『ヒプマイ』声優・浅沼晋太郎の結婚歴が発覚! ファンからは「エロくて興奮する」と歓喜の声!?

(C)PIXTA

1月25日、『週刊FLASH』Web版において人気声優・浅沼晋太郎の過去にまつわる記事が公開された。炎上を煽るような記事内容だったが、ファンの間ではむしろ歓迎ムードすら漂っているようだ。

浅沼は『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』の碧棺左馬刻役や『あんさんぶるスターズ!』の月永レオ役など、数々のヒット作に出演している売れっ子声優。女性ファンから高い人気を誇るイケメン声優で、昨年1月に発売された1st写真集『POPCORN』は2度にわたる発売前重版を達成していた。

これまで結婚歴などは明かされていなかったが、「週刊FLASH」の記事によってバツイチだったことが明らかに。報道を受け、所属事務所『ダンデライオン』の公式Twitterでは浅沼による謝罪メッセージが公開された。そこで浅沼はかつて結婚していたことを事実と認めつつ、ファンに公表する前に離婚に至ったことを説明。「過去の結婚歴をどのタイミングで、どのようにお知らせするべきか悩んでおりました」と心中を明かしている。

浅沼は世間を驚かせてしまったことについて謝罪していたが、声優ファンはむしろ週刊誌の報道に対して憤りを感じている様子。ネット上では《浅沼さんが謝ることなんてなに一つないと思います》《過去の離婚歴とか、本人が言ってないならどうでもいいのに…》といった反発の声が目立っている。

性癖を刺激されるファンも!?

その一方で、浅沼に結婚歴があったことを喜ぶファンもいるようだ。《バツイチ45歳の浅沼晋太郎っていう字面に興奮してきた》《炎上させたいのかも知れませんが、声優ヲタさんは(私含め)興奮材料にしかなりません。ご馳走様です》《浅沼晋太郎がバツイチって事実がエロくて興奮する》《推し声の人が、結婚して離婚してバツ1…! 浅沼さんには悪いけど、もうさいっこうです》など、二次元のキャラクターを愛でるかのような反応が上がっている。

アイドルや俳優のプライベートを暴露する記事はよくあるが、最近では声優も週刊誌のターゲットとなりつつある。昨年3月には岡本信彦が、同じく声優である大亀あすかと結婚していたことが報じられた上、別の女性声優とのホテル密会が明らかに。また2017年には、浪川大輔が既婚者であることや、自身が経営する事務所の社員と不倫関係にあったという疑惑が報じられていた。浅沼の場合は不倫などではなく、たんに結婚歴があるという報道だったため、怒りの矛先が週刊誌に向いたのだろう。

また、そもそも声優の恋愛事情については複雑な事情も秘められている。20代で人気の絶頂期にあるアイドル声優はともかく、年齢を重ねた声優の場合には「早く結婚してほしい」と親心を見せるファンが増加していくのだ。浅沼に関しても45歳と良い年齢だったため、私生活を取り沙汰することは「余計なお世話」だと思われてしまったのではないだろうか。

アニメ『鬼滅の刃』の大ヒットなどもあり、声優という存在はますます大きな注目を集めている。もしかすると今後も、同様の軋轢が生じる可能性はあるかもしれない…。

文=大上賢一

【画像】

Marushy / PIXTA

【あわせて読みたい】