プロ野球

乙武洋匡“教養マウント”で大失態! 赤っ恥ミスにツッコミ殺到

レストラン入店拒否事件・ゲス不倫・ツイッター炎上など、何かと世間を騒がせることが多いタレント・作家・評論家の乙武洋匡が、またもネット上で批判を集めている。 4月25日、プロ野球・千葉ロッテマリーンズの山口航輝選手が、ホームランを放ったことで試合後のヒーローインタビューに登壇。前回のヒーローインタビューに続き、お立ち台で…

つづきを見る

プロ野球選手の妻失格!? 広島カープ・小園海斗の妻が“転売チケット”購入で物議

プロ野球『広島東洋カープ』の小園海斗野手が、4月22日に今季初めて1軍に昇格。ヤクルト戦に「8番・遊撃」で出場、初打席で適時打を放つなど1安打2打点と活躍した。 今季の小園は、ウエスタンリーグで打率3割超えと好調を維持。球場で観戦していたユーチューバーで妻の渡辺リサに2年ぶりの安打をプレゼントした。さぞや渡辺も大喜びし…

つづきを見る

森七菜『ロッテ』新CMに賛否!「イメージ悪いけど大丈夫?」「新鮮でいいね」

お菓子メーカー・ロッテの大人気商品『チョコを味わうパイの実<深みショコラ>』の新CMが、4月20日にスタート。俳優・森七菜の出演に賛否の声があがっている。 CMでは仕事から帰宅したOLの森が、パイの実を食べ、うっとりとした表情でソファーに倒れ込むとリスに変身するというストーリー。リスの着ぐるみを着た森のかわいらしさが、…

つづきを見る

清原和博・元妻の“意味深投稿”に心配の声「本当に意味が分からない」

元プロ野球選手・清原和博の元妻でモデルの亜希が4月14日、自身のインスタグラムを更新。52歳を迎えた心境を吐露したが、ネットではさまざまな声があがっている。 亜希は、《おはようございます。今朝の東京は元気のない空模様です。本日52歳になり、気分を例えるならこれ…【日の丸弁当】》とつづり、弁当の写真をアップ。続けて、《数…

つづきを見る

横浜DeNAファンが“監督の娘”に暴言! 心無い八つ当たりに心配の声

『横浜DeNAベイスターズ』三浦大輔監督の娘・凪沙さんが、野球ファンからのDMに謝罪していたことが分かり、ネット上で物議を醸している。 凪沙さんは、4月13日に自身のツイッターで《あなたの父親のせいで大好きな野球と大好きなチームを見るのか今は辛くて辛くてたまりません。本当に憎いです。あなたに直接関係ないことを書いて本当…

つづきを見る

『サンモニ』の“老害コメント”に大ブーイング!「日本人として恥ずかしい」

4月11日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)に、スポーツコメンテーターとして張本勲氏が登場。昨今のメジャーリーグに苦言を呈し、視聴者からの反感を買っている。 この日の番組では、〝二刀流〟でおなじみのメジャーリーガー・大谷翔平の最近の試合結果を特集。彼の活躍が取り上げられると、張本氏は大谷の打撃を評価しつつ、大谷に…

つづきを見る

森七菜の“大胆イメチェン”に賛否!「似合ってない」「素朴さがよい」

アニメ映画『天気の子』のヒロイン役を皮切りに、女優だけでなく歌手としても活躍する森七菜。彼女がロングヘアーをバッサリ切って、『千葉ロッテマリーンズ』対『東北楽天ゴールデンイーグルス』戦の始球式に登場した。しかし、イメチェン後の彼女に、ネット上では賛否の声が寄せられている。 始球式が行われたのは3月30日のこと。『ZOZ…

つづきを見る

清原和博“タトゥー除去”も厳しい声「安室ちゃんは黙って消した」

2016年に覚せい剤の使用で逮捕された元プロ野球選手・清原和博が、体に入れていたタトゥーを消すことを公表した。更生を伺わせる行動だが、ネット上では、この判断に厳しい意見もあがっている。 3月7日、清原は自身のツイッターを更新。親交の深い野球解説者・佐々木主浩氏との約束として、母の命日である5日にタトゥーを消し始めたと明…

つづきを見る

『巨人』田口と『ヤクルト』広岡が電撃トレード! 発表の裏には原監督の思惑が…?

3月1日に発表された『読売ジャイアンツ』と『東京ヤクルトスワローズ』の選手トレードが、野球ファンを震撼させている。 トレードの対象は、『ジャイアンツ』の田口麗斗投手と『スワローズ』の廣岡大志内野手。1日の午後に正式発表され、シーズン開幕まで4週間という時期にも関わらず〝電撃トレード〟が成立した。 今回のトレードに伴い、…

つづきを見る

元西武・相内誠“格闘家デビュー”も2分TKO負け「打たれることしか能がない」

元『埼玉西武ライオンズ』の投手・相内誠が、2月28日に行われた『RISE ELDORADO 2021』で、キックボクサーとしてプロデビューを果たした。しかし、2分でTKO負けを喫し、ネット上から「1回KOって投手より向いてない」といった声があがっている。 試合の内容はというと、相内が為す術もないまま、モンゴル出身のDe…

つづきを見る