最新記事一覧

次のAKB「姉妹グループ」は沖縄発か

2017年の『AKB48選抜総選挙』は、6月17日に沖縄県豊見城市のSUNビーチで開票イベントが行われる。 「同地では初開催ということもあって、沖縄の地元新聞も大きく報じています。すでにビーチ周辺のホテルは予約でいっぱいになっており、2万人前後のファンが集まるといわれています」(アイドル評論家) これまでのAKB総選挙…

つづきを見る

制服姿酷評の武井咲の裏で「25歳」山本美月の制服姿が大絶賛!

フジテレビの“月9”ドラマ『貴族探偵』のあるシーンに批判が殺到したという。同ドラマは平均視聴率10%以下で、5月10日に発表された亀山千広社長の引責の一因になったとも言われている。 このドラマに出演中の武井咲が、第3話で高校時代の回想シーンとして制服姿で登場した。 「ドラマとはいえ、全く似合っていませんでした。武井は過…

つづきを見る

昭和のコースターにあった「お色気モノ」

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル28【ヌードコースター】~ 冷たいものを飲むとき、コップの表面に水滴ができる季節になりました。コースターの出番です。コースターと言えば、1960年代後半~1970年代前半ごろ、企業の販促品として盛んにコースターが配付された時期がありました。 あれはなぜだったのか…。飲料品のオマケ…

つづきを見る

新韓国大統領・文在寅とはどんな人物か

5月9日に行われた韓国大統領選挙で、左派の文在寅(ムン・ジェイン)氏が当選し、新しい大統領になった。 文氏の得票率は41.08%、保守系の洪準杓(ホン・ジュンピョ)氏は24.03%、中道系の安哲秀(アン・チョルス)氏は21.41%だから、後者の2候補の得票率を合わせると文氏より高い。つまり過半数を得た“圧勝”とは言えな…

つづきを見る

「偉大過ぎる母親の重荷」に苦しんだ神田沙也加の半生

松田聖子と神田正輝のひとり娘である神田沙也加が先日、俳優の村田充と結婚を発表した。沙也加はSNSへ神田と村田と3人で写った写真を投稿し、神田も会見で愛娘の結婚を祝福した。 「沙也加は聖子の個人事務所に所属していました。しかし、聖子は2014年に元交際相手のマネジャーとともに、自分の事務所をやめて新事務所を設立し、沙也加…

つづきを見る

視聴率低迷の「ボク、運命の人です。」がなぜか絶賛されている?

5月6日に放送された『KAT-TUN』の亀梨和也が主演する連続ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)の第4話は、平均視聴率が9.8%で、前回の9.2%から0.6ポイント上昇した。 「亀梨の“すました演技”と、共演している山下智久の“何を話しているのか聞き取れない”演技が、くだらないと女子高校生らのあいだで話題に…

つづきを見る

アンジャ渡部「俺の妻とは格が違う」優木まおみに強烈ダメ出し

お笑いコンビ『アンジャッシュ』の渡部建が、5月10日放送のバラエティー番組『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演した際のことが話題になっている。 同番組では、芸能界の悩める女性タレントたちに、VTRを見ながら渡部がダメ出しする『トリオ THE 悩める女』のコーナーに優…

つづきを見る

美人ゴルファーイ・ボミが「強力ライバル」登場にご立腹

韓国の女子プロゴルファーのイ・ボミに強力なライバル選手が現れた。 イ・ボミは、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)のLPGAツアーで、昨年まで2年連続の賞金女王に輝いた選手で、そのルックスとスタイルから抜群の人気を誇っている。ところが、5月7日が最終日だった『ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ』では、通算…

つづきを見る

小林麻央が受けた「退院のための手術」とは

がんと闘病中で、一時快方にあったと思われる元アナウンサーの小林麻央さんの状態が少々不安定なようだ。 4月22日に再入院した影響からか、4月のブログ更新は20回で、3月の34回から大幅に減った。しかし、入院後は治療が効いているのか、5月11日まで12回というハイペースで更新されている。しかし、内容は重苦しい。 「《食事が…

つづきを見る

これが昭和のスマホだ!冒険&スパイ気分を満喫できる傑作玩具

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル27【学研 ボーイズコマンダー11】~ 子供のころはこの季節になると冒険心がムクムクと湧いてきたものです。というのも、1960年代後半ごろ、毎年夏が近づくと週刊少年漫画雑誌によく《無人島でロビンソン・クルーソー体験》、《君も秘密基地を作ろう!》なんてこどもの冒険心をあおる特集記事…

つづきを見る