『ゼノブレイド3』は負けヒロイン大戦!? PVの女性キャラにザワつくファン

『ゼノブレイド3』は負けヒロイン大戦!? PVの女性キャラたちにザワつくファン

『ゼノブレイド3』は負けヒロイン大戦!? PVの女性キャラたちにザワつくファン (C)PIXTA

2月10日配信の『Nintendo Direct』で、『ゼノブレイド3』のPVが公開された。待望の人気シリーズ最新作に、ゲーマーからは熱視線が注がれている模様。中でもPVの中に登場した、とある2名の女性キャラに注目が集まった。

オープンワールドゲームの要素を取り入れた、シームレスなマップ移動が人気を博してきた『ゼノブレイド』シリーズ。現在明かされている情報によると「ゼノブレイド3」は、2つの国家が敵対関係にある『アイオニオン』という世界が舞台になるようだ。

そんな「ゼノブレイド3」のPVには、これまでのシリーズをプレイしてきた人なら、思わず深読みしてしまうポイントが存在する。とくにファンの目を引いたのは、映像の後半あたりに登場する、仮面を付けた2人の女性キャラ。声や外見の特徴から、過去シリーズに主要キャラクターとして登場したメリアとニアなのではないか…と考察されている。

メリアは初代『ゼノブレイド』のプレイアブルキャラクターで、「ハイエンター」という種族の皇女。そしてニアも『ゼノブレイド2』のプレイアブルキャラクターとなっており、サバサバした性格のケモ耳少女だった。

メリアとニアの共通点は負けヒロイン?

ちなみにメリアとニアには、一部のプレイヤーから“負けヒロイン”と呼ばれているという共通点が。たしかに「ゼノブレイド」のヒロインといえば、主人公の幼馴染であるフィオルンというイメージがある。そして「ゼノブレイド2」はニアの方が最初に主人公と会ったにもかかわらず、ホムラ&ヒカリに正ヒロインの座を奪われてしまうのだ。

そのため「ゼノブレイド3」のPVを見た歴代シリーズのファンからは、《ゼノブレイド3は負けヒロイン同士で戦争するの?》《ゼノブレイド3これ負けヒロインが嫉妬の末に狂って国家間で闘い合う地獄なのでは?》《ゼノブレイド3は1.2の負けヒロインが大暴れした時空!?》《メリアとニアってことは負けヒロインペアじゃん》《負けヒロイン同士が殴り合うRPG》といった声が続出。

メリアとニアと思われる2人の女性が、敵対する2つの国のトップのような雰囲気を醸しだしているため、“負けヒロイン大戦”などとも言われている。

総監督の高橋哲哉氏は「ゼノブレイド3」について、「『ゼノブレイド』、『ゼノブレイド2』、二つの世界をつなぎ、未来へと旅立たせるための新たな物語です」とコメントしていたが、本当にメリアとニアなのだろうか。だとすれば他の歴代キャラクターが物語に関わってくる可能性もあるかもしれないので、続報に期待したい。

文=大上賢一

【画像】

LustreArt / PIXTA

【あわせて読みたい】