『シャニマス』水着デザイン盗用で炎上! 過去にも衣装デザインで“やらかし”が…

『シャニマス』水着デザイン盗用で炎上! 過去にも衣装デザインで“やらかし”が…

『シャニマス』水着デザイン盗用で炎上! 過去にも衣装デザインで“やらかし”が… (C)PIXTA

アイドル育成ゲーム『アイドルマスター シャイニーカラーズ』で、25キャラクター分の新水着衣装が登場。しかし、この中で田中摩美々の水着デザインが盗用だとして、大きな騒ぎとなっている。

今回問題になった衣装のデザインは、艶やかなレースが特徴的な紫色の水着。これについてボディーアクセサリーブランド『pharfaite』の公式ツイッターが、デザインが流用されていることを指摘。《普段盗用がどうとか、権利関係に厳しい会社やイラストレーターさんがこういう事するのか~とモヤモヤしますね… ちゃんと一声掛けてくれる所も有るだけに非常に残念な気持ち》と見解を表明した。

同社の商品と見比べてみると、明らかにデザインを流用したことがわかるレベルで、何から何までそっくり。ネット上でも《がっつりパクってて笑う》《これは言い逃れ出来ないレベル》《シャニマスさん…やっちゃったか》《せめてちょっとだけ色を変えるとか出来なかったのか?》《とりあえず詫び石はよ》などと言われている。

“パクれなかった”ことで炎上したことも?

本来、服飾系のデザインをイラストに流用することが法的にアウトかどうかは微妙なところ。ブランド側も「権利侵害を主張したり法的措置を講じるというつもりは毛頭ありません」との見解を示していた。

とはいえ「シャニマス」運営は騒動を看過できなかったようで、田中摩美々の水着デザインを変更し、メタリックなビキニタイプの水着衣装に。なお新しい方の水着デザインについて、一部ユーザーからは「なんかダサい」といった声もあがっているが、ともかく騒動は一応の解決を見たようだ。

それはそれとして、同じくアイマスシリーズとして人気の『アイドルマスターシンデレラガールズ』では、今回の件とは反対に、きちんとデザインを流用出来なかったことで炎上したことも。2017年に行われた「日本プロ野球パ・リーグ6球団」とのコラボ企画において、城ヶ崎美嘉というキャラが〝ライオンズ〟のチアリーダー衣装を着たイラストが公開された。しかし関係者が勘違いしたのか、『埼玉西武ライオンズ』ではなくアメフトチーム『オール三菱ライオンズ』のチア衣装を参照してしまったことが判明。まさかのライオンズ違いで大きな話題になり、今も前代未聞のやらかしとして語り継がれている。

他にもアイマスシリーズは衣装デザイン関係で何度か炎上しており、《アイマスっていっつも衣装でやらかしてるな》と過去の黒歴史を振り返る人も。次はどのような衣装を実装させて、人々に話題を提供してくれるのだろうか。

文=大上賢一

【画像】

master1305 / PIXTA

【あわせて読みたい】