最新記事一覧

54歳の筒井真理子がスクリーンで見せた妖艶な女優魂

妖艶な女優としてスクリーンを彩る筒井真理子が、映画『淵に立つ』(2016年=深田晃司監督)の演技で、毎日映画コンクールの女優主演賞をはじめ多くの女優賞に輝いた。 家族の中に闖入(ちんにゅう)してきた前科者に翻弄されながらも、いつしか好意を抱いてしまうという難しい主婦の役を、深みのある演技で見せたことが評価された。見どこ…

つづきを見る

選手寮を退寮する阪神・藤浪晋太郎の心配な「食生活」

阪神タイガースの藤浪晋太郎が、若手選手の選手寮『虎風荘』を出て、独り暮らしを始めることになった。昨年12月時点でメディアに出演した際にも新生活のことは明かしていたが、今回の退寮に対して「早過ぎる」という声が尽きない。 「阪神では通常、高卒選手は5年間の寮生活が義務付けられています。藤浪はまだ4年目を終えたばかりですが、…

つづきを見る

整形疑惑に続き豊胸説が噴出した島崎遥香が意識する2名の芸能人

昨年末をもって『AKB48』を卒業し、女優として活動を開始した島崎遥香に、美容整形疑惑が浮上した。そしてさらに今度は、“豊胸”をしているのではないかという疑いも出ている。 「島崎は1月から放送している連続ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系)に出演中ですが、画面に映る鼻の形がAKBファンを中心に『以前と…

つづきを見る

火星にレーザーガンを持った戦闘歩兵がいた!

エイリアンやUFOの目撃情報を検証するYouTubeチャンネル『Paranormal Crucible』に、衝撃の映像が投稿された。 これはNASAが2012年8月から火星で運用を始めた無人探査機「キュリオシティ」(好奇心という意味の愛称)が撮影し、地球に送られてきた火星表面のオリジナル画像だ。 一見すると何の変哲もな…

つづきを見る

Twitterで話題の美男子「衝撃的素っぴん」に賛否両論

可愛らしいぱっちりした目に、色白の肌。華奢な輪郭。女の子なら誰もが憧れる顔立ち。それがTwitterなどで話題のよききさん。 コスプレ姿や自撮り写真などをTwitterに載せており、フォロワー数はなんと3万5000を超える。素人にも関わらず、アイドル並みの人気だ。 そして、何人かの人は気づいただろうか。そう、よききさん…

つづきを見る

国が推進している「空き家」の有効活用最新事情

少子高齢化と人口減少で“空き家問題”がますます深刻化している。そのため、政府も本腰を入れ始めた。 国土交通省は、空き家に入居する子育て世帯や高齢者に、最大で月4万円の家賃補助をし、受け入れる民間住宅には改修費として最大100万円を配布する方針だ。 国交省が空き家を使った新たな制度を設ける背景には、自治体が建てる公営住宅…

つづきを見る

大手メーカーに負けない商品を作る「一点突破」の家電ベンチャー

販売競争が加熱している空気清浄機の市場で、順調に業績を伸ばしている新興企業に『カドー』という会社がある。社名は“華道”を意味し、デザインのコンセプトにもなっている。しかし、同社の空気清浄機の最大の特長は“世界ナンバーワンの清浄能力”で、この機能に洗練されたデザインが加わることで、多くの顧客の支持を得ている。 同じく新興…

つづきを見る

1025_ZK_poster_3shot

「変幻自在俳優」鈴木亮平が銭形警部になりきる新ドラマがスタート

モンキー・パンチの漫画『ルパン三世』でおなじみの銭形警部が、何と連続ドラマの主人公として帰ってきた! 日本テレビ、WOWOW、Huluの3社が共同製作するドラマ『銭形警部』の完成披露試写会が、1月25日に東京のNEW PIER HALLで行われた。主人公の銭形幸一警部を演じるのは、2018年大河ドラマ『西郷どん』の主演…

つづきを見る

大阪の「道頓堀」で芸能イベントが多く行われるようになった理由 

俳優の綾野剛が、1月15日に大阪府の道頓堀で主演映画『新宿スワン2』のヒットを祈願するイベントに出席し、約6000名のファンが集まった。 船に乗って登場した綾野は「大阪は本当にあったかい。もう感謝しかないです」とあいさつしていた。 道頓堀の名物であるグリコの看板の川を挟んだ向かい側には、綾野が演じる主人公の白鳥龍彦の巨…

つづきを見る

人口100万人都市にある商店街をも衰退させる「エキナカ」

昨年11月30日に、JR千葉駅近くの若者向けショッピングビル『千葉パルコ』が業績の低迷によって閉店し、40年の歴史に終止符を打った。 「パルコに続いて、すぐ近くの三越も今年3月に閉店します。パルコと三越の閉店を嘆いている人も多いのですが、隣接の『千葉銀座商店街』はもっと深刻な問題に直面しています。JR千葉駅からパルコの…

つづきを見る