中居正広

中居正広が“結婚を祝わない理由”とは? こじらせ発言に呆れ声…

タレントの中居正広が、11月14日放送のニッポン放送『中居正広 ON & ON AIR』に出演。『ナインティナイン』岡村隆史の結婚についてコメントした。 番組冒頭に「結婚、本当におめでとうなのかスペシャル」とタイトルコールした中居は、リスナーから「岡村さんからどんな報告がありましたか?」という質問メールが寄せられている…

つづきを見る

中居正広“一夜限りSMAP”画策!? 森且行の「約束」にかこつけて…

今年の3月末にジャニーズ事務所を離れた中居正広が、〝元仲間〟である稲垣吾郎ら『新しい地図』に急接近。何と一夜限りの〝新SMAP〟結成を画策しているという。 「11月3日、『SG第52回 日本選手権オートレース』で森且行が初優勝したことで、中居は稲垣に再結成を打診したようです。中居は3月にジャニーズ事務所から独立。稲垣ら…

つづきを見る

中居正広“産後女性”の体型イジリで炎上「気分悪い」「人としてダメ」

タレントの中居正広が11月10日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)で、出産から間もない菊地亜美を揶揄し、物議を醸している。 菊地はDAIGOや『NON STYLE』の井上裕介らとともにゲスト出演した。番組前半、DAIGOは育児の話題に言及。妻・北川景子が女児を出産して1カ月程度がたつというが、娘が日ごとに違…

つづきを見る

中居正広の老けっぷりにザワザワ…木村拓哉との“ビジュアル差”が衝撃的

木村拓哉と中居正広の、ここに至っての〝ビジュアル差〟に、元『SMAP』ファンならずともザワついているようだ。 先ごろより、木村が出演する日産の新CM『やっちゃえ NISSAN 幕開け篇』がオンエアされている。このCMでの木村の姿には、ネット上で、 《NISSANのCM キムタクはやっぱりかっこええええ》 《ビジュアルが…

つづきを見る

中居正広が長瀬智也の“円満独立”に焦り!? 来年は全レギュラー消滅か…

先ごろ発表された『TOKIO』長瀬智也のジャニーズ事務所退所、および『株式会社TOKIO』設立のニュースに触れ、元〝事務所のセンパイ〟中居正広が焦りまくっているという。 「長瀬の来年3月の独立発表が話題になっていますが、あまりの厚遇に中居は焦っているようです。長瀬の独立とともに『(株)TOKIO』をジャニーズの100%…

つづきを見る

『ヒルナンデス』平子理沙“超露出コーデ”に衝撃… 今週の芸能ニュースTOP10

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週最も話題となった芸能記事をご紹介します(7/23配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 『ヒルナンデス』平子理沙“超露出コーデ”に衝撃…「ぶっ飛び過ぎ」 318pt. 『ヒルナンデス』平子理沙“超露出コーデ”に衝撃…「ぶっ飛び過ぎ」 2位 中居…

つづきを見る

中居正広が『嵐』大野智に“マジギレ”? テレビ視聴者騒然の舞台裏

7月18日放送の『音楽の日』(TBS系)で、総合司会の中居正広と『嵐』が往年の〝名コント〟を繰り広げた。しかし、ネット上には「中居が本気で怒っている」と勘違いする視聴者の声が散見される事態に…。 同コントの起源は、同じくTBS系で放送され、中居と『とんねるず』石橋貴明がダブルMCを務めていた音楽バラエティー『うたばん』…

つづきを見る

中居正広“浮気”を容認!?「バレなきゃいい」発言に視聴者ドン引き…

タレントの中居正広が6月2日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)で、不倫を容認するともとれる発言をしたとして視聴者から批判を浴びている。 この日も番組では再現VTRを交えて海外のエピソードを放送。クロアチアで暮らす夫婦に起こった出来事を取り上げた。 日曜朝のラジオ番組がお気に入りだった夫婦。誕生日に出張に出か…

つづきを見る

『すべらない話』“放送禁止”トークとは!? 意味深ナレーションが話題に…

5月30日放送の『人志松本のすべらない話 ザ・ベスト』(フジテレビ系)を巡り、ネット上に『SMAP』に関する憶測や陰謀論が吹き荒れている。 同番組は、「すべらない話」15年半の歴史から珠玉のトークを選り抜いた傑作選。しかし、オープニング映像では「大人の事情で使えなかった話もあったりなかったり。ベストというよりベターかも…

つづきを見る

中居正広の“匿名差し入れ弁当”をアヤしむ声…「すぐにバレてて草w」

中居正広の善行が〝あざとい〟と評判のようだ。中居は先ごろ、新型コロナの患者を受け入れている神奈川県内の医療機関に、有名焼肉店『J』の焼肉弁当50個を差し入れたという。これらは、実際に受け取った医療従事者からの感謝ツイートなどで発覚した。 「何となく自分の善行を知ってほしい〝偽善〟に見えてしまう。これを報じた女性誌は『公…

つづきを見る