最新記事一覧

アラサー懐かしの使い捨てカメラが30年経ってまたブームに

懐かしの使い捨てカメラが、最近またブームになっているらしい。 使い捨てカメラといえば1980年代に『写ルンです』が発売され、一般家庭でも気軽に使えることから、多くの人の“ファーストカメラ”になった。 使い捨てカメラは、フィルムカメラなので撮影回数に制限があり、沢山撮ることや撮り直しが効かない。そして、撮った写真をその場…

つづきを見る

若き女性映画監督が旬の若手スターで描く「思春期の地獄」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『溺れるナイフ』 ギャガ配給/TOHOシネマズ渋谷ほかで公開中 監督/山戸結希 出演/小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅(ジャニーズWEST)ほか 一昨年の映画賞をかなり獲得した『そこのみにて光り輝く』の女性監督である呉美保さんが、“キラキラ映画”と表現する、主にコミックス原作で10代男女の嘘み…

つづきを見る

華原朋美が急性ストレス反応で休業を発表したが本当は…

歌手の華原朋美(42)が、体調不良で約1カ月間の活動を休止すると、11月5日に所属芸能事務所が発表した。 前向きに行動できる状態ではないという。 「以前に発症したストレス障害のような、躁鬱に近い状態にあるのかもしれません。彼女は精神安定剤を常用しているらしいのですが、以前から依存度が高く、酒とともに服用していたようです…

つづきを見る

SMAP解散の影響でNHKが「脱ジャニーズ路線」に方向転換

NHKとジャニーズ事務所の対立にテレビ界が騒然とし始めている。 事の発端は、『SMAP』の紅白歌合戦への出場をめぐってのものだった。例年なら、紅白歌合戦は10月中旬に司会者が決まり、11月下旬に出場歌手の発表がある。裏を返せば、それだけ難航している様子が見て取れる。 「NHKの籾井勝人会長が定例会見で2度も『SMAPの…

つづきを見る

「ある疑惑」まで飛び出した内田理央の過激な写真集

モデルで女優の内田理央(25)が11月末に2冊の写真集『だーりおといっしゅうかん。』、『だーりおのいっしゅうかん。』を同時発売することを発表した。 写真集の表紙などが公開され、過去最大級の露出が話題になっている。 内田は2014~2015年に放送された『仮面ライダードライブ』(テレビ朝日系)でヒロインを務め、女性ファッ…

つづきを見る

テニスで欧米勢を圧倒し始めた日本のアパレルメーカー

今シーズンのテニスの四大大会(グランドスラム)では、ウエアに限った話ながら日本ブランドが欧米勢に大きく水をあけた。 全米オープンの男子シングルス決勝では、ヨネックスのウエアを着たワウリンカ(スイス)が、ユニクロとスポンサー契約を結んでいる世界ランキング首位のジョコビッチ(セルビア)を破って優勝している。両選手と準決勝を…

つづきを見る

美人プロゴルファーのイ・ボミに「異例のオファー」か?

イ・ボミ(28)は日本で最も人気のある女子プロゴルファーだ。昨年度は、男女合わせての国内最高賞金額を獲得。現在、頭一つ抜け出た存在だと言っていい。 「鼻筋が通っていて、目力もある美人です。韓国の女性は一般的に気が強いのですが、イ・ボミは温和な性格で、内外で評判がいいです」(スポーツ評論家) 身長は158cmと小柄だが、…

つづきを見る

トニ・コレット&ドリュー・バリモアによる「絶対の女友達」物語

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『マイ・ベスト・フレンド』 博報堂DYミュージック&ピクチャーズ配給/TOHOシネマズシャンテほかで公開中 東宝映像事業部 S・D・P配給/TOHOシネマズ新宿ほかで11月18日より公開 監督/キャサリン・ハードウィック 出演/トニ・コレット、ドリュー・バリモアほか ハリウッドの人気女優ド…

つづきを見る

加藤綾子が大谷翔平と地方局アナ熱愛報道に大嫉妬

フリーアナウンサーの加藤綾子(31)が密かに狙っていた北海道日本ハムファイターズの大谷翔平(22)に、どうやら“本命の彼女”がいたことが判明し、やり場のない怒りに震えているという。 「10月27日発売の『女性セブン』が、実名こそ出さなかったものの、“高島彩似の9歳年上地方局アナウンサー”との交際疑惑を報じたのです。野球…

つづきを見る

スキージャンプの高梨沙羅がいきなり垢抜けた真相

女子スキージャンプの高梨沙羅(20)がきれいになったと評判だ。 『週刊新潮』(10月20日号)はメーク分析まで行い、ここまで変われるものかという特集で整形疑惑を持っているほどだ。 同誌は「いくつかの高梨さんの写真を見ましたが、整形手術はしていないと思います」といった、美容外科医のコメントでフォローしながらも“作り込み”…

つづきを見る