最新記事一覧

保育施設不足が一朝一夕を打開できない現状の問題点

日本中に保育所の不足を痛感させた、インターネット上への《保育園落ちた日本死ね!》という投稿だが、そもそも保育園と幼稚園はどう違うのか。 出生率の低下で子供の数が減少しているのに、なぜ待機児童数(保育園不足)は減らないのか、という素朴な疑問が湧く。 「保育園は受け入れ対象年齢が0歳児から、幼稚園は3歳児からです。つまり、…

つづきを見る

いずれ世界から消えるかもしれない「女子大」という存在

およそ1年前に、福岡県内に住む20代の男性が、公立福岡女子大学の社会人枠に入学願書を提出したものの受理されず、男性であることを理由に拒否するのは憲法違反だと訴えた、『福岡女子大訴訟』というのがあった。 「大学側は『(設立目的は)女性リーダーの育成』を不受理の理由として挙げ、請求の棄却を求めました。しかし、この男性は公立…

つづきを見る

フジテレビの止まらない凋落に巻き込まれた次の犠牲者は古舘伊知郎

報道番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)を降板した古舘伊知郎(61)が、タレント業へ本格的に復帰することが明らかになった。 10月から放送予定の『古舘伊知郎 バラエティ新番組』(フジテレビ系)という仮タイトルが付けられた、19時放送開始の2時間番組だという。 古舘は報ステの降板後、活動を休止することはなく、ゲスト出…

つづきを見る

人気アイドル橋本環奈のCMが短期で打ち切りになる理由

アイドルの橋本環奈(17)が出演しているCMが評判だ。 「橋本はその美少女ぶりから“1000年に1人の逸材”と言われています。ただ、CMでのメディア露出が多く、他の場所ではあまり見られないところが残念です」(アイドルライター) “かわいすぎる”という形容詞が着けられることの多い橋本だが、美容整形などではなく、生粋の美少…

つづきを見る

夏休みにまだ間に合う「本格派」好みの鉄道スタンプラリー

最近の鉄道スタンプラリーはアニメやゲームのキャラクターとのコラボレーションが多い。 だが、まだまだ駅や車両をデザインした“本格派”のものも多い。今回は夏休みにまだ間に合う本格派のラリーをみてみよう。 まず、全線全駅を対象にしているのが、埼玉県のニューシャトル(8月31日まで、大宮―内宿間12.7km)。上越新幹線と並行…

つづきを見る

世界最古のUFO写真撮影地に現れた「ベル型UFO」

ある登山家たちが7月末、アメリカのニューハンプシャー州にあるワシントン山(標高1917m)の頂上で、登頂を記念して写真撮影した。 その写真になにかが写っているということで、画像を拡大したところ、UFOらしき物体が写り込んでいたのだ。 写真は民間UFO調査団体『MUFON』に送られた。撮影者は「UFOが遠くから私たちを監…

つづきを見る

加護亜依の再婚相手に噂される怪しい人脈

元『モーニング娘。』の加護亜依(28)が先日、美容関係の会社を経営している一般男性との結婚を発表した。 関係者によれば、加護は現在妊娠しているという。昨年に離婚した前夫は、暴力団絡みの事件で逮捕されるなど“危ない側面”が取り沙汰されていた。しかし、現夫も怪しい人間たちとの人脈があるとのことで、早くも加護の行く末が心配さ…

つづきを見る

元マネジャーと共に移籍か?SMAP解散騒動で心身が疲弊した香取慎吾の今後

年内での解散を発表したSMAPのメンバー5名が揃う唯一のテレビ番組が『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)だったが、同番組も年内で終了すると発表された。 8月15日に放送された同番組の冒頭で《今後の対応につきましては近日中に視聴者の皆様に報告させていただきたいと思います》とテロップが出されていたが、その2日後には、《継…

つづきを見る

リオ五輪選手が試合前に聞く勝負曲で再び脚光を浴びそうなアーティストは?

現在開催中のリオデジャネイロ五輪で、体操男子団体総合の日本代表が2004年アテネ五輪以来、3大会ぶり7度目の金メダルを獲得した。 この結果を受けて、出場した内村航平(27)にAK-69が祝福コメントを寄せた。 内村は試合前に聴く曲にAK-69のシングル曲『Flying B』を挙げていた。AK-69は自身のインスタグラム…

つづきを見る

鈴木京香と俳優として成功した長谷川博己がいよいよ結婚へ

女優の鈴木京香(48)が、50歳を目前に“結婚”や“母親”という言葉に過敏になっているという。 2011年にスポーツ紙の一面で、俳優の長谷川博己(39)との交際が伝えられていた。そして、今年1月に京香の誕生日である5月31日に結婚するのではないかと報じられていた。 過去に両者は破局したと報道されたこともあるが、それにつ…

つづきを見る