LiSA

アニソン歌手が窮地!? ヒゲダン、Ado、星野源がアニソンランキングを席捲

今やアニメは、幅広い層から支持されるコンテンツ。いわゆるオタクだけでなく老若男女に愛されており、業界はこれまでにない盛り上がりを見せている。その一方で、実はここ最近〝アニソン界隈〟に異変が起きているようだ。 音楽チャート『Billboard JAPAN』は7月13日、「Hot Animation」のアニソンランキングを…

つづきを見る

LiSAとサッカーは相性最悪!? カタールW杯とのタイアップに疑問…

今年11月に開幕するサッカーの祭典『FIFAワールドカップカタール2022』。テレビ朝日系列で生中継されるW杯のテーマソングが、LiSAの新曲『一斉ノ喝采』に決定。トップクラスの知名度を誇る彼女だが、アニソンのイメージが抜けないのか、この起用に首をかしげる人も多いようだ。 「一斉ノ喝采」はカタールW杯のためにLiSAが…

つづきを見る

『東リベ』元ドラケン声優の存在を抹消…鈴木達央の切られ方がエグイ

6月19日にアニメ『東京リベンジャーズ』が公式サイトを更新。これまで声優・鈴木達央が担当していた、人気キャラクター・龍宮寺堅(ドラケン)役の新キャストを発表した。 新たにドラケンを担当するのは、声優の福西勝也。鈴木が活動休止期間には、スーパー戦隊シリーズ45作記念作『機界戦隊ゼンカイジャー』(テレビ朝日系)にて、彼の代…

つづきを見る

“今の”ガッキーは「目が死んでる」…激変で世間を騒がせた女性芸能人たち

芸能界にはブレークした時期を乗り越え、長きにわたって活躍する人も多い。しかし、一時期のイメージが定着してしまい、激変を指摘される人もいる。 今年3月、俳優の北乃きいがトークバラエティー『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。 この日のテーマは「家事ウマ VS 家事ヘタ」で、北乃は家事ウマ側のタレントとしてエピソ…

つづきを見る

『ものまね紅白』声優モノマネにオタク激怒「謝れ」「バカにしてる?」

4月23日に放送された『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(フジテレビ系)に対し、アニメオタク・声優オタクたちが烈火のごとくキレ散らかしている。 発端となったのは、昨年の番組に彗星のごとく現れ、SNSでも話題を集めている喉押さえマンと、TikTokフォロワー60万人を誇る女性声真似師・奇跡のコラボステージだった…

つづきを見る

LiSA『鬼滅の刃』バブル崩壊で大ピンチ!? 声優起用も話題にならず…

アニソン歌手としてお馴染みのLiSAが、7月15日公開の映画『ミニオンズ フィーバー』で、日本語吹き替えキャストを務めることが発表された。芸能人が吹き替え声優に起用される度にブーイングが巻き起こるが、LiSAの場合はあまり話題にもなっていないようだ。 LiSAが演じるのは、ミニオンたちが少年グルーを救いに行く途中で出会…

つづきを見る

声優・鈴木達央をファンが“アクロバット擁護”「不倫する未来は見えてた」

3月7日、大人気声優・鈴木達央の本格的な活動再開が発表された。この報告に、数少ないファンから温かいメッセージが続出しているが、一部ファンの意見によってSNS上で論争が巻き起こっているようだ。 鈴木は国民的アニソン歌手・LiSAの旦那として有名な声優。 昨年7月に女性ファンとの不倫が報道され、その名をアニメオタクだけでな…

つづきを見る

LiSA“激変”に心配の声「やっぱつれぇのかな…」今週の嫌われ女ランキング

今週もさまざまな女子アナ、女優、女性タレント、アイドルが話題となった芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも〝嫌われた女〟ランキングと、代表的な記事をご紹介します(2/9配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 LiSA : LiSAの“激変”に驚きと心配「同じ人とは思えない」「やっぱつれぇのかな……

つづきを見る

名倉潤の“LiSAのアレ”発言に視聴者爆笑「正解」「分かるもんな」

『ネプチューン』の名倉潤が、2月7日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)で珍答を披露し、視聴者を沸かせた。 視聴者の間で話題になったのは、世の中のトップ10を答える「トイエバー10」での出来事。名倉と『ぺこぱ』『アインシュタイン』の5人は、20~40代がカラオケのシメに歌う曲のアンケートを1~10位まで予想した。 『芸…

つづきを見る

LiSAの“激変”に驚きと心配「同じ人とは思えない」「やっぱつれぇのかな…」

2月3日、アニソン歌手のLiSAがインスタグラムを更新。変わり果てた姿を披露して話題を集めている。 今年に入ってから、思い切って髪の毛をブルーに染め、大胆なイメチェンを図っていたLiSA。そして今回はそんな鮮やかなブルーヘアーのまま、髪の毛をカットしたようだ。 髪の長さは肩に付くか付かない程度で、ショートとは言えないぐ…

つづきを見る