プロ野球

プロ野球関係者絶句…元阪神・一二三慎太選手逮捕の衝撃

かつてプロ野球の阪神タイガースに入団し、現在は独立リーグのルートインBCリーグ石川ミリオンスターズに所属する一二三慎太(ひふみ・しんた)選手が、女性に乱暴したとして強制性交等の疑いでほかの男ふたりとともに沖縄県警に逮捕された。今月中旬、沖縄県内で女性に性的暴行を加えた疑いが持たれている。 一二三容疑者は、2010年夏の…

つづきを見る

かつての大谷翔平のライバル…藤浪晋太郎は再生できるか

ポスティングシステムの利用でMLB挑戦を表明した北海道日本ハムファイターズの大谷翔平。その大谷とともに甲子園を沸かせ、ライバルだった阪神タイガースの藤浪晋太郎は、対照的に秋季キャンプで徹底的に鍛えられていた。 「主力選手は秋季キャンプを免除されるのが一般的です。しかし、今年の藤浪は二軍暮らしも長く、金本知憲監督はシーズ…

つづきを見る

大谷翔平のインタビューをした「謎の女子アナ」

11月18日放送の『スポーツ LIFE HERO’S』(フジテレビ系)で気になる場面が放送された。番組では、MLBへの挑戦を表明した北海道日本ハムファイターズの大谷翔平の単独インタビューが行われたが、この取材者は誰だったのかが話題になっている。 「HERO’Sは、フジテレビでスポーツ担当の宮澤智アナウンサーがMCですが…

つづきを見る

松坂大輔が「コーチ契約から復帰」を拒否した理由

プロ野球選手の松坂大輔が福岡ソフトバンクホークスを退団した。3年契約の切れる今オフに球団側は当初、契約を延長する方針だった。いったん支配下登録を外れ、コーチ契約を交わして復帰を目指すというもので、2011年から3年間、リハビリ担当コーチの肩書で頑張っていた斎藤和巳の例に倣った慰留交渉である。 しかし、あくまでも現役にこ…

つづきを見る

baseball catcher

捕手大量指名から見てとれる「育成難」の巨人

今年のプロ野球ドラフト会議で、読売ジャイアンツは育成選手を含めると捕手を4選手も指名した。通常であれば、同一ドラフトで年齢の近い捕手の複数指名はしない。捕手を育てるには試合で使い、実戦経験を積ませていくしかないためだ。同時期に同年齢の捕手を獲れば、それだけ育成の機会も少なくなる。 「巨人の捕手大量指名は、正捕手の小林誠…

つづきを見る

スーパーで独りで買い物…巨人選手の寂しいオフ目撃情報

プロ野球の読売ジャイアンツは今季、4位に終わったため、初めてクライマックスシリーズに出場できないという憂き目に遭った。そのため、若手選手たちは来季に向けて早くも動き出している。10月は宮崎県でフェニックス・リーグに参加し、11月には秋季キャンプでも厳しいトレーニングが待っている。 しかしベテラン選手ともなると、どちらも…

つづきを見る

中居正広の感涙に「ウソ泣き演出」疑惑浮上

10月26日に行われたプロ野球のドラフト会議。その直後に放送された『ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう』(TBS系)は平均視聴率が9.4%だった。19時から22時まで放送でふた桁視聴率に届かなかったのは、番組編成の失敗だと言わざるを得ない結果だ。 「インターネット上では必要以上に苦労話を放送することが“感動ポルノ”…

つづきを見る

日本ハム指名の清宮幸太郎が抱える「不安要素」

10月26日にTBS系で生中継された『プロ野球ドラフト会議2017』の視聴率が13.4%(関東地区)だったことがビデオリサーチの調べで分かった。 「今年の目玉選手である早稲田実業高校の清宮幸太郎内野手のおかげです。彼は7球団から1位指名されましたが、高校生では現在阪神タイガース所属の福留孝介外野手が21年前の1995年…

つづきを見る

ドラフト特番で中居正広が見せた「涙」大きな反響

プロ野球のドラフト会議が行われた10月26日に『ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう』(TBS系)が放送された。番組では指名選手の波乱に満ちた生い立ちが紹介され、中居正広が涙ぐみそうになるシーンがあった。 取り上げられたのは読売ジャイアンツに1位で指名された鍬原拓也選手(中央大学)と母の半生。親子は築50年以上の市営…

つづきを見る

押切もえが夫・涌井秀章のMLB移籍に付けた「条件」

プロ野球の千葉ロッテマリーンズに所属する涌井秀章投手が海外フリーエージェント権を行使する意思を固めた。2013年オフに国内FA権を行使し、埼玉西武ライオンズから移籍し、今年9月4日に出場選手登録日数が通算4年に達し、海外移籍も可能なFA権を再取得していた。 涌井の妻は先日、妊娠を発表したモデルの押切もえだ。 「9月にF…

つづきを見る