最新記事一覧

北朝鮮が史上初の外国人暗殺を目的に「乱数放送」再開

昨年7月、イギリスの北朝鮮大使館から韓国に亡命した太永浩(テ・ヨンホ)元公使を手助けしたとして、英米国籍のビジネスマン2人の暗殺指令が出ていると、イギリスの新聞サンデー・エクスプレスの電子版が伝えた。 同紙は《3月初頭、約8分間の北朝鮮の平壌放送のなかで暗号を伝達する手法で行われた》としており、脱北者の支援を得て暗号を…

つづきを見る

離婚した小倉優子がグラビアに復帰か

タレントの小倉優子が、3月3日に夫で美容師の菊地勲氏と離婚していたことが判明した。報道によると、本人同士の話し合いで円満解決したため、慰謝料はなく、4歳の長男と生後4カ月の次男の親権は小倉が持つそうだ。 昨年8月の小倉が第2子を妊娠中に、菊地氏は小倉の所属事務所の後輩タレントである馬越幸子の不倫が発覚した。そのころから…

つづきを見る

唐沢寿明、寺島進、斎藤工ら「体を張って」耐えた下積み時代

映画『SING/シング』のジャパンプレミアが先日、都内で行われ、日本語吹替版の声優を務めた内村光良、大地真央、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)らが出席した。 つぶれかけた劇場を再生させるストーリーにちなみ、“人生でどん底だった経験”を尋ねられた内村はこう振り返った。 「『お笑いスター誕生』でチ…

つづきを見る

戦後復興期にもあった個性的なランドセル

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル11【豚革ランドセル】~ もうすぐ4月。新一年生が真新しいランドセルをしょってハツラツとした笑顔で登校する姿は見ていて気持ちいいものです。 しかし、当の本人がランドセルを気に入っているとは限りません。私も入学時に親から牛革の立派なランドセルを買ってもらいましたが、特にうれしくはあ…

つづきを見る

元米大統領首席補佐官が2カ月以内にUFOについて重大発表か

アメリカを代表するポップパンクバンド『ブリンク182(ワンエイティートゥー)』の元フロンロマン、トム・デロングが「2カ月以内にUFOとエイリアンに関する超ビッグな情報公開が行われる」と宣言した。 トムはミュージシャンからUFO研究家に転身し、3月上旬に開催された国際UFO会議で『UFOリサーチャー・オブ・ザ・イヤー』に…

つづきを見る

Japan Flag Patriotism Japanese Pride Unity Concept

森友学園・籠池氏の「代弁者」ジャーナリスト菅野完って誰?

学校法人『森友学園』籠池泰典理事長の“代弁者”であるフリージャーナリストの菅野完(すがのたもつ)氏について、世間では「誰?」という疑問と共に、さまざまな情報が駆け巡った。菅野氏はテレビの報道番組などでコメンテーターを務めたこともなかったので、知らない人が多いのも無理はない。 菅野氏は昨年4月『日本会議の研究』(扶桑社新…

つづきを見る

アド街の温泉セクシーシーンで一躍話題になった2人のグラドル

先ごろ、フジテレビが“地上波初”として放送したディズニーのアニメ映画『アナと雪の女王』で、エンディングの演出が視聴者から批判が集め、話題となった。 「ノーカット放送とうたっていたのに、エンドロールでMay J.が歌う『Let It Go』を大幅にカットして、視聴者や同局のアナウンサー、芸能人が同曲を歌いつなぐ特別企画を…

つづきを見る

深田恭子出演ドラマ「下剋上受験」の視聴率に「ある法則」が

女優の深田恭子が主演を務めている連続ドラマ『下剋上受験』(TBS系)。このドラマは、元不良で中卒の桜井信一(阿部サダヲ)と、元ギャルで中卒の桜井香夏子(深田恭子)夫婦が、娘の佳織(山田美紅羽)の最難関中学受験に家族3人で頑張るというものだ。 同ドラマは3月17日放送で最終回を迎えるが、右肩下がりの視聴率を揶揄してか“大…

つづきを見る

スピードスケート小平奈緒はなぜ今季全勝の偉業を果たせたのか

スピードスケートのワールドカップ(W杯)今季最終戦で、小平奈緒が優勝した。これで小平は今季のW杯の8戦全てで優勝を果たした。 小平は昨年10月から約5カ月間、長距離移動を繰り返しながらも、一度も体調を崩さなかったタフな体を誇る。競技こそ違うが、W杯で史上最多タイの53勝を上げた高梨沙羅は、調整の失敗で敗れた大会がある。…

つづきを見る

基本 CMYK

いかがわしい事件でよく耳にする「迷惑防止条例」とは何か

撮影と盗撮の違いはどこで線引きされているのだろうか。ある実際にあったケースから考えてみよう。 京都府警は野球場でチアリーダーの女子大学生を盗撮した疑いで先月、迷惑行為防止条例違反で、大阪府茨木市の50歳の会社員男性を書類送検した。会社員は「チアリーダーに性的興味があった」と容疑を認めているという。 報道によると、大学野…

つづきを見る