる展開に。視聴者は「いじめ」「これっぽっちも笑えん」などと番組を批判している。 人気番組『スポーツマンNo.1決定戦』(同系)の種目「ショットガンタッチ」を用いたドッキ…

つづきを見る

『モヤさま』ローラのゲスト出演にファンが怒り「いらないんだよ…」

4月11日に放送された『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京系)が、番組ファンの失望を招いてしまったようだ。 コロナ禍で中止していたロケが再開された今回、番組にはモデルでタレントのローラがゲスト出演。『さまぁ~ず』、田中瞳アナウンサーとともに、足立区の綾瀬・竹ノ塚周辺を散策した。 一行はブラジル風のカフェや変わった名前の…

つづきを見る

『水ダウ』バンジー強要で“過呼吸”に?「洒落にならん」「ドン引きだわ」

4月14日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)でバンジージャンプに挑戦した芸人が過呼吸気味になる一幕があった。 番組では、「アメとムチならムチの方が力出る説」を放送。ジミー大西ら計5人が鉄棒にぶら下がり、時間を計測。後に「1秒増すごとに5000円を渡す」と告げて記録が伸びるか検証した。「アメ」に奮起し、『さらば青…

つづきを見る

『東大王』の“視聴者離れ”加速!「迷走しだしてる」「大丈夫なのか?」

クイズ番組『東大王』(TBS系)の人気が急落している。3月までで人気メンバー鈴木光と林輝幸が卒業した後に、出演メンバーをほぼ総入れ替えされた。視聴者は新メンバーを温かく迎え入れながらも「今までの頑張りはなんなの?」と既存メンバーの脱落を惜しみ、番組を批判している。 鈴木、林の卒業直後に番組は新制度の導入を発表。既存メン…

つづきを見る

『めざまし8』3時のヒロインに“不要論”噴出!「朝から不愉快な声の大きさ」

『とくダネ!』の後番組として、3月29日から放送を開始した『めざまし8』(フジテレビ系)。滑り出しは好調で、メインキャスターを務める俳優・谷原章介の落ち着いた声が朝にピッタリと主婦層から支持を得ているようだ。一方で、悪いところが目についてしまうといった声もあり、ネット上では不満が殺到している。 視聴者から反感を買ってし…

つづきを見る

『ヒルナンデス』登場のドッグカフェが大炎上! 勘違いして叩く愛犬家も…

4月14日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、ドッグカフェを特集。悩める飲食店を立て直すという趣旨の企画で取り上げられたのだが、「飲食店を舐めすぎ」などと視聴者の反感を買ってしまったようだ。 この日の番組では、コロナ禍で苦境に立たされる飲食店をカリスマ社長が徹底指導し、現状を逆転できる新メニューを開発するとい…

つづきを見る