『ヒロアカ』329話アメリカNo.1ヒーローが噛ませ犬に?「すぐ負けそう」「死柄木の餌」

『ヒロアカ』329話アメリカNo.1ヒーローが噛ませ犬に?「すぐ負けそう」「死柄木の餌」

『僕のヒーローアカデミア』32巻(堀越耕平/集英社)

大人気ヒーロー漫画『僕のヒーローアカデミア』の最新話が、10月11日発売の『週刊少年ジャンプ』45号に掲載された。第329話『欧米ギリギリ!! ぶっちぎりの凄い奴』では前回登場したアメリカNo.1ヒーローが動き出したのだが、早くも〝嚙ませ犬〟化を心配する声があがっている。

※『僕のヒーローアカデミア』最新話の内容に触れています

ヒーローvsヴィランの戦いが最終決戦を迎えようという局面で、ついにオール・フォー・ワンと死柄木弔が動き出す。オール・フォー・ワンは自身の理想を実現するため、アメリカNo.1ヒーローであるスターアンドストライプの個性に狙いを定めていた。

幸か不幸か、彼にとって絶好のタイミングで来日しようとしているスターアンドストライプ。航空機で空からやってきた彼女を、脳無に乗った死柄木弔が迎え撃とうとしていた…。

死柄木は、オール・フォー・ワンが目指す「魔王」としての力をほぼ定着させつつある状態。スターアンドストライプは未だ実力が明かされていないが、ヒーローの本場・アメリカでNo.1の座に付いていることから相当の猛者だと予想される。

そんな強キャラ同士の一騎打ちを予感させる展開に、《スターアンドストライプvs死柄木くんは劇場版レベルの戦闘を見せてくれそうで素直に楽しみです》《ソッコーで死柄木とバトル!? 熱い…熱いぜェ…!》《めっちゃ期待値上げといて死柄木といきなりぶつけるのヤバすぎ》と読者の期待も最高潮だ。

死柄木の当て馬になる? ちらつく敗北フラグ

だが、一方でこの展開を不安視する声も。死柄木はこれまでラスボス的な存在として描かれてきたキャラクターであり、話の流れとしても主人公・緑谷出久以外に敗北するとは思えない。

そのため、多くの読者はスターアンドストライプが噛ませ犬として敗北することを心配しているようだ。ネット上では《スターアンドストライプ超強そうだけど、どうも噛ませくさくて悲しい》《次回始まって1ページ目ですでに負けてそう》《死柄木の餌にしかならないんじゃ?と思ってる》《何故かすぐに負けそうな気がプンプンするんだが…》といった声が相次いでいた。

スターアンドストライプはオールマイトを思わせるアメコミ風のキャラデザであり、作者・堀越耕平が寵愛する〝たくましい女性キャラ〟という条件にも当てはまっている。簡単に負ける気はしないものの、本当に死柄木の踏み台となってしまうのだろうか。国外でも人気の高い作品だけに、アメリカのファンをがっかりさせるような展開にならなければよいのだが…。

文=野木
写真=まいじつエンタ
■『僕のヒーローアカデミア』32巻(堀越耕平/集英社)

◆過去の「ヒロアカ」レビューはこちら

【あわせて読みたい】