プロ野球

もはや犯罪!「有名プロ野球選手」が2人のグラドルに『強制わいせつ行為』

11月15日放送のテレビ東京深夜バラエティー『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』で、グラビアアイドルたちが某有名プロ野球選手のド変態行為を暴露した。 この日、番組は『「君たちも“裏社会”ジャーナリストだ!」芸能界の裏側を大暴露SP』と題し、多数のグラビアアイドルが出演して“激ヤバネタ”を告白。 まずは今年の4…

つづきを見る

広島カープFA『丸佳浩』が巨人の「25億円超」提示に悩むワケ

今年のプロ野球は2年連続でパ・リーグの『ソフトバンクホークス』が見事優勝を飾り、無事に幕を閉じた。 話題の中心は各チームの来季を見据えた戦力構想に移っているが、一番の注目は、何といってもFAの目玉、広島カープ・丸佳浩外野手の動向だろう。すでに、丸自身は権利行使の意向を固めているといわれているが、果たしてこのまま広島に残…

つづきを見る

優秀な球児が『日本プロ野球』をスルーして海外へ「流出」する未来

今年から阪神甲子園球場に高性能弾道測定器「トラックマン」が設置されている。『阪神タイガース』は、打球速度、飛距離、スイングスピード、投球回転数をデータ化できる「トラックマン」を、選手の育成・指導に活用しているという。しかし、今夏の『第100回全国高等学校野球選手権記念大会』では、その数値がテレビ画面に映されることはなか…

つづきを見る

『巨人』消化試合のドーム空席を埋めるため「クビ宣告」した選手を利用?

優勝決定後の消化試合を満員にするのは、並大抵のことではない。『広島東洋カープ』は見事にリーグ3連覇を決めたが、CS(クライマックスシリーズ)進出権を僅差で争っている高橋由伸監督率いる『読売ジャイアンツ』は、成績面でも営業面でも苦しい立場に追い込まれている。 「地方遠征中だった9月4日の『横浜DeNAベイスターズ』戦が、…

つづきを見る

ZOZO TOWN・前澤社長「プロ野球界参入」に大歓迎の声が続々

ファッションサイト『ZOZO TOWN』などを運営するスタートトゥデイ社長の前澤友作氏が7月17日にTwitterを更新し、大きな願望としてプロ野球界参入を表明した。 【大きな願望】プロ野球球団を持ちたいです。球団経営を通して、ファンや選手や地域の皆さまの笑顔を増やしたい。みんなで作り上げる参加型の野球球団にしたい。シ…

つづきを見る

ZOZOTOWN社長がぶち上げた「プロ野球チーム所有」の野望

ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』などを運営するスタートトゥデイ社の前澤友作社長が7月17日、ツイッターを更新してプロ野球の球団を持ちたいという意向を明かした。 【大きな願望】プロ野球球団を持ちたいです。球団経営を通して、ファンや選手や地域の皆さまの笑顔を増やしたい。みんなで作り上げる参加型の野球球団にしたい。…

つづきを見る

初任給の全額を「被災地に寄付」した元巨人選手はなぜ窃盗犯になったのか

読売ジャイアンツ球場のロッカールームから選手のユニホームなどを盗んだ疑いで、プロ野球の読売ジャイアンツの元選手である柿澤貴裕容疑者が逮捕された。 柿澤容疑者は消費者金融から借金があり、その返済に困ったことから、同僚である阿部慎之助のバットや、菅野智之のグラブなど約110点を盗み、約100万円の収入を得ていたという。 借…

つづきを見る

松坂大輔が球宴ファン投票「ぶっちぎり1位」は中日監督への道しるべ

プロ野球のオールスターゲームのファン投票で、セ・リーグの先発投手1位に中日ドラゴンズの松坂大輔が選出された。39万票強の投票数を集め、2位で読売ジャイアンツの菅野智之を15万票以上も引き離した。 「改めて松坂人気の根強さを知った関係者も少なくありません。そもそも、今年の松坂は実戦登板できるのかどうかも疑われていました。…

つづきを見る

ベッキーの「新しい恋」で仕事も復調に向かう!?

“ゲス不倫”で地上波テレビから干され続けているベッキーの新しい恋が報じられた。相手は元プロ野球選手で、現在は読売ジャイアンツで二軍内野守備走塁コーチをしている片岡治大だという。二人の接点はどこにあったのか。 「知人の紹介で知り合ったようです。ベッキーの悩み事を片岡が聞いてあげるというような関係で、片岡の包容力がある優し…

つづきを見る

W杯日本勝利の裏で起きた「前代未聞」のヒドい試合中継

サッカーのワールドカップロシア大会で日本代表が初戦のコロンビア代表戦で勝利を収めた裏側で、なんとも“むなしいスポーツ中継”が起きていた。   6月19日はプロ野球のセ・パ交流戦の予備日になっており、それまでに雨で中止になっていた3試合が開催されていた。そのうちの東京ヤクルトスワローズ対福岡ソフトバンクホークス(神宮球場…

つづきを見る