女子アナ

「ニュース23」新MCに抜擢された小林悠アナの交際をリークした「あの女」説

TBSの小林悠アナウンサー(30)の身辺が騒がしくなっている。 この小林アナ、今春改編期で3月末からTBSの看板ニュース番組『ニュース23』を、朝日新聞特別編集委員の星浩氏とともに務めることでも話題だ。しかし、その矢先の2月初めに、超セレブ男性との高級ホテルデートが一部で報じられてしまった。 そのため、TBSがかなり神…

つづきを見る

CDデビューで期待が高まる小林麻耶の「路線変更」

フリーアナウンサーの小林麻耶(36)が、1月27日に都内で歌手デビュー曲『ブリカマぶるーす』のCD発売記念イベントを行った。 歌唱後には、「きょうは温かい皆さんで感動してしまって、本当にありがとうございます」と、瞳をウルウルさせていた。 アナウンサーの枠を超えた芸能活動を始めた小林に対して、今後はさらに“一歩踏み込んだ…

つづきを見る

視聴

フジテレビ幹部も頭を抱える…宮澤智アナの「テキトー」仕事ぶり

フジテレビの宮澤智アナウンサー(25)の去就に注目が集まっている。 現在担当しているスポーツニュース『すぽると!』が3月末をもって終了し、新番組に変わることが決定しているためだ。 「宮澤アナも番組終了に伴い、同時間帯から降板することが内定しています。新番組には入社3年以内の若手がMCになるそうです」(フジ関係者)

つづきを見る

テレビ映像イメージ

元NHKアナ住吉美紀が電撃再婚で舞い込む仕事オファーとは

NHKで看板アナウンサーとして活躍し、2011年からフリーになっている住吉美紀(42)が、1月27日に2歳年下の都内フレンチレストラン責任者との再婚を電撃発表した。 結婚を発表したブログでは、これまで自分本位に生きてきたことへの反省や、これからは感謝を忘れずに生きたいことなどを記すなど、おめでたい報告をしているはずなの…

つづきを見る

テレビ映像イメージ

期待の新人から脱却できなかった永島優美アナに囁かれる「不穏な動き」

新人アナながら既に、フジテレビの看板アナの一人を意味する“○○パン”のニックネームを与えられている“ユミパン”こと永島優美アナウンサー(24)。加藤綾子アナの4月退社にともない、次世代エースの行方が注目されている中、その座に近いと言われる永島アナだが、周辺では不穏な噂が出始めているという。 永島アナは、2014年に関西…

つづきを見る

水ト麻美アナの「お嫁に来てほしい有名人」8位にヤラセ疑惑

日本テレビの水卜麻美アナウンサー(28)は“ぽっちゃりアナ”というブランドを作った先駆けだ。 太めの体に明るい笑顔。爽やか系アナとしてもトップクラスの評価。実際に、昨年の半ばぐらいまで様々な女子アナランキングで1位になることは珍しくなかった。ところが最近になって、その評価が一変し始めているという。

つづきを見る

不透明な先行きから分かる加藤綾子アナが円満退社ではなかったこと

フジテレビの“カトパン”こと加藤綾子アナウンサー(30)が同社を退社し、芸能事務所所属のフリーアナへ転身することについて、先を危ぶむ声が一気に浮上してきた。 加藤アナは1月22日に退社を発表したばかり。これまでは、いつフリーになるのか注目されたいたが、そのわりにはマスコミの反応が意外なほどは冷ややかだった。これには理由…

つづきを見る

視聴

「持っている」フジ新人女子アナの宮司愛海がカトパン派入り

フジテレビの宮司愛海アナウンサー(24)は、昨年入った女子アナの中では抜群の注目度を誇っている。そのため、将来は局を背負って立つ存在と見られている。 実際、その実績はすごい。早大時代に学内ミスコン『早稲田コレクション』と全国のミスコンの2冠を制覇。さらに企業のCMに出演するなど、入社前からその活躍は出色ものだった。

つづきを見る

競馬界の隆盛も担いかねないテレ東の鷲見玲奈アナの人気急上昇ぶり

いま一番人気のある女子アナといえば日本テレビの水卜麻美アナウンサー(28)。その地位は不動で、ORICON STYLEが毎年発表している『好きな女性アナウンサーランキング』では現在3連覇中。殿堂入りとなる5連覇も夢ではないとまで言われてきた。 しかし今後は、水卜アナもうかうかしてはいられない。まだトップ10には及ばない…

つづきを見る