芹澤優よりも人気? デカすぎ声優・藍川ふみが『TikTok』でブレイク中

芹澤優よりも人気? デカすぎ声優・藍川ふみが『TikTok』でブレイク中

芹澤優よりも人気? デカすぎ声優・藍川ふみが『TikTok』でブレイク中 (C)PIXTA

最近『TikTok』を舞台として、藍川ふみという女性声優がブレークしているらしい。ただ、正直なところアニメなどでは、あまり見かけない名前ではある。一体どういった理由で、局所的な人気を獲得することになったのだろうか。

有名な役はヒュドラちゃんだけ?

藍川はフリーランスで活動している声優で、アニメ『怪人開発部の黒井津さん』のヒュドラ役が代表作と言えるだろう。ただ、同アニメ以外に目立った出演作があるかと言われれば微妙なところ。ライトノベルのボイスドラマや、OVA作品へのいわゆる“モブ役”としての出演がほとんどだ。ヒュドラ役以外で一番大きい仕事は、『山口勝平のドラマティックRADIO!』のアシスタントパーソナリティーあたりだろうか。

しかし、そんな彼女の「TikTok」アカウントを見てみると、フォロワーの数はなんと約6万9,000人。ちなみに『賭ケグルイ』の夢見弖ユメミ役など、数々のメイン役を演じ、アイドルグループ『i☆Ris』としても活躍している人気声優・芹澤優でも、「TikTok」のフォロワーは4万9,000人ほどしかいない。

キャリアや出演作からすると、説明できない注目のされ方をしている藍川。彼女にあって芹澤にないものとは、果たして…。

藍川ふみが人気な理由はもしかして…

多数のフォロワーが何を求めて集まっているのか、断定するのはよくないが、参考程度に彼女の動画についているコメントを見てみよう。そこには、《さりげなく寄せてるのは上級者》《グラドルでもやっていける》《ダイナマイトすぎる…》《いろいろ大暴れしてますね》といった声が。言われてみれば、胸を強調している動画が多い…。

実際、藍川は驚異的なバストサイズの持ち主として一部で注目を集めている模様。声優としては、まさに宝の持ち腐れ…と思うかもしれないが、それはひと昔前の認識だろう。今は声優がアイドル的な活動をするのが当たり前の時代で、ステージでのパフォーマンスやルックスも日々レベルが上がっている。芹澤もそうだが、もはや“アイドル顔負け”ではなく、正真正銘のアイドルだ。

そう考えると、藍川が「TikTok」で評価されているポイントも、声優として活動していく上で大きな武器になりそう。たとえばアイドルアニメに参加して、身体を揺らして踊る機会でもあれば、一躍有名になるかもしれない。

文=大上賢一

【画像】

Khosro / PIXTA

【あわせて読みたい】