ToshI

Toshlの『モニタリング』ドッキリがマンネリ化!「正直お腹いっぱい」

1月6日放送の『ニンゲン観察!モニタリング 新春スペシャル』(TBS系)に『X JAPAN』のToshlが出演。数々のヒットソングをカバーしたが、ネット上ではシラケ声が広がっている。 今回、「変装して歌ってみた」企画でToshlは、海賊団に扮した長髪&帽子姿で登場。誕生日を迎えたターゲットに、バースデーソングを歌った。…

つづきを見る

YOSHIKIとToshlが絶縁状態!? 最新ゲームで“確執”判明…「脱退した?」

『X JAPAN』のYOSHIKIとToshlには、以前から〝絶縁疑惑〟が浮上しているが、それを決定づけるような出来事が起こってしまった。 発端となったのは、11月29日にヴィジュアル系音楽リズムゲーム『EXTASY VISUAL SHOCK』が発表されたこと。同作は、実在するヴィジュアル系バンドが登場するゲームで、ラ…

つづきを見る

『のど自慢』中学生がX JAPAN熱唱! 声変わり前のハイトーンに「感動した」

3月28日放送の『NHKのど自慢』で、中学生が『X JAPAN』の曲を熱唱して話題になった。 三重県四日市市・四日市市文化会館より生放送した同回。トップバッターとして登場したのは、四日市市の中学1年生の男子であった。学ランを着て登場した彼は、『Rusty Nail』とタイトルコールすると、前奏が流れる中で後ろを向く。そ…

つづきを見る

『Mステ』Toshlの“うっせぇわカバー”に批判「Adoの上手さを再確認した」

3月19日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、『X JAPAN』のボーカル・Toshlが出演。若者に大人気の楽曲『うっせぇわ』をカバーしたのだが、Ado信者たちは相当お怒りのようだ。 「うっせぇわ」は、18歳の若き女性歌手・AdoがYouTube上で動画を公開し、1億再生を超える程の反響を呼んでいる楽…

つづきを見る

2019年“オモシロCM”ベスト3! 氷川きよし、寺田心、ToshIが出演の…

〝目立ったもの勝ち〟的な雰囲気になりつつあるCM。中には「不快だ!」「逆効果になっている」など批判が上がるものがあるが、絶妙なラインを敷き、視聴者から受け入れてもらえたものも多い。2019年の〝オモシロCMベスト3〟を紹介していこう! まずは、2月から放送された『Y! mobile』(ワイモバイル)のCM。女優の吉岡里…

つづきを見る

クレーム続々!? 『Mステ』の“ダサい観客”に批判の声「邪魔過ぎる!」

11月22日に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)2時間SPの観覧客に対し、苦言を呈する視聴者の声がネット上に上がった。 同日の放送に出演したのは、『X JAPAN』のToshI、『Hey!Say!JUMP』、山崎まさよし、椎名林檎などの11組。トップバッターは松任谷由実の名曲『真夏の夜の夢』をカバー…

つづきを見る

「悪意しか感じない」ワイモバイルCMの“夢の共演”は許されるのか?

2月から放送されている『Y! mobile』(ワイモバイル)のCMに女優の吉岡里帆、芦田愛菜、作曲家の新垣隆、そして『X JAPAN』のToshIが出演している。 大きな話題になっている同CMだが、ネット上では「この組み合わせは良いのか?」と動揺の声も上がっている。 今回のCMは、吉岡が担任を務めるクラスに、ToshI…

つづきを見る

ToshIが『YOSHIKI×HYDE』タッグに勝利!最新アルバムの売上にYOSHIKIも仰天

11月28日に自身初のカバーアルバム『IM A SINGER』を発売した『X JAPAN』のToshI。同作が驚異的な売り上げを示している。 同アルバムは、『AKB48』の『365日の紙飛行機』、松田聖子の『赤いスイートピー』、尾崎豊の『I LOVE YOU』など、幅広い世代の名曲を収録。ToshIが独自のパワフルで繊…

つづきを見る

紅白の謎!なぜYOSHIKIはToshIを捨てHYDEと『初出場』するのか?

今年の大みそか、平成最後となる『第69回NHK紅白歌合戦』に、『X JAPAN』のYOSHIKIが『L’Arc~en~Ciel』(ラルクアンシエル)のHYDEとのユニット『YOSHIKI feat.HYDE』で“初出場”することが決まった。 この2人の共演にはさまざまな憶測も出ている。 「もともとX JAP…

つづきを見る

X JAPAN・ToshI「ブログを開設」するも触れられないあの話題

「X JAPAN」のボーカルToshIが8月10日にブログを開設した。 龍玄としオフィシャルブログ 「龍玄とし」名義で開設し、アメブロの読者数は、初回記事の投稿前より10500名を突破した。 注目の初投稿は、意気込みを綴った内容だった。 《皆様、初めまして!龍玄としと申します。 今の僕にとって、新たなる挑戦はキラキラし…

つづきを見る